日本から見たサピエンス全史#7◉田中英道◉日本は天皇を長とした家族〜古事記・日本書記の意味〜天孫降臨とは鹿島から鹿児島への旅だった!

Share
Embed
  • Published on Apr 15, 2019
  • 「天皇陛下御在位三十年記念式典」にご出席され、天皇陛下という存在を目の当たりにされた、田中先生の実感のこもったお話から今回はスタート。
    「古事記」「日本書紀」とは、なんのために書かれた書物なのか?日本の神さまのお話を交えつつ、2600年以上も前から日本に存在する日本文化の力を、じっくり解説いたします。
    天孫降臨とは、天皇(瓊瓊杵尊)が、鹿島(現在の茨城)から鹿児島へ渡ったことではないか?という田中史観など、今回も冴え渡ります。
    ★「日本から見たサピエンス全史」再生リスト:bit.ly/2RondKP
    ★ 田中先生へのご質問・ご感想 info@hayashibara-ch.jp
    <目次的な!>
    comming soon
    =====================
    田中英道「日本から見たサピエンス全史」#7
    収録日:2018年3月13日
    47分
    製作・著作:林原チャンネル
    ★林原チャンネル 公式HP★
     www.hayashibara-ch.jp
    お問い合わせ・ご感想など:
    info@hayashibara-ch.jp
    チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
    RU-clip 林原チャンネル:
    ru-clip.com/user/hayashibara-ch
    公式Twitter:
    yaramaika360
    =============================
    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    (iPhoneでSiriを使って文字入力しているアラウンド・セブンティー!)
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    plaza.rakuten.co.jp/makikojournal/
    =============================
    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!林原健がつくる極めて良質のサプリメント!
    林原LSIは日本人の健康と長寿と美をサポートします!
    ぜひご注文のほどよろしくお願いいたします^^!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)
    ・Amazon:goo.gl/Qr5rfv
    ・楽天:www.rakuten.co.jp/hayashibara-lsi/
    ★特設ページ:「健康の根源は体の内側から!」
    shop.hayashibara-lsi.jp/product-buy-form/lp01
    ★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)
    0120-818-600(ハイハロー!)

Comments • 20

  • csny 0627
    csny 0627 6 months ago +2

    「やまと」の語源を調べると、諸説ある、とのことだが、私は直感的に「海幸彦山幸彦」の神話にある様に、山幸彦が海幸彦を服従させ、血統の本流になった結果、「やまのひと」を「やまと」と呼ぶようになり、「やまと」の地を「大和」とあてたと思っていたんだけど、同じようなことを云っている研究者はいないのかな?

  • 喫煙者を禁煙社会から守る党

    田中先生、「日本自虐チャンネル~昭和とは何だったのか」へのご出演、お疲れさまでした。
    先生は講演の中で、「最近は保守側にもフランクフルト学派的に否定・批判ばかりしている人がいる。」と暗にチャンネルSを批判しておられましたので、もうチャンネルSには出演されないのかな?と思っておりました。
    ところが「昭和とは何だったのか」に出演しておられましたので拝聴してみましたが、予想どおり「孤軍奮闘」となってしまいましたね(笑)。私は田中先生を、全面的に支持いたします。真っ向から反論してくださり、誠にありがとうございました。感謝いたします。
    私の投稿は「日本言論弾圧チャンネル」からは「非表示」にされていますので、こちらから投稿させていただきました。私のような考えの視聴者の投稿はチャンネルSからは非表示にされていますので、実際の田中先生支持の声は、チャンネルSでのコメント欄よりはずっと多いと思いますよ(笑)。
    林原チャンネル様、田中先生を大切にしてさしあげてください。よろしくお願いいたします。

  • csny 0627
    csny 0627 6 months ago +8

    もうひとつ気が付いたことがあるんですが、江戸幕府が徳川御三家の所領を、地政学的な意味だけではなく、伊勢・志摩・熊野(紀伊)・熱田(尾張)・鹿島・香取(水戸)に置いたのは偶然ではないのですね?

    • 林原チャンネル
      林原チャンネル  6 months ago +2

      その視点はなかったです!ありがとうございます。徳川家は日本の神さまを抑えて(保護して?)いたのですね・・・

  • S. Amane
    S. Amane 7 months ago +7

    田中先生独自の史観を支持する者ではありますが、日本古代史は専門外であるとは言え田中先生は学術界に属する学者です。日本の考古学者や古代史学者がある程度学問的に納得させるには、
    協力して貰える日本古代史や考古学の専門学者の助力も得て、学問的な裏付けをできる限り進めて頂きたいと望みます。現状の縄文ユダヤ人渡来説と東日本日高見説では、田中先生の根拠乏しき主観と憶測に過ぎないと学者達が判断するであろうと容易に推量できるのが残念でなりません。是非、ご検討をお願い致します。田中先生のご健勝を祈っております。

  • csny 0627
    csny 0627 7 months ago +6

    考古学上の新発見、進展によって縄文は九州・四国・本州西部地域より関東、東北地域が圧倒的に豊かだっただろうことは明らかになっている事実を前提に考えると、「日高見」の権力が征西し、出雲、大和を併呑した上で、大和の地を王権の中心としたので、大和という名が王権と繋がった。その後本来の王権の出身地「日高見」の名の復権を狙い、「ひのもと」、「日本」という国号を制定した。ということでよろしいですか?

