経済ひとりがたり田村秀男 #2★「中国膨張の終焉と日本復活の条件」

Share
Embed
  • Published on Oct 7, 2019
  • 生まれは土佐の田村秀男氏は、人口減少が続く地方でも経済再生は可能だと語る。イコール!日本全体の経済再生は可能なのである。
    20年以上続くデフレ経済の解決方法は、日本国内でお金を使うこと。国内でお金を使わずにいるとマネーは海外へ流れ、中国へ全て吸い取られてしまうというのが、昨今のグローバル経済のからくりである。
    日本の経済人よ、今すぐ目覚めよ。
    経済ひとりがたり番組一覧:ru-clip.com/p/PL7MaEu9i584cQals7QOEt9A2kY34l50kx
    ご質問&お問合せ(メール):info@hayashibara-ch-jp
    <田村秀男 プロフィール>
    産経新聞特別記者・編集委員兼論説委員 1946年 高知県生まれ
    早稲田大学第一政治経済学部卒 日本経済新聞編集委員を経て現職
    早稲田大学政経学部・同大学院の非常勤講師を歴任
    早稲田大学オープンカレッジ講師
    ================
    ★新商品!林原健渾身の若返りサプリメント『KMN』(ケーエムエヌ)
    期間限定!お得な特別モニター販売実施中!
    是非ご参加ください!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:shop.hayashibara-lsi.jp/
    ===========================
    <目次的な!#2>
    ・日本では金融資産だけが増えている ※GDPは驚くほど横ばい(グラフ)
    ・広がる格差社会
    ・2019年の里帰り 撮影:田村秀男
     1→伊予富士山頂にて
     2→足摺岬にて
     3→仁淀川にて
     4→高知の山間部にて
    ・高知県を流れる仁淀川の風景
    ・人口激減しても経済は成長できる(グラフ)
    ・経済は成長するのです(たとえ地方であろうとも)
    ・小さな単位であっても創意工夫した経済の成長により人々はハッピーになれる
    ・日本全体のGDPばかりでなく、地方地方の成長も重要、その活気は戻りつつある
    ・しかし残念なことは若い人の減少(対策の工夫が必要)
    <中国膨張の終焉と日本復活の条件>
    ・中国に貢いだのはデフレ国の日本
     →それが日本グローバリズムの真相
    ・中国の膨張に対する米国の動き
    ・米国の対中強硬策は中国経済を根底から揺さぶる(グラフ)
    ・トランプ政権の施策をきちんと押さえておくこと
    ・トランプ大統領側近とディスカッションした田村先生
    ・中国の膨張は米ドルを供給したからといえる
    ・※米国の対中貿易赤字 グラフ(青色)は累積 
    ・2018年度は約4200億ドルの赤字(過去最高)
    ・対中貿易施策は、計算され尽くされた合理的なもの
    ・中国の経済成長は人民元の発行量で決まる(グラフ)
    ・トランプ政権の強硬策が中国経済を追い詰める
    ・中国は対米黒字に依存している(グラフ)
    ・中国の黒字は2015年以降下がり続けている
     →グローバリズムの終焉と言える
    ・それに自覚がないのが今の日本と言える
    ・中国の金融はドル無くして機能せず(グラフ)
    ・中国共産党・習近平政権の現実
     →外貨を借金で賄っている
    ・日本は消費増税を回避しデフレから脱せよ
    ・対中国の知的財産権問題
     →タダ同然でノウハウや特許技術を奪われてきた
    ・ハイテク全体主義国家の恐ろしさ
    ・最先端の監視カメラシステムとデータセンターが中国で発展普及中
    ・個人のデータはことごとく中国共産党へ蓄積されていき監視の対象となる
    ・ファーウェイを巡るハイテク覇権争いは、単なる貿易と経済の話ではない
    ・東南アジア諸国にも進出してしまっている
    ・しかし既に中国に依存してしまっている米国企業
    ・問われる日本の中国への態度
    ・「一帯一路」に焦って協力する日本の経団連
     →これは米国の対中政策に反すること
    ・なぜ日本の企業は中国に進出しようとするのか?
     →日本国内に需要がないと思っているから
    ・日本は何を為すべきか?
     →デフレから脱して国内の経済を成長させる
      増税はやめて減税政策を打つべき
    ・消費増税を止め、デフレから脱せよ(グラフ)
    ・消費税増税後 日本は円高になり、経済は落ち込む
    ・デフレとはお金の価値が上がるということ=円高
     →輸出産業の企業収益が下がる
    ・中国が停滞するこれから、日本はアジアで再浮上するチャンス
    ・今こそ起死回生の大胆な政策をする時
    ・国内に余っている1000兆円は海外に流してはならない
     →国内で使われることが超重要
     →それで経済は確実に成長します
    ・日本の円資産を経済成長に活用せよ
    #デフレ経済解決法 #日本経済 #中国経済
    =========================
    田村秀男「経済ひとりがたり」第2回 
    時間:32分
    収録日:2019年8月23日
    製作・著作:林原チャンネル
    ★林原チャンネル 公式HP★
     www.hayashibara-ch.jp
    お問い合わせ・ご感想など:
    info@hayashibara-ch.jp
    チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
    RU-clip 林原チャンネル:
    ru-clip.com/user/hayashibara-ch
    公式Twitter:
    yaramaika360
    =============================
    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    plaza.rakuten.co.jp/makikojournal/
    =============================
    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!林原健氏が製作する良品質&高品質のサプリメント!
    林原LSIは日本人の健康を応援します!健康でなくては何も成し遂げられない!
    ぜひご注文のほどよろしくお願いいたします^^!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)
    ★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)
    0120-81-8600(ハイハロー!)

Comments • 112

  • zari zari
    zari zari 16 days ago +1

    日本政府は中国共産党に洗脳されて目先の金ばかりを追ってますね。精神状態が金の奴隷だね。
    もうグローバリズムをやめてほしい。

  • 勝山屋孫兵衛
    勝山屋孫兵衛 18 days ago +1

    日本の復活は中国の終焉と表裏!世界は日本の復活を期待している。
    対米貿易黒字でドルが中国に提供した。この黒字をけずるのが米の狙いだ。

  • yoga igo
    yoga igo 23 days ago

    支配層ー命令で動く政府ー奴隷国民

  • The153rdCat
    The153rdCat Month ago

    地方に無限の可能性ありって本当にそうですね。ちょっと考えれば気がつく事なのに忘れていました。こんな重要なこと忘れてはいけませんよね。田村先生ありがとうございました!

  • TheYamatou
    TheYamatou Month ago

    中国は国自体が刑務所となっている訳ですね。監守が共産党、民衆が囚人、監守に密告して手先となるものまで揃っている。まるで映画を見ているようですね。昔の王朝が中国共産党に変わっただけということなのですね。 ところで、どんな主義、宗教、何でもそうですが、自分の反対勢力があるところでは成り立つのですが、反対勢力(敵)がいなくなった状態では内部に敵を作って更にこのやり方を進めてゆくしかありません。すさまじい共産党内部の抗争です。 この世界には皆が幸せになるということはあり得ません。中央集権国家のやり方です。 我々の民主主義の世界ではありません。中国との戦いは民主主義VS中央集権主義の戦いなのです。経済の問題や共産主義とかの問題より遥かに根本的な問題です。主権が民衆にあるか特定の王様や組織(中国共産党)にあるかということなのです。 国は誰のためのものかということです。中国という国がどういう国なのか、仮面を脱ぎつつある今、その正体が現れようとしています。ソビエトができる以前の王朝時代そのものが今の中国である。 共産主義なんて名前を利用して正体をごまかしているだけです。前時代の怪物のような存在なのです。

  • 橘はな
    橘はな Month ago

    田村さんさんのお話はわかりやすいです
    日本について 不安要素 世界の流れ わかりやすく解説していただいて 
    とても納得させられます
    田舎と
    都会は別世界のように変わってしまい
    田舎は遮蔽しているようにも見えますが
    それでも
    自然と共に生きる田舎の人々が愛おしい
    これこそが 日本の良さです
    田村さんのお話で
    いつまでも田舎が全ての日本国民の故郷であるという思いを新たにします

    田村さんの強面のお顔と低音の声質
    素晴らしいです

  • 愛国おかゆ
    愛国おかゆ Month ago +1

    公務員給料を上げ続け、国民を食い物にしたデタラメ国家の末路は悲惨で救いようが無い…

    • 愛国おかゆ
      愛国おかゆ Month ago +2

      @No.3 Kazenokoは半島出身者ですな…ww

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago

      愛国おかゆ  そうそう我が国の末路は悲惨で救いようが無い事になりそうですね。今のうちに家族親戚友人を出来るだけ大勢集めて半島辺りに逃げたほうが身のためですよ。

  • H Daredare
    H Daredare Month ago

    言わば、日本人は 日本で働かないほうが 良いですよ。 日本の体制が継続するなら!

