Tap to unmute

「ひとりがたり馬渕睦夫」#7 ディープステートの原点を探る

Share
Embed
  • Published on Oct 21, 2018
  • ディープステートの本質を理解するには、100年の歴史を遡る必要があった!1912年ウィルソン大統領の時代に起こった出来事を紐解きます。そして、アメリカ最高裁判事の真実・・・!
    この番組で皆さんと共有したいことは「今の世界がどのような仕組みになっているのか」ということ。事の本質の理解の一助になれば幸いです。私たちの距離は確実に縮まっていると思います。
    ★「ひとりがたり 馬渕睦夫」再生リスト・・・ bit.ly/2NatIQL
    ★ご質問・ご感想はこちらまで・・・info@hayashibara-ch.jp
    =========================
    <目次的な!>
    ・ブレット・カバノー最高裁判事就任の問題からディープ・ステートという問題を探る
    ・ブレット・カバノー(1965年 - )
     米連邦最高裁判所判事 性的暴行疑惑が起こり野党から糾弾されたが「賛成50 反対48」の賛成多数で承認され就任 なお最高裁判事の任期は終身である
    ・Will11月号 馬渕睦夫『地球見聞録』「トランプ降ろしの背後勢力ディープ・ステート」もお目通しください
    ・ディープステートとは「アメリカの真の支配者」のこと
    ・ディープステートの原点を探る
    ・時事問題の背景は、歴史問題を理解する必要あり
    ・アメリカ建国の精神・国体は、100年前(1912年)より変わってしまっている
    ・1912年の米国
    <ウィルソン大統領就任の舞台裏に仕掛けあり>
    ・ウッドロウ・ウィルソン(1856年 - 1924年)
     第28代米大統領(任期1913年 - 1921年)
     第一次大戦終結(十四か条の平和原則)と国連創設に尽力しノーベル平和賞受賞・民主党
    ・パリ講和会議(ヴェルサイユ会議・1919年)
     第一次大戦の講和会議のほか 国連創設へ向けた新体制構築へ向けて協議
     日本は「人種的差別撤廃提案」を提案 11対5で賛成多数にもかかわらず 英米が強引に潰した
    ・ウィリアム・タフト 第27代米大統領(1909年 - 1913年)
    <サミュエル・ウンターマイヤーがウィルソン大統領を恫喝取引し、
    ルイス・ブランダイスを最高裁判事に任命させた>
    ・サミュエル・ウンターマイヤー(1858年~1940年)
     弁護士・法律家 米国財務省顧問を務める
     米国ユダヤ人委員会委員長・米国ユダヤ人愛国者連盟会長など歴任
     (Samuel Untermeyer ※アンターマイアーとも表記される)
    ・ルイス・ブランダイス(1856年 - 1941年)
     弁護士・法律家 ユダヤ系最初の米国最高裁判所陪席判事
     パレスチナにユダヤ国家を作る運動の先導者でもあった
    ・第一次世界大戦(1914年〜1917年11月11日)
     アメリカの参戦は1917年4月 敗戦国はドイツ、オーストリア=ハンガリー、オスマン帝国、ブルガリアなど
    ・“イギリスが、パレスチナにユダヤ国家をつくることに同意すれば
    アメリカは参戦する”というブランダイスらの米ユダヤ勢力の条件
    ・バルフォア宣言(1917年11月2日)
    第一次大戦終了直前に英バルフォア外相から英ロスチャイルド卿(ユダヤ系貴族院議員)に送られた書簡 英政府の政シオニズム支持表明が記される
    ・現在の米最高裁判事の9名の人事は保守系5、リベラル系4で成立しているが、リベラル勢のうちユダヤ系は3人もいる
    ・リベラルとはユダヤ思想のこと、ディープステートのバックグラウンドである
    ・米ユダヤ系は、少数派(マイノリティ)なのに力がある理由とは?
    ◉「ひとりがたり」馬渕睦夫 #7
    収録:2018年10月10日 時間:32分
    「ひとりがたり 馬渕睦夫」再生リスト: bit.ly/2NatIQL
    ご意見・ご感想、お待ちしております!コメントもご遠慮なく!
    製作・著作:林原チャンネル
    ★林原チャンネル 公式HP★
      www.hayashibara-ch.jp
    お問い合わせ・ご感想など:
    info@hayashibara-ch.jp
    チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
    RU-clip 林原チャンネル:
    ru-clip.com/user/hayashibara-ch
    公式Twitter:
    yaramaika360
    =============================
    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    (iPhoneでSiriを使って文字入力しているアラセブンティー!)
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    plaza.rakuten.co.jp/makikojou...
    =============================
    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!良質サプリメント!林原LSIは日本人の健康を応援します!ぜひご注目・ご注文のほどよろしくお願いいたします^^!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ: shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)
    ・Amazon: goo.gl/Qr5rfv
    ・楽天: www.rakuten.co.jp/hayashibara...
    ★特設ページ:「健康の根源は体の内側から!」
    shop.hayashibara-lsi.jp/produ...
    ★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)
    0120-818-600(ハイハロー!)

Comments • 463

  • 山本和枝
    山本和枝 2 years ago +108

    今まで陰謀論として一笑に付されていた政治経済の真の支配者の存在に、外交の表舞台で長年活躍されていた馬渕先生が言及してくださることを、非常に心強く感じます。私たち庶民の良識、倫理と遥かにかけ離れた価値観で生きている人々がいるという事実を知ることは、現在を読み解くための必要不可欠な前提であると痛感いたします。

  • 三好清美
    三好清美 8 months ago +25

    馬渕先生のお話は何から何まで腑に落ちます。

  • 令和デビュー
    令和デビュー 4 years ago +168

    本当に馬渕先生のお話は為になります!分かりやすくて助かります!お体に気をつけて頑張ってください!それにしても、アメリカも日本も世界的にも正念場ですね!秩序の維持できる世の中になってほしいですね!

  • jril749294
    jril749294 4 years ago +113

    至高のすばらしい番組ですね!脳髄が揺さぶられます。林原チャンネルとマキコ社長に感謝!