    • csny 0627
      csny 0627 7 months ago +1

      @No.3 Kazenoko 地理的に「日高見」と同じように太平洋から日が昇るのを見ることができる、大和から最も近い所が、「伊勢・志摩」なんですね。夏至の前後が見えないのかもしれないと思いますが、伊勢・志摩に住んでいる方々、どうですか?それから九州の日向もそうですね。どんどん腑に落ちることが増えてきました。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 7 months ago +5

      csny 0627 さんへ。おっしゃるような流れみたいですね。江戸時代まで「鹿島神宮」(最古)「香取神宮」「伊勢神宮」の三つしか日本には「神宮」が無かった。春日大社は鹿島神宮の支社である。これは田中先生が何度か動画で言った事です。これに7500年前(紀元前5500年)に鹿児島の南の鬼界カルデラが大爆発して関西以西には人が住めなくなった事実。日本本土の縄文人は北に移住。またこれがきっかけになって朝鮮半島では海を渡った縄文人が紀元前5000年頃から縄文土器を造り始めます。紀元前3500年頃の青森三内丸山遺跡の威容を見ても関東から東北での縄文文明がしっかりしたものであったのがうかがえますね。最初の神宮が鹿島神宮である訳です。日本統一は鹿島から始まったのかもしれません。

  • 桜井春
    桜井春 7 months ago +11

    古代の日本人が日本列島はトンボのようだと見抜いていたというのは凄い話です。

  • ohoyamato
    ohoyamato 7 months ago +8

    皇室が存在することで日本が一体としてまとまっていることは大変喜ばしい。国体は護持なとしてでも守らねばならならない。世界に誇る日本の宝だ。
    俺は神武実在説に立つ。神武は四世紀の人物である。しかし神武は侵略者である。そのこと自体今取り立てて問題とするつもりはさらさら無い。明治以降の皇室あり方が日本国民のまとまりを作っているからである。この国をチョウセンだのシナに蹂躙させるわけには行かぬ。

  • 吉川うさぽん
    吉川うさぽん 7 months ago +35

    宮内庁はもちろん皇室内部にも魔の手が忍び寄って来ています。滞りなく悠仁殿下に皇統が受け継がれるよう国民がしっかり皇室を御守りしなければ‼️

  • 本田健一
    本田健一 7 months ago

    なぜ。エチオピアおおしつが。つぶされたのか。ユダヤにつながる。おおしっが?

    • 青の時代の士AJ_SAMURAI.
      青の時代の士AJ_SAMURAI. 7 months ago +2

      エチオピア皇帝はご先祖がソロモン王ですね。
      ただ、男系男子の純粋な王朝ではありませんでしたが。

  • ふくふく
    ふくふく 7 months ago +21

    うちの家系図もラストは天皇になっています。わかっているところ以前は平氏か源氏かで枝分かれしてラストは天皇。子供の頃はなんじゃこりゃと思いましたが昔の人口を考えると日本人はみんな天皇の子孫というのは納得出来ます。

  • 藤森博之
    藤森博之 7 months ago +7

    どんなハリウッド大作よりも生き生きと脳裏に浮かぶ人類のドラマ、ありがとうございます!ところで先生の背景をどうにか…スタッフの皆様の眉間に皺が寄ると思いつつ、お願いする次第m(_ _)m

  • 五十音言霊
    五十音言霊 7 months ago +6

    動画はすべて拝見しています。日本の歴史を明らかにするうえで田中先生のお話は大変勉強になります。
    田中先生は「古事記と言霊」島田正路書籍を知っておられますか?もしもお知りでなければ、是非読んでいただきたいです。
    この本をお読みになりますと、違った観点、関連性を持たれると思います。

    • 五十音言霊
      五十音言霊 7 months ago

      @林原チャンネル 本の購入ですが、Amazonさんでの購入はできないかと、「言霊の会」だけではと思います。インターネットHP「日本語の起源・言霊百神」、また「言霊 言霊学・コトタマノマナビ」のHPを拝見していただければ購入方法はお分かりいただけると思います。私は、四・五年前に購入しました。少々雑ではありますが、お分かりいただければ幸いです。

    • 林原チャンネル
      林原チャンネル  7 months ago +1

      島田正路氏の書籍、ぜひ入手したいですね(Amazonではプレミア価格ですが^^;;)ご紹介ありがとうございます。

  • 東郷平八郎
    東郷平八郎 7 months ago +32

    田中史観は毎回新鮮で日本という国が如何に知れば知るほど不思議な国なのかを思い知らされる
    こんな歴史の授業だったら予習復習を率先してしていただろう

    • Haya
      Haya 7 months ago +5

      「田中史観」いい言葉だと思います。保守や革新について考え始めた人には参考になると思います。