  • kaiku yamatanigawa
    kaiku yamatanigawa Month ago

    田村さんたちのおかげで、何が悪いか、どうすればいいのか、明白になりました。悲しいかな、日本は売国政党、売国議員だらけで、国民に選択権がありません。右下の政党が誕生してもらう以外日本を良くする方法がありません。

  • neko kuro
    neko kuro Month ago +1

    日本が消費税増税に流される理由は財務省の既得権益の拡大の意味合いが強いと思われます。
    彼らの消費税増税の理由に挙げている国の借金を次世代に追わせないためは、
    国のバランスシートの分析から破綻しています。彼らは増税ありきで政策を押し付けてきます。
    増税を伴わない経済成長に伴う税収アップでは財務官僚の利とはならず、よろしくないのです。
    財務官僚の望みは、欧米並みに15%20%と留まらない消費税増税路線を継続する事です。
    このまま一番の権力集中機構である財務省を解体できなければ、いいかえれば歳入庁の創設を
    含む省庁再編を実施できなければ、デフレはいつまでも脱却できないのでは⁉

    • y12 S12
      y12 S12 10 days ago

      歳入庁を作らせないのが、財務省なのでしょうか。麻生大臣と安倍首相の関係を崩すことは、政権の崩壊につながるから、財務官僚は麻生大臣を制御することにより財務省主体の経済運営をしているように見える。経済の問題は国民生活の基礎なので、次期衆議院選挙は、どうなるかわからないと思っています。

  • ponzo minamino
    ponzo minamino Month ago

    土佐っ子 田村秀男先生の日本全体の経済再生に激しく同意。
    後は 反日分子の極刑 と 世界の中央銀行を公的機関 にすることですか?

  • simone fantozzi
    simone fantozzi Month ago +1

    江崎先生を崇拝されていた方、私がお伺いしたシンプルな質問の答えをお待ちしていましたが、2度同じ質問をしても、答えを頂けなかったので、では貴方の質問に返信しようと思って開けたら、消えていますね。
    国賓の件、私の意見を知りたければ、こちらへどうぞ。お答え致します。

    • simone fantozzi
      simone fantozzi 4 days ago

      @7suk 6da さん。
      何故、日本の金が世界に流れて行ってしまうのか、それを突き詰めて考え、田村さんもユダヤ資本を認めざるを得ない..と言われた様です。
      安倍政権になるずっと前から、そういう構造にされてしまったのですよ。総理は独裁者ではありません。一人で全部ひっくり返す事は出来ません。貴方がおっしゃる茂木さんが安倍総理の代わりに首相だったとしても、同じだと思いますよ。安倍ファンなんかではなく、現実を見た時、今、茂木さんで変わるのかと考えても、良くはならないでしょう。
      西尾幹二さんと意見が同じで喜ばれている様ですが、西尾さんは茂木、河野、萩生田の誰が総理になっても、安倍さんと同じ様にケチョンケチョンに叩きますよ。彼はそう言う人です。
      問題点など言い出せばいくらでもあるのですから。
      常に悲観的な方です。
      自衛隊の武力行使が出来ない状態で、この不安定な東アジアの均衡が保たているのも、安倍外交の賜物ですよ。ここ数年で、どれほど日本の信頼度と重要度が上がったと思いますか。
      こんなに世界から評価された日本の首相はいませんよ。河野前外相が強気に出れたのも、安倍ートランプの後ろだてがあっての事です。
      日韓合意も貴方や水島社長とは意見を異にします。
      安倍総理は強制連行は言っていませんでした。それでも世界のメディアは、左翼の言い分通りの酷い報道をしました。合意のせいではなく、確信的に嘘を報道していただけです。
      合意は米国の圧力でしたが、韓国が約束を守らないのを分かっていたから、「不可逆的」と言う言葉を入れたのです。
      結果として、米国にも、お花畑の日本人にも、流石に韓国の異常さが浮き彫りになって、良かったと思っています。
      安倍政権にも問題は沢山あります。しかし、ただ安倍を変えれば良くなるかと考えた時に、どう見ても、どの方も未だ未熟にしか見えません。
      安倍政権もいつか終わります。今、トランプ大統領と協力して、共通の敵と戦って、外圧を弱めている内に、中堅の優秀な方々も、もっと実力をつけて頂きたいと思います。

    • simone fantozzi
      simone fantozzi 4 days ago

      @7suk 6da さん。
      お返事ありがとうございます。少し忙しく、ようやく返信の時間が取れました。
      まず、江崎先生につきまして、申しあげます。
      貴方は馬渕大使の主張をどれほど理解されているのか分かりませんが、一番重要な事は、共産主義者と大資本家は、根っこが繋がっていると言う事です。
      私達は、 共産主義は資本主義の対極にあるものだと学校で教わってきましたが、何の事はない、共産主義を支えていたのは、大資本家だったのです。冷戦は実は八百長の上に成り立っていました。
      馬渕大使がお好きでないなら、林千勝先生の著作でも読んでみて頂ければ、一級資料を詳しく挙げて、コミンテルンがどれほど大資本家とズブズブであったのか説明されています。
      ところが江崎先生は、私も何冊か本を持っておりますが、あれほどコミンテルンに詳しいのに、その事実に全く触れないのです。分かっていないのであれば、自分の都合の良い解釈しかされない方なのか、そうでなければ、敢えて隠しておられるのか...。
      その事実をない物として説明する為に、いつも矛盾した場面に突き当たり、その度に江崎先生は「米国はいつも肝心な所で、敵を間違う」とか「米国は敵を間違う天才」などと言って苦笑いをされるのです。
      そんな小学生の様な言い訳をしないで下さいよ、といつも思います。
      共産主義者と大資本家が繋がっていて、国と言う枠を越えて、国益などは考えず、自分達の利益の為に動いていた事が理解できれば、江崎先生が返答に困った問題も、必然的に起こった事が直ぐ分かるのに。
      江崎先生は、チンピラの犯罪は事細かく説明するのに、彼らの裏に居て、司令を出して儲けている、一見上品な紳士の様に見える本当のヤクザについては、全く言及されずに隠しておられるのです。言えない事情でもおありなんでしょう。
      しかし、それで本当に世界情勢が理解出来るのでしょうか。