  • ジュンケイ
    ジュンケイ 4 years ago +82

    いつも楽しみながら勉強させてもらってます。意義深い時間を共有できることに感謝しております。

  • 猫シャウト
    猫シャウト Year ago +21

    馬渕大使の、世界史講義を、基盤にして、時事問題を、理解出来そうです。ありがとうございます。「1人語りシリーズ」ずっと続けて下さいね。

  • 喫煙者を禁煙社会から守る党

    今でも「和の国」を繰り返し拝聴していますが、米大統領選でトランプ候補がメディアから叩かれまくっていた中、トランプ候補の本質を見抜き、当選の可能性を示した発言をされていたことに驚いています。トランプ大統領の当選を見事に予想したとして藤井先生が有名ですが、馬渕先生も加えるべきだと感じています。

  • 佐々木っち
    佐々木っち 4 years ago +97

    馬渕先生が一番本質を包み隠すことなく分かりやすく教えて下さいます。馬渕先生を知ってからのここ2~3年の方がずっと理解が進みました。大学まで行ったのに私何勉強してたんだろ。
    林原チャンネルさんは動画説明欄に気概を感じるし再生リストの並び順が工夫してあったり、丁寧に作ってる事が伝わってきます。いつもありがとうございます。

    • 佐々木っち
      佐々木っち 4 years ago +26

      @未来ネット ありがとうございます。
      これからも良い番組を期待していますね^^

    • 未来ネット
      未来ネット  4 years ago +30

      気概・・・^^;; 恐れ入りますm(_ _)m こちらこそいつもありがとうございます!^o^
      大学で学べることなんてほとんどないから大丈夫ですよ!^^

  • YUUU A
    YUUU A 4 years ago +770

    ディープステートや世界中のマスコミから叩かれまくっても
    全く動じないトランプってもの凄い強い意志を持った人物だな

    • 団塊世代RT
      団塊世代RT Year ago +20

      中共やDSにとって、金銭欲の無いものが一番扱いにくいのでは?

    • すけさんのニュースチャンネル
      すけさんのニュースチャンネル 2 years ago +17

      たしかに。リンカーン ケネディ以来だね

    • RNAst222
      RNAst222 2 years ago +3

      @ゆうなかがわ
      あれはDSの末席だから、無理。

    • miina
      miina 2 years ago +3

      空気が読めない。 確かにね、トランプは結局ディープステート側だって事がわからない馬鹿たちが多すぎるものダメだわなあ

    • 空気が読めない。
      空気が読めない。 2 years ago +77

      と言うよりはですなあ~。マスコミの影響を受けずトラムプを大統領に当選させた国民が賢いと言うべきでせう。日本人とちゃう。

  • kkken
    kkken 2 years ago +43

    ほんとにお金を払っても聞けないようなお話でした。ありがとうございます。

  • misamaru
    misamaru 4 years ago +47

    馬渕先生の話しは疑問や矛盾が沸かない。
    やはり歴史が大事ですね。
    他の人は世界を見れてなくてつまらないので。
    お身体に気を付けてこれからも
    世界の読みかたを教えて下さい
    応援しています

  • ソロSolo旅
    ソロSolo旅 7 months ago +6

    良く分かりました。
    ありがとうございます

  • pickles 358
    pickles 358 2 years ago +91

    コロナのお陰?と言うか、コロナが無ければ、馬渕大使のお話を聴く事は無かったと思います。有り難うございます。

    • はる
      はる Year ago +17

      私は三浦春馬君からここにたどり着きました

  • Apeman生
    Apeman生 4 years ago +205

    【 馬渕睦夫大使の論考 】、いつもながら興味深く拝聴いたしております。
    今回の「バルフォア宣言」発表に至る経緯、なるほどと納得した次第です。 しかも、大使がいつも公言されておられる様に、秘密情報とかではなく、公開資料を緻密に分析・検証した結果として導かれた結果ということで、なお一層の説得力を感じました。
    今後とも、馬渕大使のご活躍を祈念いたしております。 そして、この番組を提供してくださる「林原チャンネル」にも謝意をお送りいたします。

  • Akiko Tsukada
    Akiko Tsukada 2 years ago +26

    ディープステートの成立について、一般にはまったく知らされていない大変重要なお話が伺えてアメリカに対する理解が一挙に深まり、すっきりしました。もっと沢山の人々に知ってほしいです。トランプ大統領にはなんとしてでも再選を果たして、信念を貫いて頂きたいです!

  • 根本富雄
    根本富雄 4 years ago +332

    馬渕先生の講義を聞かないと世界の動きが深層から判りませんね、日本にはここまで話を構築してくれる人が居ないので。
    皆んな目先の事象の浅い解説ばかりですから。

    • 猫シャウト
      猫シャウト Year ago +1

      共感とは、「根元富夫」さんに。

    • 猫シャウト
      猫シャウト Year ago +5

      時差を挟んで、共感してます。

    • 68ootani
      68ootani 3 years ago +19

      浅いというより、言えないだけです。云うと失職か迫害を受ける。品の無い言い方ですが、解説者はみな金玉掴まれてる訳です。

  • 緑茶
    緑茶 2 years ago +115

    今アメリカ大統領選挙で揉めていますが、改めて見直しています。まさにトランプ氏が裁こうとしているディープステートとの戦いであり、善と悪の戦いだと思います。

    • kura rowa
      kura rowa Year ago

      ディープステート同士の戦いなんやで

    • y
      y Year ago +1


      ただの派閥争いだよ
      実際トランプもカジノビジネスやった時支援受けてるし

    • すけさんのニュースチャンネル
      すけさんのニュースチャンネル 2 years ago +15

      その通りです。バイデン政権で暗黒時代に。

  • たこやき。
    たこやき。 4 years ago +160

    いつも興味深い題材をお話下さり、誠にありがとうございます。
    これからも、どうぞ、よろしくお願い申しあげます。

  • elkysunnykuri
    elkysunnykuri 4 years ago +25

    非常に興味深い講話でした。ありがとう御座いました。

  • Shunsuke Akagi
    Shunsuke Akagi 2 years ago +9

    素晴らしい!日本人で初めてウッドローウイルソンのことを詳しく説明できる人に出会いました。これは二年前の動画ですが、世界恐慌にまた突入するので、改めて日本人全員世界恐慌が人為的に連邦銀行の本発動のために起こされたのを知る必要があると思います。

  • gimmesometruth
    gimmesometruth 8 months ago +14

    馬渕氏が誤解を恐れずに言えばと前置きしておっしゃった、「リベラルとはユダヤ思想」。
    この観点、私にとって新たな視座になりました。
    腑に落ちるところがあります。ありがとうございました。

  • アベマリア
    アベマリア 9 months ago +11

    素晴らしいお話ありがとうございます。アメリカでのユダヤ人の力が大きくなった理由の一つが最高裁の判事にユダヤ人が抜擢されたからだというお話でしたが、日本の司法が外国人に支配された時が心配です。日本の法律は悪に都合が良いように作られてますので日本人が被害を訴えても希望が見えなくなりそうで心配です。

