Tap to unmute

『渡部昇一/知のレガシー #09』“A blessing in disguise” 渡部昇一先生の人生哲学(出演:織田哲司・江藤裕之・下永裕基・高山真梨子・木内祥太)

Share
Embed
  • Published on Nov 23, 2021
  • 知の巨人「渡部昇一」の秘密を、教え子の門下生たちが丹念に紐解いていく圧倒的教養番組!
    言葉や文学をもっと深く楽しみたい方は必見!

    (目次)
    ・英語規範化の立役者の1人 ジョンソン博士
    ・ジョンソン博士が編纂した辞書に隠された仕掛け
    ・辞書の誕生によって生まれた変化
    ・渡部昇一先生の人生哲学
    ・渡部昇一先生の中でその哲学に至った経緯
    ・渡部昇一先生のゼミの特徴
    ・渡部昇一先生は日本に対する興味を門下生へ継承された
    ・様々な出来事は全て恵みである
    ・ドイツ留学で英文法成立の歴史を研究された時代
    ・文法の歴史を実体験と重ねて語る渡部昇一先生

Comments • 6

  • 竹田靖
    竹田靖 2 months ago +3

    渡部先生がindemで、ドイツに行かれたからこそ、日本の流れを変えるような先生の業績がおありだったのですね。教え子皆様のお話本当に有難うございます。

  • hidenori f
    hidenori f 2 months ago +1

    ”a blessing in disguise=姿形を変えた恵み”。常に前向きに物事を捉える渡部先生が否定的悲観的な考え方をする全体主義を嫌ったのがよくわかる動画でした。我々が本で読んだ渡部先生のお言葉を直に聞くことができた先生方が本当に羨ましいです。

  • Crépuscule Crépuscule

    母国語でも対象言語でもないドイツ語で英文法を勉強すること自体がまず凄いです。そしてドイツ語という第三の言語を通したからこそ他の人には見えない閃きや気付きがあったのですね。a blessing in disguise→災い転じて福と為すとありますが、偶然が残した産物はとても大きく、今回この動画を見ることができた私にとっても大変貴重な福と為りました。