    • 7suk 6da
      7suk 6da 10 days ago

      返事が遅くなりましたが忘れていたわけではないので返信します。国賓として迎えたあとでの訪中でウイグル問題なんか出せるほど、肝が座っている人物とはおもえません。何故なら韓国の慰安婦問題でも村山談話を継承しているのですよ。わけのわからない日韓合意をして今は惨憺たる状況です。あまりにも安倍さんをよく思い過ぎではないでしょうか。馬淵大使についてどうかということですが、世界を動かしているのはユダヤ系の国際資本であるという基本的に置いて話をされる人ですね。だいぶ前ですが本も買ったこともあり保守派ですね。元外交官ですね。馬淵さんの欠点は現状の情報がどれほど入っているのかという点ではないでしょうか。具体的にどうするかという点でも、江崎さんに比べ物足りなく感じますね。財務省よりもっと大きなものに動かされている、というのは国際資本をさしているのでしょうか。世界の金融マネーで現在外国に適当に使われているのが日本のマネーであり、日本国内に金を投入せず外国人ばかりに提供している安倍晋三は何とかならんのか、と田村さんは言ってますね。youcubeの[桜R1/10/5]表現者クライテリオン・スペシャル:安倍総理『器』論とは真実か(3時間43分)?を見られましたか?出席者の西尾幹二さんが、次の首相は、茂木、河野、荻生田 に期待すると言っていました(1名は私と同じではないか、これにはびっくりしました)2012年から政権運営している安倍晋三は公約であるデフレ脱却もできていない。国防もダメ、北にテポドン打ち込まれるリスクに対策していません、北海道を中国に買われ静岡県の大きさまでらしいです。安倍ファンにとっては、見たくないかも知れませんが、私としては見ての感想を聞きたいですね。愛国である点は同じのようなので、今後ともよろしくお願いします。なお説明の拙さは、ご容赦下さい。

    • simone fantozzi
      simone fantozzi Month ago +1

      @7suk 6da さん。
      ご丁寧な返信、ありがとうございます。
      先ず、習近平首席の国賓についてのご質問にお答えします。
      私は誰かに言われた訳でなく、安倍総理の考えであると思います。そして、多くの保守の方々が非難していますけれど、私は結構な事だと思っています。
      理由は、米国がガンガン中国を攻めているなかで、安倍総理はここ一年ほど、グッと親中になり、最近はわざとらしい程、習氏を持ち上げている。しかし、米国に反した対応をしているのにも関わらず、トランプ大統領は全く怒っていないと言う事は、二人の間で決められた路線だと言う事です。米国は攻め役でジワジワ締めながら、日本は突然クラッシュさせない様に、時期が来るまで取り敢えず支える、そんな感じでしょうか。
      先帝陛下がご譲位のご意志を示されてから、政府にはとてつもなく重要な仕事が山積みで、しかも新天皇が即位されても、まだ一連の儀式は終わっていません。即位の礼や大嘗祭など、緊張の真っ只中でしょう。
      これらを成功させる事は、政府の最重要課題です。
      そんな中、中国に問題を起こしてもらっては困ります。米国としても、政権も議会も共産党政権を潰す事では一致していると思いますが、企業の被害を減らすべく、準備期間も必要だと言う事でしょう。
      半島に目を向けますと、韓国を見捨てる事で、両者は一致していると思います。日本がこれまでになく強気に出れるのは、米国の意思でもあるでしょう。そして、韓国を排除して、日米台の実質上の同盟を着々と進めていますよ。これは中国が最も嫌がる事でしょう。おべんちゃらは、そのカモフラージュにも使えるのです。
      そして、国賓として招くと言う意味は、新天皇の即位にあたって、挨拶に来い!と言う事です。中華風に言うと「朝貢」ですよ。しかも、国家首席が。
      中国としては、本当は嫌なんだと思いますよ。だから、あんなに白々しい程持ち上げて要請した。
      皆さんが心配している、お返しの天皇の訪中要請ですが、その時こそウイグル問題を突き付ければ良いのです。全てのウイグル人が解放され、自由が保障されなければ、天皇は訪中出来ないとすれば、共産党がある限り、訪中は無理です。ガンガンに攻めて、公に世界に広まれば、他国も中国非難を始めますよ。そうなれば、本当に共産党崩壊になるかも知れません。
      ウイグルの人達にとっては、今すぐ言って欲しいでしょうが、日本政府にも色々事情があるでしょう。私達民間人が、出来る事をやって行かなければなりませんね。
      最後に、貴方が言っておられた、悪の根源は財務省説ですが、私は財務省など単なる手先に過ぎないと思っています。もっと奥深い所に問題があり、そこが理解出来ないと対処出来ないと思います。
      田村先生のひとりがたりは最近始まったものですが、林原チャンネルには馬渕大使のひとりがたりが以前からあります。大使の意見に対しては、どの様にお考えでしょうか。
      お返事お待ちしております。

    • 7suk 6da
      7suk 6da Month ago

      simone fantozzi さん、わざわざ質問コメントまで追加されてお手数かけ申し訳ありませんね。名前こそ出さなかったですが、わかると思い名前を出さなかったですが二度目の質問で誰ですかと聞いてこられたので、回答しなくてはならないとは思いましたので回答します。自民党の茂木さんのような人といえばよいのでしょうか。自民党総裁は政治を動かす重要な要素ではありますが、昔の大蔵省、今の財務省が国の方針や実施を決めているというのが私の認識です。金の流れを決めるのだから何だってできるわけです。消費税に限らず、北海道の土地をchina が買えるようにしているのも財務省のせいでしょう。総理大臣が財務省の官僚を動かせるような人になれるかどうかがポイントになります。国防費がGDPの0;9%というのが、現在の日本でありそれは内閣の意思と言うことになります。これでいいわけない。財務省に内閣は負けているのです。安倍晋三さんは財務省と戦ってほとほと疲れたともいえる。習近平を国賓で迎えるという点で総理大臣失格と思っています。以上が私の今思っていることです。参考になりましたでしょうか。それでは失礼します。

  • ponzo minamino
    ponzo minamino Month ago

    日本国に余ったお金が1000兆円有るならばその内1兆円使って
    コンベンショナルストライクミサイルの配備をする。
    【敵国が核兵器を発射すると同時に撃ち落とす優れもの】技術有り、基地有り、法的問題無し。馬鹿の一つ覚え核装備論など無用。核は黙つてこっそり造る物。

  • 田中太郎
    田中太郎 Month ago

    日本が人件費の問題を解決するにはフルオートメーションくらいしかない

  • ponzo minamino
    ponzo minamino Month ago +1

    日本の持っているお金1000兆の一部100兆使ってインフラの整備をしましょう。
    先ず、金の成る木の「マグマ発電」でタダの電気を造りましょう。資源は有るよ。

    • ponzo minamino
      ponzo minamino Month ago +1

      @No.3 Kazenoko あんた完全なアホ。
      井戸端会議で偽学者に聞いてこい。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago

      ponzo minamino え❓  マグマだまりまで穴掘ってそこに水を入れる?  それマグマが上がってこないのかね?  噴火口作ってやるようなもんじゃないの?  聞いたことないなぁ。  ま、ボケが始まってるんだろうから、荒唐無稽な事を夢想することは「脳みそ」が腐るのを遅くする効果は有るかもな。

    • ponzo minamino
      ponzo minamino Month ago +1

      @No.3 Kazenoko は 井戸端会議の仕切り屋の呆け爺さん。なぬ⁉高熱の岩に小便を掛ける?爺さん穴を掘るんだよ、爺さんの使いものに成らない竿じゃないよ。マグマ溜り目掛けて後は科学者の出番。爺さん何処までアホなの?マグマは毎日出来て来る自然の資源、金の成る木。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago

      ponzo minamino   武田邦彦教授の話だと、地熱発電は使えない、という事だったね。  なぜかと言うと、高熱の岩石に水を掛けると冷えるから。新しい高熱の岩石の表面を次々に用意できればいいだろうが、発砲スチロールのように大きな岩石を動かすわけにはいかないからね。  「マグマ発電」? あんたマグマに水掛けたら「水蒸気爆発」だろ。

  • GoodKillTubeHard 10.0
    GoodKillTubeHard 10.0 Month ago +3

    全く同感です。今ならまだ間に合う。

  • fuminori morishita
    fuminori morishita Month ago +1

    政治家の自覚と頭(政策)さえあれば、日本は再浮上できるということか? 野党がなさけない日本で、経済政策の強行な提案機関を創生して、ネットでの拡散応援をしたらどうか?