  • プレシャスクレマ
    プレシャスクレマ 8 months ago +9

    100年前から の お話しありがとうございました。素晴らしいです。

  • goldearth katie
    goldearth katie 4 years ago +528

    可能なら高評価ボタンを300回くらい押したい気分です。

    • Tokoyo Blessing
      Tokoyo Blessing 2 years ago

      中山竜之介 るらら

    • Tokoyo Blessing
      Tokoyo Blessing 2 years ago

      中山竜之介 ゆり

    • 中山竜之介
      中山竜之介 2 years ago +7

      @レイミLamia 判断材料じゃなく、RU-clipの性質上広めたいっていう意味じゃない?知らんけど

    • レイミLamia
      レイミLamia 2 years ago +9

      高評価の数や再生数を基準に判断すると、それこそディープステートの思うつぼになります。

  • 柳川伸之
    柳川伸之 4 years ago +43

    私が馬渕先生の本を6冊読んでまとめたアメリカの独立以来の歴史です。もし良ければ御覧下さい。
    ①1776年、アメリカ合衆国の独立、アメリカは元々イギリスの植民地でした。独立戦争を応援してくれたのがルイ16世率いるフランス軍です。
           フランスはイギリスと100年戦争までした宿敵です。
           生意気にもアメリカは独立しやがって。【ユダ金側の発想です】
    ②1789年、フランス革命勃発、ルイ16世がギロチンに掛けられる。
    ③1791年、合衆国第1銀行の設立、80%が民間で20%がアメリカ政府の銀行で20年間の時限立法です。
    ④1812年、1811年に合衆国第1銀行の期限が切れた1年後何の理由もなく弱小軍のアメリカ軍が現在のカナダのイギリス領に戦争を仕掛ける。
           完敗でワシントンのホワイトハウスをイギリス軍に焼かれる。これを見たアメリカ人が余りにもみっともないので何とかならないかと言って白いペンキを塗った。
           これがホワイトハウスの語源です。
    ⑤1816年 戦争するにはやっぱり銀行が必要でしょ(戦争にはお金が掛かる)と言って合衆国第2銀行が設立される。
    ⑥1836年 アンドリュージャクソン大統領が合衆国第2銀行の延長を断固拒否する。
           アンドリュージャクソン大統領が暗殺未遂を喰らう。
    ⑦1861年 南北戦争が勃発(ロスチャイルドにより南部の独立を画策)
           南部は綿栽培を中心とする農業国で北部は工業国でイギリスに対して関税を掛けていました。
           リンカーンはイギリスのパーマストンに媚びる為に奴隷解放を唱える、(パーマストンは奴隷解放主義者だったから)
           リンカーンはユダヤ人ですがもう既にアメリカ人としてユダ金からお金を借りずグリーンバックスを発行。要は財務省発行のドルです。
           この時アメリカの北軍に加担してくれたのはロシア皇帝アレクサンドル2世です。
    ⑧1865年 リンカーン大統領が暗殺される。
    ⑨1881年 アレクサンドル2世暗殺される。
    ⑩1913年 100%民間のFRBの設立。トーマスウッドロウ、ウイルソンが連邦所得税法とFRB設立をセットで署名。
    これが簡単にまとめたアメリカ合衆国の金融面から見た歴史です、その後ケネディ大統領もリンカーン大統領と同様に財務省発行のドル紙幣を刷って暗殺されています。
    ユダヤの銀行家に逆らった者はことごとく命を奪われてきました。
    レーガン大統領もFRB議長に何故FRBが必要かと質問した途端暗殺未遂を喰らっています。  以上

  • 小林淳
    小林淳 2 years ago +31

    タブーを含めた国際政治学の分野では馬渕先生が日本一だろう
    この後日本も目覚める人が増えていくと思う

    • Yasuyuki Baba
      Yasuyuki Baba 2 years ago +1

      ミルナー円卓会議グループと共産主義・社会主義グループの連携
      wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2717.html
      財団のルーツ ピーボディ財団
      wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2718.html
      第一次世界大戦と日本の財閥
      wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2719.html

  • 大堀昌代
    大堀昌代 3 years ago +17

    とても分かり易い解説で、助かって居ります。

  • K M
    K M 4 years ago +26

    この番組で 馬渕さんが 話してる事は これからの 日本の事

  • 光る甕星青い海
    光る甕星青い海 4 years ago +74

    渡部昇一先生も、何度も言ってましたよね、ロシア革命の総括が必要な時期だと。私もな当時の庶民の暮らしを記した本を読みはじめました。語り合う仲間が欲しいものです。知的エンターテイメントが欲しいものです

  • 土方銀時
    土方銀時 2 years ago +27

    トランプ本当に凄いよ!!
    話しだけ聞けば数々の話し本当かよーって思うけど
    実際行動してるのが目に見えてわかるから凄い
    闇の政治家達が大量に逮捕もありえるかも

  • Kあお
    Kあお Year ago +13

    馬渕先生の『国際ニュースの読み方』を拝読させていただいております。ディープステートの理解のため、この動画を見直しに来ました。
    今回のアメリカ大統領選挙で起きたことを他国の話とせず、目覚める人が増えてくれることを祈りながら。

  • ありms0708
    ありms0708 4 years ago +25

    先日、馬淵さんと川添さんの対談をみて、「ディープステイト」って一体なんだろう??と思っていたので、とっても為になりました!ありがとうございます!!

  • Naoya
    Naoya 2 years ago +16

    今回の大統領選を考える上で非常に参考になりました。

  • Mage Chion
    Mage Chion 4 years ago +27

    馬渕さんの話は僕みたいなボンクラでもよく理解できます。ありがとうございます。

  • いのうえ京子
    いのうえ京子 4 years ago +19

    今回も配信、有難うございます。 日本人が石油で頼っているのに知らない事が多いサウジアラビアの仕組み、公開されていない詳細な建国史と、サウジアラビアとアメリカの関係を知りたいと感じるようになりました。
    お話頂いたり、一般人でも手に取って読めて参考になる著書がありましたら、教えて頂けませんか(図書館で借りるなり、書店で求めたいと思っています)。宜しくお願いします。

  • Vickielindstrander
    Vickielindstrander 7 months ago +11

    日本のディープステート=財務省

  • A.Kシリウス
    A.Kシリウス 2 years ago +7

    ディープステートについて初めて知ったのは「金星人オムネクオネク」(私はアセンションした惑星から来た)という本でした。もう15年くらい前です。今この時をずっと待っていました。このような解説動画があり本当に嬉しいです。

  • 刑一郎証
    刑一郎証 4 years ago +19

    めっちゃ面白い!今回は最高!

  • とと様
    とと様 4 years ago +153

    最近、一部の保守系言論人にガッカリしています。本さえ売れればいいのかな?
    馬渕大使に期待しております😊

    • しろうさ
      しろうさ 4 years ago +21

      地上波を乗っ取られている現状では、本という媒体で判断材料を提供するのは良いことだと思いますが。本を買い求める人も、盲目的に買っているわけではないでしょう。

  • ジュンケイ
    ジュンケイ 4 years ago +14

    いつも勉強させていただいてます。林原チャンネルと馬渕先生のますますのご活躍を希望しております。

  • 当銘武
    当銘武 5 months ago +2

    馬渕先生、とても頼もしいと思います。ディープステイトについて、皆触れたがらないと思います。が、先生が、表にある情報で99.9%分かると仰られていました。そういうのを含めて、先生のお話しに納得しました。毎日楽しみにしています。ありがとうございます。

  • frbdoru
    frbdoru 8 months ago +3

    全てではありませんが、繋がらなかった、点がつながりました。林千勝さんことなどからよく理解できました。ありがとうございました。

  • 花菖蒲
    花菖蒲 9 months ago +17

    ずっと、小渕首相が変な亡くなり方以降なんかおかしいと思っていました。一番違和感があったのが、小泉政権でした。誰に聞いても、人気なかった。あれからおかしな世の中になり、左ばかりになり、右が無視された。確定的にわかったのは、赤になると、もれなく貧乏になる。虐殺が起こる。右に行けば、みんな楽しく、幸せになる。お祭りもなくなった。人の顔が見えなくなった。おかしいことが多々増えた。私達の生命と、財産を、守ってくれず、外人ばかり厚遇する。何の為に高い税金を払ってきたのか?虚しいです。会社は乗っ取られて、なくなった。が、子供達は、逞しく生きている。子や孫の為に、通名をやめて、彼の国の方々をなんとかしてほしい。ものすごい数がいる。日本は、日本人が作った。インフラ整備は、私達の払った税金で作られている。ただではない。国会議員に物凄く沢山のあちらさんがいる。鬼島津様に頼りたい。私達にできることをコツコツやるしかない。手始めに、各町内に、警察退職者と、自衛隊退職者、一般企業退職者を、サンセットで24時間置いてほしい。若い警察官2、3人も入れて、どこに誰が住んでいるか?をきちんとしてほしい。今のままでは、安心して暮らせない。みんな働きたい。

  • 山本智子
    山本智子 2 years ago +17

    教科書ではほんとに表面的な出来事と登場人物ばかり習ってきたこと…

  • mmmoroi Moroi
    mmmoroi Moroi 4 years ago +61

    ディープステートとは「有権者が選挙でどんな政党に政権を与えるかとは無関係に、国際金融資本と超大型多国籍企業のグループが中核となってことから国境を超越して影響力を行使し、各国の官僚機構(特に諜報・軍事・警察など実力機構)および、(株式支配を通じて)メディアを自在に動かす権能を持っており、同時に犯罪集団にも影響力を及ぼせる勢力」といえるかもしれない。

    • 館内.ケイドロハイドロ
      館内.ケイドロハイドロ 4 years ago +4

      リトル・チャ···とか、リトル・コリ···は別枠なんかな?
      政府の政策決定にメッチャ影響してる地方自治体・・とゆ想像力。
      日本ではフク○マ、オキ○ワ・・・個人的な色メガネ(ハイビスカス·カラー)。

  • 健
     4 years ago +215

    馬渕さん、是非ともNHKの番組出演をしてこの事実を語ってほしいものです。NHKは国民から受信料を徴収しているのに全然こうした番組を放送しないのは国民の知る権利を奪っているのではないのでしょうか?

    • 森下真由美
      森下真由美 Year ago +6

      Nhk含め日本のkey局数字に、アルファベット替えて足すと18、ホワイトハウスの庭上からとるとフクロウ、日本の国会の庭も、???
      芸能人、政治家、経済界、宗教界、行政、key朝鮮系。nhk、外国人の、割合を質問された時答えない。

    • このはなゆり
      このはなゆり Year ago +2

      @レオニバアちゃん 沓沢亮二さんに言えば追っ払ってくれますよ!

    • だいふく
      だいふく 2 years ago +34

      NHKもDSの傘下になるためフェイクしか流さないですね

    • nnko yuki
      nnko yuki 2 years ago +11

      奪っている❗️

    • レオニバアちゃん
      レオニバアちゃん 2 years ago +28

      抗議するでもなく、デモもせんと、なぜ支払い続けるんだろう?デモはできないから、不払いやってみようかなー、、、怖いお兄さんが来るのかねえーー

  • 船木克視
    船木克視 2 years ago +10

    馬渕睦夫先生、総理大臣になってください。日本、日本人の為に。

  • Liko TamorI
    Liko TamorI 2 years ago +17

    今日再度見直してみたら20万超えてる…ウイルスの影響で在宅の方が増え、地上波が痴情派なのでびっくりして自ら情報を求めていると考えられる!

  • F BN
    F BN 4 years ago +182

    ここ最近の安倍晋三さんの動きも解説してほしいです。

    • Nobuo Takizawa
      Nobuo Takizawa 2 years ago +24

      安倍,麻生、小泉、竹中、森などもDSの手先です。岸信介、吉田茂、正力松太郎、児玉よしお、笹川良一などはGHQのA級戦犯から手助けを条件に罪を逃れ、自民党を作り、財務省、日銀、マスコミを掌握し、電通には多額の資金を渡し、マスメデアに資金を配り今もプロパガンダを通じて国民を情報操作している 当然NHKも手先で働いている 小池百合子はロンドンでジョージソロスと一緒に写真を撮っている あの女もDSの手先であり、自民党の清和会はDsの手先機関であると聞いてます。
      逆らえばすべて殺されるか失脚し多くの政治屋、記者たちも不振の死を遂げる 政治も当然DSが制御している 地球を闇から救済する方法はないように思う。トランプもロスチャイルドから資金提供を受けているのでDSの手先である DSの手法は両方に資金提供し、どちらからも金を利子を付けて回収する 天皇陛下もアメリカへ行くとロックフェラー邸を訪問している これは何を意味しているのか 闇は大変深い 闇の歴史をしっかり学び彼らの弱点を探り、ワンポイントで集中して攻撃するしか勝てないそのためにはスパイ戦、情報戦、人海戦術、様々な戦略、戦術を組み合わせてこの地球を防衛するために長期打倒計画で抹殺するしかない
      個人と団体を盾と矛にし、徹底した教育と訓練と指揮命令とそれこそかれらとの戦争としてどう戦っていくか 真剣に議論する段階に入っていると思います かれらの殺しのテクニックを逆手に利用し様々な手法、技法で抹殺するしかこの地球は救われない
      私たちは家畜以下の存在としてこれからも扱われ、人類削減計画の中で大勢の人が殺される コロナは試験段階で ビルゲイツが
      進めている 2020 アジェンダ21 NWO計画 など これから私たちは何もしなければ家畜以下として処分されるときが来た
      DS中枢の数千人をこちらから滅亡なせないと7億以上の人類は5から10憶まで削減される時が来ます。これは第三次世界大戦がはじまっているとしか思えない 中共もDSが作り、アメリカへ戦争をDSが仕掛けている どちらが勝っても資金は両方から回収する
      本当に恐ろしい限りです。暗黒地球を救う手立てはないように見えてくる 神や仏は存在しているのか疑問に思えてくる
      しかし、正義は絶対に勝つと信じて生きていくしかない この歴史認識を子孫に伝え子供たちへの真の教育も大事です。