  • ponzo minamino
    ponzo minamino Month ago +2

    日本国には資源が無い政策に騙されてた国民、そして余る資源は捨てられた。
    戦後日本は利得者の急増でグローバル主義者に踊らされている、日本本来の文化伝統は破壊され外国のクリスマス祭やハローウィンに現を抜かす庶民は社寺仏閣から離れて行き、やがてデープステートの野望に組み込まれて行く。と感じるのですが?

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +1

      ponzo minamino  地方の人口が減ってるからだろ。 だから地方創生。 人口も景気が良くなれば増えるさ。 だからMMTだな。  自国の未来にもっと希望を持ちなさいよ。  だから半島人だと言われるのよ。

    • ponzo minamino
      ponzo minamino Month ago +2

      @No.3 Kazenoko 昨今、金剛組も危機と言われ、テレビも参拝者数も煽らない、地方の社寺も荒れてきた。爺さんみたいに狭い兎小屋に住んで居ると現実が見えなく成るの爺さん?

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +1

      ponzo minamino 社寺信仰なんか薄れてないだろ。あんたどこに住んでるの?  そんなイメージを勝手に作ってるだけだろ。それかテレビでやる事を鵜呑みにしてんじゃないだろな? あんた結構世間にばらまかれるフェイクニュースにすぐ飛びつくタイプみたいだからなぁ。 何のために馬渕先生の動画見てるんだよ。 しっかりしなさいよ爺さん。

    • ponzo minamino
      ponzo minamino Month ago +2

      @No.3 Kazenoko  あれ!何でも もの知りのじいさんか!
      泡 踊りもあるがサンバも遣るよな、日本には太古からいろんな民族が入ってきて交わっているから血が騒ぐんでしょう。その「こころ」を持つ日本人に社寺信仰がなぜ薄れて来て居るの?爺さん。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +1

      ponzo minamino    クリスマスもハロウィンもやるけど、祭りも花火も節句も墓参りも初詣もやってるんだよね。日本人はお祭り好きだから、何かにかこつけてちょこちょこいろんな事をしてますよ。でも日本人の「こころ」は忘れてませんよ。

  • 豆柴
    豆柴 Month ago +1

    中国経済が終焉することはないです
    中国は10年で5倍に国債を増やしました
    当然そのお金で研究開発に莫大な投資をしました
    そういう投資の姿勢こそがGDP2位に上り詰めた理由で日本に足りないものです
    日本は逆に新規国差を減らそうとしているうえ当然ありとあらゆる支出を削ろうとしています
    自民党は憲法に均衡財政を明記しようとしているし均衡財政をすでに明記しているドイツの軍は悲惨な現状です

  • 勝山屋孫兵衛
    勝山屋孫兵衛 Month ago +1

    円という資源を活用する方法をひろめよう!
    財務官僚の緊縮財政を止める有効な方法は?

  • 勝山屋孫兵衛
    勝山屋孫兵衛 Month ago

    なぜ中公に吸い込まれるのかわからないが 
    <中国膨張の終焉と日本復活の条件>
    ・中国に貢いだのはデフレ国の日本
     →それが日本グローバリズムの真相
    ・中国の膨張に対する米国の動き
    ・米国の対中強硬策は中国経済を根底から揺さぶる
    2%の消費税で日本が崩壊するかの説があるが極論だ!

  • Tsuyoshi Uema
    Tsuyoshi Uema Month ago +3

    経済以前の 基本として 食料です 三橋さんも ユーチューブで話しています。 世界では 農業 農家は 公務員並みの 扱いだと アメリカでも こじつけで 農家を 実質、補助金で 守っていましす。 田村さん この動画を見て うれしくなりました。ありがとう。\(^o^)/
    沖縄県民55歳 おとこ

  • キャッツアイ
    キャッツアイ Month ago

    貴チャンネル初めて拝聴しました。わかりやすい説明でした。つまり、今の自民党政府の政策は、国内景気をあげることに興味がなく、逆のことをやっているということです。その心は、中国を支えるということですよね。親中派というグループがあるのか否か、知りませんが、土地に爆買いや港周辺の土地買収、市中心の一角にビルを建てています。良策を尻目にして、中共政府に塩を送り続けています。安倍首相の周囲は相当、赤龍の浸透が進んでいるということですかね。

  • originer001
    originer001 Month ago +2

    ある方に返信したのですが、削除されているようですので、一般コメ欄にも上げて診ます。
    銀行、特にメガバンクは、貸す気が無いんデスね、、、何故なら国債のやりとり・売買だけで巨利を貪っていて貸す必要が無いからデス!    
    以下は以前、他でしたコメントからの抜粋ですが。
    国債発行の指示を財務省が出して日銀が刷る、赤字国債が多いと思うのデスが、、、NHK日本国債という番組で、メガバンクの一つは、ある年など年間、総資産の5分の1の巨額、30兆円を動かし1500億円の利益をだしたと有りましたが、、、おそらく殆ど赤字国債? その売買だけで年間1500億円!、、、そのメガバンクの収益の柱になっているそうで! こんなに儲かったら企業融資なんて馬鹿らしくてしませんよね? 結局それで20年以上の経済停滞を膿んでしまった!?
    1100兆円以上の借金というのも、これじゃないでせうカネ? この巨額の利益ですが私は穿った診方をします、、、皆なグル(背後に通貨発行権を持つDS?)で国民の金を搾取している(集金装置)!になっている、、、それを誤魔化す為に消費税を上げる必要があった!? 搾取の為の赤字国債発行で国の借金(巨額)を増やしてしまった分、税金(消費税増税で埋め合わせ)として取る、且つインフレ調整?辻褄合わせの為!? ということデスかね?、、、。    あくまで私見です。

  • 松本哲夫
    松本哲夫 Month ago

    とてもいいお話ですね。アマゾン、宅配、5G、日本中どこでも仕事はできる。

  • フルーツぶどう

    国賊売国ばかりやって居るのが戦後既得権益共を、NHK(電通NHKをシンボル)をぶっ負わす党や日本第一党で、既存政治屋議員特権が第一の自己中政治屋をガラガラポン総入れ替えしないと弱者日本国民滅亡です!

  • kazumasa morita
    kazumasa morita Month ago

    NHKもNHK労組や他のメディアも労組に乗っ取られていると、聞きますが本当でしょうか?

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +1

      kazumasa morita さん。 マスメディアがどのように反日勢力に支配されているのかは、いろんな断片の話はありますが、全体構造を明らかにした言論は聞いてませんね。 NHKについては、立花孝志氏に依ると、電通のNHK支配が20年ほど前に確定してからだ、と言う事です。しかしNHKは戦後ずっと日本人に自虐史観を植え付けるGHQの方針に従って放送して来たのですから、始まりはGHQの圧力だったはずです。                                          GHQが日本占領を終えてもGHQの方針を続けるために半島人に日本国籍を与え、主要大学に入学させ、学力とは無関係に、教授に抜擢し、官僚に押し込み、国会議員に当選させて着々と半島系の支配を強固なものにしてきたと思います。 NHKのプロデゥ―サーに「シバキ隊」のメンバーが居るのも、在日をNHKが採用するよう圧力をかけた勢力が居るはずです。これにNHK労組が関わっている可能性も有りますね。                                          国家の中枢に半島系を送り込むことはGHQのような「万能」のところにとっては簡単です。戸籍や住民登録をいつでも改竄できるし、国家公務員試験、司法試験の問題用紙と模範解答をあらかじめ目当ての学生に配っておけばいいのです。 この結果、顔がどうも半島系に似た反日国会議員やビーチ前川のような文科事務次官が生まれると思いますね。                                          アメリカ旧政権は顔だけじゃ見分けのつきにくい半島人を利用して、日本の弱体化と支配をずっとやって来たんです。 半島人だけでなく、白人アメリカンをタレントとしてテレビに出してるのも日本人洗脳工作の一つです。  だから労組だけでは無く、あらゆる分野に渡っていたるところに反日エージェントが潜んでいると見るのが実態に近いんじゃないでしょうかね。