  • T T
    T T 2 years ago +18

    素晴らしい.ここが知りたかった所です.薄っぺらな歴史教科書なんか読むよりこれです

  • 地縁麻衣
    地縁麻衣 4 years ago +16

    悪法は即刻迅速に廃止できるようにしなくてはならない。
    特に日本のように何周遅れで立法している国では、被占領憲法ですら廃止できない。

  • 菅野雄平
    菅野雄平 4 years ago +217

    トランプ大統領があれだけの事が出来るのは、ご自身が実業家で経済的にインディペンデントだからなのかもしれませんね。
    国際金融勢力の資金に影響されない土台がトランプ大統領はお持ちなのかも、と考えました。

    • RNAst222
      RNAst222 2 years ago +4

      でも、彼のバックはユダヤだよ。
      彼がDSを潰しても、組織の内紛だからまた残ったトランプDS残党が、世界を継ぐ。
      僕らは結局家畜のまま。
      民主主義を変えないと。

    • Warren Kurren
      Warren Kurren 4 years ago +32

      意識と意志とカネ量のバランスが良いからでしょうね

  • kazuyasu rioka
    kazuyasu rioka 3 years ago +33

    NYにいた白人の友人が良くユダヤ人が支配していると言ってました。メディアではユダヤ人批判等以ての外ですし差別だとやられますから納得出来ます。

  • h-ohtani
    h-ohtani 2 years ago +3

    馬渕さま、距離は近くなりました(笑)色々な疑問も解決理解しています。本当にありがとうございます

  • Kenichi Fukuzawa
    Kenichi Fukuzawa 4 years ago +19

    バンコクに居て日本の報道が見れないのでもっぱらネットのみです。お陰というか、日本にいる以上に日本のことがわかります。
    馬淵さんの解説は実名入りでとても分かり易いですね。
    日本に住んでいない日本人から日本を見ると、日本以外で暮らしている日本人とは明らかに考え方も人間性も異なると思います。
    何故か?? 私達には国境が有りますが、日本には何処まで歩いて行っても海が有るだけで、国境は有りません。
    実際に長いこと国境のある国にくらしていると、日本人がどうして国際感覚が身の付かないのか??
    国境が有るか無いか。これが最大の問題だと思います。この感覚は国境のある国に暮らして見ないと身に付きません。
    ではどうすれば良いのか??もっと外国で暮らしている人々がどういう考えで暮らしているのか??
    日本国内に暮らす人々に伝えて欲しいですね。外国人ではなくて外国に暮らす日本人ですからね、共感も持てるでしょうし、今まで知らなかったことに気がつくのに違和感が少ないと思います。何故って同国民ですからね。

    • 地縁麻衣
      地縁麻衣 4 years ago +1

      あなただけではないよ。名前の通りの所にかなりいるが、当然クルングテープにも住んでいたし、東京にも住んでいた。東京がわかっても日本のことがわかるわけでもないし、クルングテープでタイを標榜することもできない。
      木曜のチャンネル桜の「世界は今」草莽国際情報ネットワークを1回も欠かさず見ているが、首都にいる邦人は発信していない。首都にいるのはフランスの産経を退職した1人くらいかで、残りは地方在住の邦人。しかも、人数の多い東南アジアは皆無。つまりタイも。
      あなたのことを批判しているわけではないが、首都にいる邦人は駐在か現地採用でその国のことを知らないか興味もないのだろう。小生は桜の通信員になる気はない。比率から言えば、首都の邦人の割合は9割以上なのに。

    • 未来ネット
      未来ネット  4 years ago +5

      日下公人さん番組(ひとりがたり#3)で、やはり外国に住まないとわからないことは多くあると仰っています。
      海外の方のご視聴も増えてきて嬉しい限りです。
      バンコクからの貴重なコメントありがとうございます。
      またよろしくお願いいたします!

  • だよさとしくん
    だよさとしくん 3 years ago +43

    数十年前は「ロックフェラー」なんていうキーワードはタブーだったからね。時代は進んでる。FRBを批判するアメリカ大統領が誕生するなんて想像もつかなかった。

  • masako
    masako 2 years ago +9

    トランプ ドンドン ツイッターを使ってディープステートと戦ってください ツイッターの力凄い!

  • Junji- no
    Junji- no Year ago +11

    柏原竜一 秋吉聡子【チャンネルくらら】で馬淵睦夫氏の「#7 ディープステートの原点を探る」の内容に反論していたが、他を調べてみても馬淵氏の解説の方がストンと頭に入って来る。柏原竜一&秋吉聡子の解説は「陰謀論」有り気で話を進めている。

  • 鵜澤翔平
    鵜澤翔平 2 years ago +10

    なるほど❗
    ディープステートの始まりが良くわかりました。
    緊急放送ですべてがリセットされるのを楽しみに待ってます😆

  • 自由自由
    自由自由 4 years ago +96

    馬渕睦夫先生!今日も教えてください。お願い致します。

  • Padilla倫子
    Padilla倫子 8 months ago +2

    ああ、なるほど。政治の背景になる歴史の事実は知りませんでした。興味深く聞き入り、悟りを開いた気持ちです。続いて視聴させて頂きます。無理なのですがアメリカの民主党の友人達に聞かせてこの背景を認識して貰いたいです。

  • 加瀬伊助の社会科学ch

    素晴らしいです、、聴き入ってしまいました|д゚)

  • \\
    \\ 2 years ago +24

    可能なら高評価ボタンを5,000回押したい気分です。

  • mogurazz
    mogurazz 4 years ago +34

    次回がとても待ち遠しい終わり方でした。一つの謎が解けました。でも、次の謎と言って良いのだろうか?課題ですね。久し振りに大学の講義の様だ。
    その様に言えば、とても楽しい授業でした。次の授業を受ける前に、更に勉強したいと思います。
    疑問が残ったと言えば、最高裁判事の人種だけで無く、宗教も知りたかったですね。

    • mogurazz
      mogurazz 4 years ago +6

      guilda20110211 さん、其れについては書きましたけど?
      少し曲折的な表現でしたが、
      ・「大使は、以前の動画でワプスの衰退を語られて、最高裁判事にプロテスタントがいない話をされていました。
        その続きが聞きたかったのです。」←ここまでです。
      おまけの質問まで答えてもらって申し訳ない。その、表面的な情報から、その奥に隠れる何かを見つける力が僕にはありません。
      大使のお話からその先の何かを見つけられればと言う気持ちです。今の僕には質問以上のことが出来ません。
      直ぐ、調べに行く程の意欲は自らの力で、何かが見つけられそうなときだけです。

    • guilda20110211
      guilda20110211 4 years ago +5

      最初の返信でも書きましたが、なぜご自分の疑問にご自分で検索されないのですか?
      Stephen Breyer氏に関しては「Jewish 『か』 Episcopalian」です。米国での理解はRoman Catholic5名、Jewish3名、不明1名です。今一度言いますが、なぜご自分で英文Wikiで検索され、ご自分で確認・理解されないのですか?

    • mogurazz
      mogurazz 4 years ago +5

      guilda20110211 さん、情報有り難うございます。でも其れは見たことが有ります。
      ?大使の話ではユダヤ系が3人でしたが、4人に増えてる。共和党にもユダヤ人が一人居たと言う事ですか?
      僕の質問はプロテスタントがいないという話です。
      大使は、以前の動画でワプスの衰退を語られて、最高裁判事にプロテスタントがいない話をされていました。
      その続きが聞きたかったのです。 それはともかく、有り難うございました。

    • guilda20110211
      guilda20110211 4 years ago +12

      英文Wikiを検索すれば、分かります。詳ししくはご自分で。
      Clarence Thomas -- Roman Catholic
      Ruth Bader Ginsburg -- Jewish(父方はウクライナ系移民、母方はオーストリア系移民)
      Stephen Gerald Breyer -- JewishかEpiscopalian 夫人が英国貴族出身のためか子供の一人はEpiscopal priest
      John Glover Roberts Jr. -- Roman Catholic
      Samuel Anthony Alito Jr. -- Roman Catholic(イタリア系移民)
      Sonia Maria Sotomayor -- Jewish 元々はCatholic(プエルトリコ系移民)だが、本人は自分を"Nuyorican"と認識
      Elena Kagan -- Jewish(ロシア系?移民)
      Neil McGill Gorsuch -- Roman Catholic
      Brett Michael Kavanaugh -- Roman Catholic(アイルランド系移民)

  • こどもとともに交流会

    秘密でもなんでもないと最後に繰り返されました。そうなんですよね。白昼堂々とやってのけたり、予告をしたり、猿芝居と丸わかりのことを鋭く指摘されても、一向にひるんだり隠したりせず、目的に向かって粛々と実行されているのですね。
    真に民を守る立場の方に、じゅんじゅんとわかるようにレクチャーしていただきたいです。そういう方々と馬渕先生をお引き合わせしたいです。

  • だよさとしくん
    だよさとしくん 3 years ago +9

    当時からFRBにロスチャイルド資本が入ってたなんて知らなかった。D.ロックフェラーの跡目は結局どうなった?とか、ジェイコブロスチャイルドの動きは?とか、知りたいこといっぱいあります。

  • 団塊世代RT
    団塊世代RT 2 years ago +22

    メディアも牛耳っているのはディープステートなんだ。すっきりしました。

  • 匿名
    匿名 2 years ago +12

    ずっと陰謀論(笑)みたいに言われてたけど、段々と明るみになってきたんだなー。
    日本もプチエンジェル事件とかあったけどもしかして…。

  • Kok Bang
    Kok Bang 4 years ago +19

    パレスチナ問題の遠因について語っておられます 複雑かつ重要なお話なので勉強させていただきます ありがとうございます

  • NGC 221
    NGC 221 4 years ago +18

    いつも解説有難うございます。馬淵さんのような方がDeep Stateの言及して頂けると浸透しやすいと思います。
    Deep Stateの上層部スイスのバーゼル&王室血統支配の両方の崩壊がなければ我々平民は奴隷のままなのではないでしょうか。
    少しお痩せになった印象がありますが体調を心配しております。緊急時の西洋医学の石油摂取以外は自然・有機でどうかくれぐれもお体ご自愛ください。

  • ホセvolcano
    ホセvolcano 4 years ago +22

    日本の良心

  • masako
    masako 2 years ago +7

    面白い!興味深い! 再拝聴しま~す。

  • jana bocchi
    jana bocchi 3 years ago +27

    「ディープステート」とは、「闇の支配集団」でいいのでは・・・

  • もっこりん
    もっこりん 8 months ago +4

    先生!はっきり言ってください ついていきます

  • Junya Ota
    Junya Ota 8 months ago +2

    百年前の🇺🇲分岐点…重要

  • Tsukiko Amaboshi
    Tsukiko Amaboshi 2 years ago +7

    2020年秋にユダヤ系のギンズバーグ氏の後任に保守系バレット氏が就任しましたが、その人事の重要性がよく分かりました。

  • 和人中野
    和人中野 Month ago

    勉強なりました。ありがとうございました。

  • samlion1980
    samlion1980 10 months ago +7

    1776年アメリカ建国
    だが100年前に変わってしまった。
    具体的に1912年から
    1913年にウィルソン大統領が就任した。
    ポイントはどうして就任したか。凄く無名な政治家だったのに。
    常識的には対抗馬のタフト大統領が当然当選する状況だった。
    そこには就任に裏があったから。
    4年後にロシア革命もあったが、繋がる事がある。
    タフト大統領を当選させた前大統領のルーズベルト大統領が
    第三政党を立ち上げてウィルソン大統領を当選させた。
    急に引き上げたタフトを引き上げたルーズベルトが第三政党まで立ち上げて、当選するはずのないウィルソン大統領を当選させタフト大統領を引きずりおろしたのは何かしらの意図があるとしか考えられない。
    そして翌年の1913年にFRBができた。

  • ちみ
    ちみ 3 years ago +14

    馬淵大使は、外交官なので・・・。ディープステートが金融を握るということは、好況(インフレ)にして、突然デフレにして、底値で資産を買いあさるということです。その逆も自由自在。