  • こけこっこ
    こけこっこ Month ago +6

    アメリカと日本が、中国を膨張させてきた。ドルを大量に手にした中国は、一帯一路によって、ASEANやアフリカ等は、植民地のようになっている…
    トランプ政権の対中政策に同調するのが、世界のためだと自覚して、日本の政財界は中国に夢を見るのは止めるべし。

  • ジャネット八郎

    日本だけGDPと金融資産の乖離しているのは日本だけで巡り回り最後は貢君とは なんとも情けない❗中国の暴走を許したのは日本でもあるのだからアメリカばかり頼るのでは 重ね重ね情けない❗❗日本の大企業は中小企業には出きない研究開発などの名目で特別優遇税で消費税なみの税金しか払っていない(ほとほと情けない)❗❗❗ ならば尚更 道徳や倫理あるモラルのある経営責任が厳しく問われます❗👊
    日本のデフレから脱出して過疎の村も何処の町も豊かな格差社会ない、官民企業が一体となり インフラや村や町の活性化など内需をどんどん増やし体力(體)の活性化は急務です❗❗

  • 魔法使いサリー
    魔法使いサリー Month ago +3

    国家や大企業の、経済、金融の儲けは彼らの懐にみんな入っているのよね、政治的な言葉で言わして頂ければ、民意無視、或いはぼったくり日本国よね‼️

  • オッキオ伯父さん

    韓国からの旅行者が減って対馬では観光産業が危機的な状況にあるようですが、他者に依存するのではなく、地元の特性を生かした産業を興して欲しいものです。鹿肉は一度だけ食べたことがありますが、美味なことこの上なし、高知の鹿肉が全国に流通することを心待ちにしています。

  • 堀越あおこ
    堀越あおこ Month ago +7

    アユはいいけど、シカはかわいそうとかって頭のおかしい環境団体が騒ぎそう。
    クジラを守れってやってたあの人たちの仲間が・・・ね。日本の原風景を守ろう。

  • 福田和高
    福田和高 Month ago +1

    【正論】であります。

  • Shinichi Ishii
    Shinichi Ishii Month ago

    通貨供給量の伸びを確保することこそが、国民の努力や力を活かし、報いる道だということが与党全体の認識として共有されていない。これが不幸だと思います。
    カネの価値を下げ、モノ(=国民の労働)の価値を上げること。
    これがひいては収入の増大を通じて国民の自尊心向上にも、GDPの増大を通じて国防力の強化にも、輸入や海外から投資の増大を通じて世界経済への貢献にもつながっていく。
    経済の動向は中央銀行の政策次第だと広く認識されているアメリカのように日本もなれば、この国の力は何倍にも発揮されるだろうと思います。

  • woodtoyforum
    woodtoyforum Month ago +18

    田村秀男氏の解説はわかりやすいく応援してます。〔チャンネル桜---国守衆 くにもりしゅう〕

  • torataro ume
    torataro ume Month ago +20

    田村先生、
    まだまだお若いですが、
    ますますお元気で末長い
    活躍を希望します。
    くれぐれもご自愛のほど、
    なにとぞよろしくお願いいたします。

  • Shi- za-
    Shi- za- Month ago +19

    公共工事、水道等も資金不足で外資へ委託とか云われています。田村先生の言われる資金余剰金が在るなら尚更ですが、何故、日本は衰退の道を行くのでしょうか。軍事力が無い為に米の都合が良い様に利用されていると思っていますが如何お考えでしょうか。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +1

      Shi- za- さん。 安倍総理が最初就任した時「戦後レジームからの脱却」を言いました。アメリカの重鎮に批判され、それ以来この「セリフ」は言った事は有りません。しかし、総理の意志は今も変わっていないと思います。戦後日本を縛り付けてきたレジームは一朝一夕には脱却できません。政財官界に深く食い込み、暴力団、労働組合、極左、マスメディアなどを支配してる勢力を弱体化するのは大変な仕事です。 しかし折しもその当のアメリカにトランプが現れ、オバマまでのアメリカとは全く違ったアメリカ政権が出来ました。                                           アメリカの都合のいいように利用されてきた日本は変わりつつあります。今まで出来なかったことが出来るようになっているでは有りませんか。 まずグローバリズムの寵児ゴーンを逮捕しました。国際捕鯨委員会を脱会して商業捕鯨が再開されました。チュチェ思想の巣窟で日本の闇社会に深く根差す「関西生コン」を100人も逮捕しました。アメリカ旧政権が守って来た韓国にちゃんとものが言えるようになった。日本の次期戦闘機F3の完全国産化も決まった。  これらは表に出た話ですが、出ていない(言えない)変化も数多く有ると思いますよ。                                           NHKが偏った報道や嘘の歴史を放送してる間は日本を取り戻したとは言えないでしょうが、少しずつながらその日は着実に近付いている事は確かだと思いますね。

  • M&M
    M&M Month ago +8

    平成の各種の法の改悪に依って、地方は商業に依って富を中央に搾取され続けているが1番の禍なのではと思う・其れが地方銀行の衰退の原因でもある・産んだ富はその地方で回るのが理想なのだが・・・

  • 林幸弘
    林幸弘 Month ago +8

    ソニーとホンダは言わずと知れた戦後日本の製造業を象徴する「ベンチャー企業の優等生」ですが...
    創業者としてソニーには井深大と盛田昭夫の両雄がおり、ホンダにも本田宗一郎と藤沢武夫という両雄がいて、
    片や技術者、片や経営者として、互いに相手が持つ才能を尊重し、良き同士として製品開発の難問や経営上の危機を乗り越えて
    世界的な企業に成長したんですよね。
     そうした優良企業の創業者に共通するのは【バイタリティとチャレンジ精神】だと思います。
    新製品の開発にせよ、新しい営業戦略にせよ、知恵を絞ってアイディアを練り上げプランを立てても、
    結局は【リスクを恐れずに、勇気と決断を持ってそれを実行する】という事が出来なければ、
    その企業は競争社会で生き残れない(あるいは勝ち組には成れない)でしょうね。
    ◆この田村秀男さんの動画を見て思う事は、、、
    現在の日本経済が陥っている「30年来の長期低迷(デフレ)」の原因は、
    勿論、新興国の急成長とかグローバル化の進行という外部要因もあるでしょうが...
    しかし一方で、戦後生まれの今の日本企業の経営者は、戦前・戦中派よりも高い教養を身に着けた人が多く、
    豊富な資金力もあり、様々な情報や技術力を保持していながら、かつての創業者たちが持っていた決断力や
    チャレンジ精神を失ってしまった事が、実は最も深刻なデフレ要因なのではないか、と思えてなりません。
     リスク(あるいは失敗)を恐れるあまり、壁にぶち当たってそれを乗り越える事を最初から諦めて、
    ひたすら障害を避ける事に終始する " へたれた価値観 " で、無難に現状を維持する事に腐心している様に感じます。
    ★現在、アメリカの巨大企業「GAFA」の一角を占める あのアップル社でさえ、
     マイクロソフトとの競争に負けて経営危機に陥った時期が有った事は周知の事実ですが、
    しかし、その後の爆発的な回復劇を実現した原動力は、スティーブ・ジョブズの優れたアイディアと、
    自分の才能を信じて新しい物事にチャレンジする不屈の精神だった事は誰も否定できないはずです。
    ▲そのスティーブ・ジョブズが若かりし頃に、斬新さと品質(機能)の素晴らしさに惚れ込んだ製品が
    ウォークマンであり、彼の憧れた企業がソニーだった事は知る人ぞ知るエピソードですよね!
    ・・・なので、日本の「デフレ脱却のカギ」は(宗教論だと揶揄される事を覚悟の上で言うなら)、
    かつて創業者たちが持っていた企業理念(ハート?)を回復する【精神的な原点回帰】だと確信します。
    @ 自分が敬愛する本田宗一郎さんが、もし今の日本企業の経営者たちの重篤なリスク回避志向を知ったなら・・・
    『俺が会社を興した頃は戦後の何にも無い時で、金無い、物無い、おまけに学歴も無い俺だったけど、
    何度も失敗しながら歯を食いしばって挑戦し続けたからこそ、今のホンダが有るんだ。
    今の日本企業は、資金も物資も人材も有り余るほど持ってるのに、失敗を怖がってばかりいて
    新しい事に挑戦しなきゃ宝の持ち腐れだろ。恵まれ過ぎて憶病に成ったんだな...今の経営者は』って、
    きっと叱咤激励するんじゃないかな、と想像します!