  • スモークキャンディ

    勉強になりました。登録しました。

  • 気湯湯葉
    気湯湯葉 8 months ago +1

    馬渕さんが、アヤワスカを試したら凄い事になると思います。

  • 新文化防衛論
    新文化防衛論 Year ago +5

    久しぶりにこの動画を見て復習しに来ました。この頃、倉山満のクララで柏崎が散々馬渕先生を非難否定していましたが、柏崎は消えましてしまいましたね。笑えます。

  • TSU FUJI
    TSU FUJI 4 years ago +34

    米最高裁判事にユダヤ人を選んだのが、ビル・クリントンとバラク・オバマとなってましたね。

  • YouQube05117
    YouQube05117 4 years ago +19

    騙されたと思って「ゼイ・リヴ」というB級映画を見てごらん。当時はただのB級SFホラー映画としか思っていなかったけど、日本と世界の現実を知る人が見れば背筋が寒くなるハズ。我々日本人にも偽装日本人を見分けるサングラスが必要だなぁw

    • ブルーローズ
      ブルーローズ 4 years ago +7

      米国TVドラマ「V(ビジター)」も今思い出してみれば、あれはレプティリアンのことだったのかな?と。

    • 未来ネット
      未来ネット  4 years ago +5

      おすすめありがとうございます!見たい!
      ジョン・カーペンター監督「ゼイリブ」1988年
      amzn.asia/d/fGg3wCn

  • 石井伸一郎
    石井伸一郎 2 years ago +6

    ウィルソンが引っかかったハニトラで世界が変わったというわけです。

  • 高野宏一
    高野宏一 8 months ago +3

    この世に救いはあるのか

  • K Dance
    K Dance 2 years ago +1

    米国がWWⅡに参戦したのは英国の要請だと聞いていましたが、WWⅠでもそうだったのかと驚きです。

  • 幸運の金熊
    幸運の金熊 4 years ago +16

    ディープステートは重要ですが、国内のシナ禍の方が”今ここに在る危機”かと、、、リメンバー長野2008

  • S T
    S T 4 years ago +30

    ディープステート=アメリカン左派リベラル=左派ユダヤグローバリストと言う事でしょうか。左派リベラル系がどこからともなく資金が集まり、それも潤沢という事がどうゆう事かわかった気がしました。日本のリベラル左派も特亜等から湾曲して資金が来ている部分がありますが、事の起こりや大元を考えると繋がってるんですね。多分。

    • Vmonster
      Vmonster 8 months ago

      資本主義丸出し、金に対する強欲、個人の収益第一の時点で左派ではないかと。ユダヤ人の利益のみ考えていますね。前の方がおっしゃる通りZionist のグループです。本当に左派(極端なフォームは共産主義)なら皆んな同じ利益、同じ権利を信じるはずです。今現在イスラエルでパレスチナ人は迫害されているし、ウクライナ人の反ロシア精神は彼らが植え付けたもの。リベラリストですね。リベラリストは右派プラス政府からの制限無しを望む政治的スペクトラムの一つです。

    • mogurazz
      mogurazz 4 years ago +10

      左派リベラルに金が集まるので無く、ロシアからニューヨークへ行った、ハザールユダヤが、東部エスタブリシュメンとに成り上がり
      ヤコブ・シフ等と一緒にロシア革命を支援した。その思想的な背景に、マルクスがいたのです。全て、ユダヤ人の意識素材の上に
      出来上がった、グローバリズムとシオニズム から始まります。苛められることが日常だったユダヤ人は助け合う。が、仲が良いわけでも無い。

  • ソロSolo旅
    ソロSolo旅 4 years ago +8

    実名が知りたい。
    本質により近づきたい。

  • みほい
    みほい 4 years ago +82

    大使のファンです
    いちこめ嬉しい!!!(アホ丸出しでスミマセン)

  • 武ルリ
    武ルリ 4 years ago +51

    たった100年の歴史でも未だ分からない点があるんだ…。毎回繰り返し見ており、大変に勉強になります。
    民主党の大統領になると日本に好い事は殆どなかったね。この動画を見ていて、自分の頭の中では何故かウイルソンよりシフが浮かび上がってしまった。
    日本では叙勲を受けているシフも実は反ユダヤ主義ボクロムに対する復讐の意かロシア帝国崩壊の工作をしている。日本に対して融資して呉れたお蔭で日露戦争に勝ったとは言え、高橋是清がロスチャイルドに融資を断られた数日後にパーティで出会っただけのヤコブ・シフに会ってそれが融資の切っ掛けになった…今考えれば出来過ぎた話。
    シフはレーニンやトロツキーに対して2000万ドルの支援をしている。今更ながらに歴史的に強かになったユダヤとずる賢くなった英国が手を取り合ってイスラエルは国家誕生となった。嫌な最強コンビ!
    自民党の中の親中・親韓派に言いたいね。世界はモンスターだらけだよ。近い国々だけ見ていると足元掬われるよ。日本も歴史を学び、強かたれ!

    • 武ルリ
      武ルリ 4 years ago +14

      mogurazzさん、ご返信ありがとうございます。
      その通り!私の書き方が悪かった。どうしても国単位で表現してしまう癖が未だ抜けませんね。
      英国がロスチャイルドを貴族として取り立てたのは、ロスチャイルドが確かロシアで英国の為に稼いだからですよね。英国に入り込んで利用した、と言った方が良いのかな?

    • mogurazz
      mogurazz 4 years ago +11

      ユダヤと英国が組んだ?英国で動いたのロスチャイルドですよね。英国の代表としてではなく、英国という外側の殻を利用したでしょう。
      手を取り合った様には見えない。

  • hiroki kag
    hiroki kag Year ago +6

    リベラル=マイノリティ=ユダヤ
    知らなかった。ありがとうございました。

  • mogurazz
    mogurazz 4 years ago +24

    今から百年と少し前。映画で言うと「屋根の上のバイオリン弾き」の背景、帝政ロシアの末期。ユダヤ人居留地の様な農村が舞台でした。
    今、思い起こしても(10回も生で見て、録音も沢山聞きました)最後の場面が気になります。本当の最後の場面は(何回目?の)ディアスポラ。
    正確に言えば、ユダヤ教徒居留地の解散?(追放)です。その前の場面が、ユダヤ人の祭りに対するロシア人の襲撃。ユダヤ人によって作られ、
    トポル他ユダヤ人の俳優によって演じられた。出来の良い歴史ドラマでしたが、何故、あの時期のあの場面を強調したのか?意味深な映画です。
    話をユダヤの祭りに対する襲撃の場面に戻します。襲撃の先頭?おそらく全体を指揮していた警官。(とポルの演じていた主役の男と顔見知り)
    この襲撃者に親父が質問する。「旦那、何故こんな事をするのですか?」それに対する警官の返事が「判るだろ」←皇帝の命令と言いたげ
    日本風に言えば「お上の意志には逆らえない」となるだろうか?しかし、その台詞に対する説明的な内容は映画の中には無い。
    ディアスポラの行き先は?一部はイスラエル。残りは欧州方面へ流れ、その先ニューヨークに至。行く先々で、ユダヤ人の仲間が助けることを暗示している。
    この映画の主人公は、ニューヨークへ行くのだ。五人の娘達、長女はユダヤ人の仕立屋と結婚する。次女は、ロシア革命の戦士らしき男と結ばれ、
    三女はキリスト教徒のロシア人について行く。勘当をうけたが、三女はロシアを嫌った男とニューヨークへ向かう。男はユダヤ人には成らなかっただろうけど、
    ユダヤ人の女から生まれる者は、全てユダヤ人だと言う原則から、子ども達はユダヤ社会に溶け込めただろう。孫には会えただろうね。
    この映画の背景の時期、ユダヤ人の間には、二つの思想が生まれた。一つは「シオニズム」、もう一つはユダヤ人の中に潜むグローバリズムで無く
    其れを土台にした「コミニズム(共産主義)」だ。実にタイムリーで、興味深い映画だ。ユダヤ史を研究する方は、一見をお薦めする。
    馬渕大使は「共産主義⇒グローバリズム」の様にお考えの様だが、僕の考えるところでは、逆?では無いが。ディアスポラの経験から生まれてくる
    「国境も、国も無い方が良い。」←砂漠の民と同じ思考。ある意味無法地帯だ。のうえに出来上がった思考だ。共産主義も同じ。
    面白いのは、「シオニズム」←「選民意識」の裏返し。国を持たない民の嘆き。 ユダヤの大資本家達は、「イスラエルの建国」「ロシア(ユダヤ)革命」
    の両方を支援したのだ。ヤコブ・シフのロシアに対する怒りは、映画の主人公の怒りの様です。
    皮肉なことに、イスラエルのシオニスト達の中に、ナショナリストとしての心が生まれてきたことです。トランプ大統領が与するユダヤ人はこのグループです。
    考えてみると、今の世界の対立が、今のユダヤ人の心の中から生まれた二つの意識で在ると言うのは面白いですね。

    • mogurazz
      mogurazz 4 years ago +6

      青猫さん、 キブツはは異様な組織だった。一種親子関係も否定した様な。ある意味コミュニズムを極めた様な組織だった。
      どちらかと言えば、極限の中で生き残る為の、人類の究極の存在形態の様な?組織体として機能し、生き残り続けたのだから。
      だからと言うか、社会が極限の状態で無ければ、存在出来ない。が、有る意味素の精神の一部は今も生きている。

    • 青猫
      青猫 4 years ago +13

      mogurazz 様
      ディアスポラの経験から生まれてくる砂漠の民と同じ思考が、共産主義やグローバリズムを形成して行ったと言うのはその通りだろうね。僕はガリラヤ湖半の荒涼とした開墾地に最初に入植したロシアのユダヤ人達の姿を思い浮かべた。彼らは数十名の若い男女で、階級も私有財産も放棄したコミューンを作ったんだ。それはキブツと呼ばれイスラエル建国の精神と繋がっている。

  • M&R
    M&R 4 years ago +45

    アメリカのユダヤ人凡そ600万人、全人口の凡そ2%其れが最高裁判事で33%

  • Tomomi Furukawa
    Tomomi Furukawa 2 years ago

    Chopin 、お上手です💜

  • 関口益照
    関口益照 4 years ago +9

    20年以上前だったか、雑誌か新聞か憶えていませんが、誰かが米国の友人(ユダヤ人!)から聞いたという話が載っていました。「国際的な犯罪集団が世界を乗っ取ろうとしている。決して彼らが綺麗ごとで要請してくる組織の設立を許してはならない。米国は既に手遅れだが日本はまだ間に合う・・」という趣旨の話でした。そこではユダヤという文言は使われていなかったと記憶しています。恐らくユダヤ人の大半は、シオニズムを標榜するグローバルマフィアの隠れ蓑として利用されているのだと思います。
    英国ロスチャイルド家の当主であるバロネス、シャーロット・ド・ロスチャイルドは、エリザベス女王を尊敬している大の親日家ですが、私には政治的野心はないと言い切っています。恐らく一族の中には世界支配を企図する野心家もいるということを言おうとしているのだと思います。
    byoshonikki.blogspot.com/2014/06/blog-post.html
    wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1233.htm

    • 関口益照
      関口益照 4 years ago +4

      ロスチャイルド家は幕末、明治維新、日清・日露戦争、第一次世界大戦を通じて常に、日本を英国と同等の一等国にして日英同盟を実現しようとして来たという節があります。関東大震災後の復興資金を提供したのも、対米敗戦後の復興資金を提供したのもロスチャイルドでした。英国王室への忠誠と日本への支援を両立させるために日英同盟を実現し、今日再び実現しようとしているとすれば、その動機は一体何でしょうか。
      それは、現在、民族としての総力を挙げて取り組んでいる同胞探し以外には考えられません。それは一部のイスラエル人が声高に叫ぶシオニズムなど問題にならないユダヤ民族のアイデンティティ探しなのです。
      今後10年以内に日ユ同祖論が正面から論じられるようになると思います。

    • 関口益照
      関口益照 4 years ago +3

      「国際的な犯罪集団(Global Mafia)」とは、ユダヤ民族とは縁もゆかりもない白人ユダヤ教徒を主体とするシオニズム原理主義者たちです。
      彼らはユダヤ教以外に民族としてのアイデンティティを持てないためユダ人とはユダヤ教徒のことだという詭弁を押し通しています。
      原理主義者たる所以です。
      シャーロットさんはそれを苦々しく思っているようです。
      それは、上記クーリエ・ジャポンへの寄稿の中で、宗教への拘りが世界を不幸にしていると言い切っていることで分かります。

  • 金田一「ハジメ」
    金田一「ハジメ」 2 years ago +8

    日本のディープステートも語ってほしいよ。主に統一教会、創価学会ね。

  • シジミ
    シジミ 2 years ago +2

    時代を作ってる人その中で自分だけ利益を…人種とかではなく人間が悪にも善にも

  • neko cat
    neko cat 5 months ago +2

    ウイルソン大統領は、ウォール街と癒着があったんですね。

    • K D
      K D 5 months ago

      想像だって言ってますよね?