  • Masanori Hori
    Masanori Hori Month ago +17

    白人と中国人は気質が似ている。お互いが利用しようと競り合っている。

    • 小暮正洋
      小暮正洋 Month ago +2

      黄色いアルビノ中国人

    • ChanoineStraub
      ChanoineStraub Month ago +5

      中国人と似ているのは白人ではなく(偽)ユダヤ人です。

  • nejimakijima2
    nejimakijima2 Month ago +4

    田村先生への質問
    「AI技術は、どの程度、現状の日本に貢献できると思いますか?」

  • 音楽専科
    音楽専科 Month ago +3

    近頃コメント蘭に日本語の乱れが多いですね。特に「てにをは」の乱れ。
    今回は動画説明文にも有って、「生まれは土佐の田村秀男氏は」の「生まれは」の「は」は「が」でしょう。細かいことを言うようですが「てにをは」が間違っていると、気持ちが悪くなって読むのが嫌になります。

    • 音楽専科
      音楽専科 Month ago

      @Takao Hagiwara さん、なるほど、 Takao Hagiwaraさんが仰りたいのはニュアンスの違いですね。「が」であれば1。の単なる生地の紹介であるが、「は」にすれば2。の意外性を込めた生地の紹介になる。
      しかし運営さんがそこまで深く考えたとは思えないのですがw

    • Takao Hagiwara
      Takao Hagiwara Month ago +2

      >生まれは土佐の田村秀男氏は」の「生まれは」の「は」は「が」でしょう。

      私には両方(は、が)可能なような気がしますが。もちろん意味合いに違いはあるでしょうが。よく分かりませんが、

      1。生まれについていえば土佐である田村秀男氏。
      2。他ならぬ生まれが土佐である田村秀男氏。

      というような意味合いの違いでしょうか。文法的には「が」が正しいのでしょうか。よく分かりません。

    • 音楽専科
      音楽専科 Month ago +1

      @G O さん、「意味がわかれば良いじゃないか」と仰るんでしょうけど、私が言いたいのは文章としての体裁ですね。私には「は」のダブリが気に入らないのですよ。最初に「は」を使うなら、こう書いて欲しいですね。
      「生まれは土佐の田村秀男氏は」→「生まれは土佐の田村秀男氏。彼は・・・」

    • G O
      G O Month ago +2

      生まれは〇〇(出身地)
      という表現はよく使われますよ。
      「生まれは土佐」の田村秀夫氏は、、、
      という意味では?

  • yattayo2
    yattayo2 Month ago +12

    いつもたむじぃありがとう

  • 勝山屋孫兵衛
    勝山屋孫兵衛 Month ago +18

    中国元は3大国際通貨ではない悲しさドルをしめられると貿易量は急落し崩壊につながる。

  • 勝山屋孫兵衛
    勝山屋孫兵衛 Month ago +32

    基本的には国の予算を財務省に削らせない方法を創れ! 
    やることは色々ある。社会インフラ充実・社会福祉充実・教育の充実・若手を増やす施策・
    中国は日本の投資で潤つてきたが トランプは中国の膨張を止める方向にある!

  • YUUU A
    YUUU A Month ago +37

    田村さんの言う事の逆ばっかりをやって衰退させるのが政官財ですからねぇ

  • rieeri13
    rieeri13 Month ago +21

    田村先生の故郷を例に挙げて、「経済はまだ成長できる」と説明されたのは、とても分かりやすかったです。丁度わたしも、お盆に家族で高知へ行き自然を満喫させて頂きました。アンパンマンミュージアムもあり、孫が大はしゃぎでした。政府は、地方を活性化する政策をもっとするべきです。最近、絶望的な話ばかり聞いて気が滅入ってしまい、益々デフレ脳になってましたが、希望もあるのが分かり力が湧いてきました。米中貿易戦争をチャンスと捉える話はよかったです。中国に頼らず、日本に出来る事を地道にするしかないですね。そのためにも、次の選挙は日本人のことを考える政党を応援したいです。

  • 柳川伸之
    柳川伸之 Month ago +48

    田村先生、残念ながら政治家。官僚、司法、警察まで在日帰化人や同和が入り込んでいます。
    ですから田村先生の仰るような政治は取られないと思われます。
    何故なら彼等は日本を破壊する為に送りこまれた工作員ですから。

    • originer001
      originer001 25 days ago +2

      The 153rdCatさん  まさしく、仰るとうり! ユダヤにタルムードがあるので、、、知らない人は陰謀論だと思うでせうが、歴史を振り返るとあると思わざるをえない! これまでイッパイ殺してきましたから、、、広く知らしめなくてはいけませんネ! で、油断禁物。

    • The153rdCat
      The153rdCat 25 days ago +1

      originer001 そうなんです!私もガムを噛むと歯が痛くなるし、友人は噛むと急にイライラしてくるなんて言ってました。嗜好食品や加工食品は食べ物ではないと思った方がいいですね。自分たち以外は人間じゃないと思っているあのグループが「奴らの(一般消費者の)口にする物全てに毒を入れてやろう」なんて凄いことが書いてある教えの通りに色々やっているらしいし。そうは問屋は卸さない!ですよね。

    • originer001
      originer001 26 days ago

      No.3 Kazenoko  はい。肝に銘じて忘れないでくださいww。、、、お父さん御存命のようで、認知症があって、、、もしお母さんの遺産分割問題などがある場合、後見人は避けられませんのデスよ。  ついでなので、宇多田ヒカルは天才だと思っているけど、、、母ちゃんの藤圭子クライけど、、、ヤッパリ持ってましたネ~。

    • originer001
      originer001 26 days ago +1

      The 153rdCatさん  動画、診させて貰いました、、、毒物の人工甘味料アスパルテームですが、配合されているキシリトールガムをよく噛むので、これもやめるか減らさないとマズイようです!、、、口に入れるものはチェックしないといけませんネ! フッ素もアスパルテームも大元のバックはDSでせうから彼らの目的であるグローバル→ワンワールド→NWO(世界人口を6億ほどに削減する)など、その気になれば大量虐殺など、あっという間にできちゃうのでせう! 怖いデスね! 絶対に阻止しなくてはいけません!

    • The153rdCat
      The153rdCat 26 days ago +1

      originer001 怖いですね!私は母や叔父が日本にフッ素の入った歯磨き粉が世間に出回り始めたころのは、使うと歯が黒くなったという話を聞いていました。あとフッ素は産業廃棄物を正当化するために体に良いものということにしたというとんでもない話もちょっと前に聞きました。www.thinker-japan.com/husso.html

  • originer001
    originer001 Month ago +7

    やっぱり、経済は田村先生ですネ! MMTを導入して若者、団塊世代を対象に地方移住プロジェクト・日本活性化政策を田村先生主導でやって頂きたいですネ! 既存の財務省、メガバンクはオミット(金融化しない)して独立した機構(スパコン活用)で、、、団塊世代の資金・眠り資産を担保にリレーローンほか活用して住宅建設・周辺のインフラ整備、積極的に農業振興・強力なコミュニティを形成して日本の強靭化を図る!、、、もう具体的な施策が必要な時がきていると思います、、、悪魔崇拝のグローバリズム=ディープ・ステート VS ナショナリズム=トランプ及びプーチン、そして安倍さんの正義連合!の戦いがどのような結果になろうとも日本の為・世界平和の為には必要・必須のことだ思います!  あくまで私見です。
    標語です。
    日本 ☆ 非韓三原則 助けるな、教えるな、関わるな
    韓国 ☆ 悲観三原則 助けてくれない? 教えてくれない? 相手してくれない?   
        なんで~??、、、ダメだ!もう終わりだア~  I GO~!
    フッ素は毒デス、歯には良くても脳壊す、松果体を石灰化
    後見人はご用心、基本、取下げ出来ません。

  • M&M
    M&M Month ago +4

    中国の一寸角度を変えた見方・・2019年10月3日
    Andre Vltchek
    New Eastern Outlook
    彼らの都市が中国本土に負けているため、一部の香港人はいらだっている
    中国の芸術家や思想家が、欧米の競争相手と最高を目指して戦う場合、
    それは通常、ロンドンやパリやニューヨーク「対」北京や上海や深センだ。
    香港は「その他大勢」で、突然、遅れたへき地になっている。
    かつては香港大学と香港城市大学が中国最高だったが、
    北京大学や清華大学を含め多くの大陸最高学府が、
    今やずっと多くの最先端の創造的な思想家を産み出している。
    私はこれら全ての学校で講演したので、
    北京と上海の若者は極めて勤勉で好奇心が際限なく強いが、
    香港では常にややゆるやかな例外主義の雰囲気と規律の欠如を実感している。
    また、香港は貧困率は高く、汚職と残忍な資本主義で苦しんでいる。
    中国はロシアと共に、世界全体のために戦っている。
    中国は利己的ではない。
    目的と誇りと将来性を与えることで、北京は容易に香港を「解放」できるはずだ。
    然し、暴れる若者たちは、そうではなく、
    ワシントンによって解放されるのを望んでいる。
    そして彼らはロンドンに再度植民地化されるのを望んでいる。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~
    日本人の中国への嫌悪感は、
    尖閣問題
    反日暴動
    傲慢な経済運営(日本企業への不法なまでの圧力)
    歴史改竄
    チベット問題(周辺地区侵略行為)
    非人道主義
    共産主義(1党独裁)・・・等等
    ・・・・・
    然し、中国もかなり世界金融族に影響を受けて、
    中国経済的、4分割計画がある様だ、
    我々が聞かされていない事が多く、悪いイメージしかないのは、
    矢張り、デバイド&ルール(分断統治)の為に米軍産が意図して
    日本人を洗脳しているからではないのか思われるところがある・
    もう少し、違った角度の多くの情報が欲しいものである。

  • Caoru Setouch
    Caoru Setouch Month ago +21

    田村さん、日本の金融機関は、国民には金を貸しません!借りてがいないと言うのは嘘です。やれ継続年数だとか、年収がどうだとか、書類と時間を山ほど要求されて、審査されて、今回は残念ですがとなります。一億円くらいを、僅かな担保でもあれば貸すくらいのルールにしなければ、金融機関が貸さないのが真実です。国がそこに立ち入って、融資額を拡大して、お金が回るようにしていただきたいものです。おそらく、国は全部知っていると思うのです。あのトランプも、3回の倒産を経験をしていますが、日本で一度でも倒産したら終わりですよね?この差はなんでしょうか?金融機関のシステムを本気で買えない限り、日本人が大きな事業や起業をこの国でできる者は、ごくごく僅かだけです。ルールが酷すぎるからです。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +1

      kurumi blackcat  また「寝言」言いに来たのか。

    • originer001
      originer001 Month ago

      Caoru Setouchさん  まさにそのとうりだと思います、貸す気が無いんデスね!
      何故なら国債のやりとり・売買だけで巨利を貪っていて貸す必要が無いからデス!    以下は以前、他でしたコメントからの抜粋ですが。
      国債発行の指示を財務省が出して日銀が刷る、赤字国債が多いと思うのデスが、、、NHK日本国債という番組で、メガバンクの一つは、ある年など年間、総資産の5分の1の巨額、30兆円を動かし1500億円の利益をだしたと有りましたが、、、おそらく殆ど赤字国債? その売買だけで年間1500億円!、、、そのメガバンクの収益の柱になっているそうで! こんなに儲かったら企業融資なんて馬鹿らしくてしませんよね? 結局それで20年以上の経済停滞を膿んでしまった!? 1100兆円以上の借金というのも、これじゃないでせうカネ? この巨額の利益ですが私は穿った診方をします、、、皆なグル(背後に通貨発行権を持つDS?)で国民の金を搾取している(集金装置)!になっている、、、それを誤魔化す為に消費税を上げる必要があった!?    あくまで私見です。

    • kurumi blackcat
      kurumi blackcat Month ago +5

      ハザールマフィアが意図的にそうなるように仕向けているからね。
      そしてその手先が麻生さんだよ。
      祖父の吉田茂の頃から売国政治家。

    • ChanoineStraub
      ChanoineStraub Month ago +2

      金融機関が貸さないと言うより融資が難しくなるように国が指導して邪魔してるんでしょう。世界経済も日
      本経済もつぶそうとしている国際犯罪勢力が体制・金融を操っています。トランプはその犯罪勢力の一味ですから一般人、一般企業とは比較できません。

    • Cutty Sark
      Cutty Sark Month ago +9

      デフレの時はどちらかと言うと、「借り手が居ない」状態と言うよりも「貸し手が居ない」状態と言った方がしっくり来ますね。ゼロ金利のおかげで国内には必要な資金の投資がなされず、よりレバリッヂの効いた海外投資に向かうことを、田村さんも指摘されています。

  • 512 KM
    512 KM Month ago +64

    【拡散希望】
    日本でも中国共産党と左翼が手を組んで関西生コン事件のように、企業の乗っ取りを水面下で急進的に行っております。注意喚起もあわせてどうかよろしくお願いします。

  • Kaz Passing
    Kaz Passing Month ago +18

    日本に入り込んだファーウェー製品は、無料で配布されたものなので、アメリカ側が是が非でもファーウェー製品を阻止したいのなら、先ずは無料で配布されたファーウェー製品の回収と同時に、apple社の方で、寧ろ交換するべきじゃないの? 寧ろ個人的に交換したいんだけどね。 ※それだけの影響力を持った端末なら、寧ろアメリカ側が、進んで交換するべきじゃない?

  • 猫の爪
    猫の爪 Month ago +67

    なぜ政府が日本の経済を、衰退させることばかりするのか理解できません。
    デフレ脱却とは真逆の政策を実行している政府や財務官僚達が、どのような考えを持ってそのような行動をしているのか、恐ろしくてしかたがありません。

    • nanashi
      nanashi 6 days ago

      @ChanoineStraub
      >今年日本で起きた台風
      台風19号のことですか。イルミナティの仕業ですか。しかしあれをどうやって人工的に起こせたのですか。

    • ChanoineStraub
      ChanoineStraub 7 days ago

      @nanashi 今年日本で起きた台風、豪雨、最近カリフォルニア、オーストラリア等で起きた大
      火事等、世界中で起きている大災害がそうです。一部しか報道されていませんし、もちろんテロとは報道されませ
      ん。

    • nanashi
      nanashi 7 days ago

      @ChanoineStraub
      >近年世界中で気象テロが起こされたり
      例えばどんなものですか。

    • ChanoineStraub
      ChanoineStraub Month ago

      @The153rdCat 私はいわゆる反日分子が体制内にいないとは言っていません。帰化人や同和の人々
      で「溢れている」というのは間違いだと言っているのです。そんな人が溢れるほどいたら他の人間が気づかない筈がありません。帰化人や同和の人が皆、反日だとも限りません。創価学会の人間が皆スパイとも限りません。ただ、日本にイルミナティ系の秘密結社があり、悪事を働く連中がいるのは間違いありません。
      敵は体制内に溢れるほど一味がいなくても、鍵となるポストを押えたり、必要に
      応じて特定の人間を脅迫したり買収したりするだけで体制を動かすことができます。例えば人事を押えていれば一味を重要ポストに就けたり、邪魔者を外し
      たりするのは簡単です。反日でなくても、国益を優先すると自分の昇進に影響するとわかっていれば流さ
      れる官僚がいるに違いありません。自分の上司が売国的政策を支持していたら反対できません。グローバリズムで得する日本人(企業)もいるので売国的政策と思っ
      ていない可能性もあります。
      そもそもグローバリズムは日本だけでなく世界中の問題ですから、いわゆる反日
      分子が躍起にならなくても世界の趨勢で追い詰められてきたという面があります。日本企業が世界中に製品を大量に輸出したり海外に大量投資したりしているのに何も譲歩しないという訳には行きません。バブル以前の日本では国際化は良いことと思われていました。国際化のおかげで日本がすごく豊かになったからです。
      日本人はイルミナティの三極委員会に沢山メンバーがいました (今どうなってい
      るかは知りません)。日本はグローバリズムの推進に大きな役割を果たしてきたのです。日本人のメンバーは三極委員会に参加することが日本のためになると思っ
      ていた筈です。三極委員会が人類を永久に奴隷化しようとしている恐ろしいカルト(テロ組織)の機関だということは知らなかったでしょう。
      私は「反日」分子が日本をダメにしているという見方は違うと思います。売国奴
      はどこの国にもいます。日本人に売国奴はいないのでしょうか?アメリカの売国奴は反米ですか?フランスの売国奴は反仏ですか?タンザニアの売国奴は反タン
      ザニアですか?売国奴は国を恨んでつぶしたいと考える必要はありません。
      在日や同和の人に売国的行為をする人がいるとすれば、それは反日と言うより
      出世や利益、利権のためでしょう。イルミナティは何処でもマイノリティや被差別集団の人間に餌を与えて利用します。支配勢力が餌を与えなければ、
      仮に反日であってもそれだけでは出世できません。おいしい餌を与えられれば反日でなくても引っかかる人間がいます。いや、引っかからない方が不思議です。社会の上層部にそういう連中がいれば、仲間を引っ張り上げるのは簡単です。
      今のようにイルミナ
      ティの力が世界で絶対になってしまうと、国益を優先したくても抵抗するのは容
      易ではありません。近年世界中で気象テロが起こされたり、放火で大火事が起こされたりしていますが、各国の政府は何も手を打てないだけでなく、テロと言うことさえできません。国が抵抗できないのに個人の官僚や政治家が抵抗するのは殆ど不可能です。抵抗しても自分がつぶされたり外されたりするだけです。下手すると殺されます。

    • The153rdCat
      The153rdCat Month ago

      ChanoineStraub それならなぜ反日経済の推進をするのですか?って質問になってしまうのです。

  • 如水
    如水 Month ago +16

    チャンネル桜での田村さんの分析は大変参考になります。また、林原チャンネルでの提言を嬉しく思います<( _ _ )>
    人口減少を過度に心配して増税ネタにされては日本経済はますます悪化してしまいます。一人当たりの生産性を向上することで解消できるという三橋さんの考えに賛同します。
    一方で当面の経済向上の為には高橋洋一さんや上念さんのリフレ派の政策も支持しています。
    財務省の財政法4条に基づく「PB均衡主義」が日本経済の足かせだと思います。
    (三橋さん、上念さんの仲違いは残念です)

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +2

      柳川伸之 さん。 そうなんですか。流出したのは「金」だったんですか。 やっぱり世界は腹黒い。 しっかしてないと、やられっぱなしになるのは今も昔も同じですね。                                      「政策工房」は高橋氏が「会長」で原英史氏が「社長」のコンサルタント会社ですよね。 水道民営化とどう関わっているか知りませんが、「上水道」の民営化は住民の反対により浜松市が撤回した事で、全国に広まる危険は少なくなった感は有ります。 しかし根本は、日本の市や町の生活インフラに、なぜ外資がでしゃばって来るのか? ですよ。 水の浄化と配水に技術を持たない発展途上国で水道インフラを整備するために、請われて進出するなら分かるが、何もかも整っている日本にわざわざ来る必要なんてないじゃありませんか。しかも他国の例を聞くに、水道料金が急騰し民営化をキャンセルする事態が起こっているようで、小泉政権か民主党政権か分かりませんが、外圧の言いなりで法律を作る悪幣は断ち切るべき時期になって居ると思いますね。                                       ロシア皇帝アレクサンドル1世がロスチャイルドの申し出を断った事で両者の対立が決定的となり、100年後のロシア革命に繋がる伏線になったような印象です。この辺の事は馬渕先生も語った事が有るように記憶してます。 ロスチャイルドは、大臣などの公職はいらない、「通貨発行権」だけが欲しい、と言っていたとか。  各国によって世界金融資本系の持ち株比率は違うようですが、100%民間銀行のFRBの場合、アメリカ政府が予算を組むたびに、FRBに政府国債を差し出して代わりに現金を手に入れなければならないので、毎年多額の利子をFRBに払うような構図が出来ているという事です。 アメリカ政府の税収部門が集めた税金だけで予算が組めるならいいのでしょうが、あんなにしょっちゅう戦争ばかりしていた国はそういう訳にはいかないでしょう。勘ぐるならば、アメリカを赤字国債発行常連国にするために、戦争をやらせてきたとも言えるかも知れません。 日本も赤字国債発行が当たり前になってますね。経緯は良く知りませんが、世界金融に関しては、ロスチャイルドの理想の世界になって居るようですね。

    • 柳川伸之
      柳川伸之 Month ago +1

      @No.3 Kazenoko さん、今気が付きました。御返事が遅れて申し訳ございません。
      少しだけ訂正させて下さい。日米和親条約から明治維新までの間に日本から盗まれたのは金です。
      実はこれもあまり知られていない事ですが世界の金【ゴールド】は東京のオリンピックプールの約3杯分だと言われていますが、その3分の1が日本から産出された物だと言う事です。凄いでしょ。日本は世界1の金産出国だったんです。その金が何故無くなったかのメカニズムを下記に添付しておきます。ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%95%E6%9C%AB%E3%81%AE%E9%80%9A%E8%B2%A8%E5%95%8F%E9%A1%8C
      高橋洋一に関しては、彼の経営する制策工房は水道民営化事業を行っていると言う情報を提供してくれた方が居ます。
      経産省OBの原と共同経営だったような?
      いずれにしても高橋洋一や青山繁晴、そして櫻井よしこはデマが多すぎます。
      最後に、ネイサンロスチャイルドはロシア皇帝アレクサンドル1世にも中央銀行を作れと言っています。それは断られていますが。
      それだけユダヤの銀行家に取って中央銀行は大事なものなんでしょう。貴方ならとっくに解っているとは思いますが。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +1

      柳川伸之 さん。 青山、桜井、上念に関する認識は大体同じです。  「なぜ財務省は国民に嘘をついてまで消費増税を目指すのか?」。この質問への高橋氏の答えは、 「税収を増やして各省に振り分けて偉そうにしたいからだ」(要約)。「やらまいか」で5年ぐらい前に高橋氏が言った言葉です。 その時からずっと、私はこの人を斜眼で見ています。   国の景気に大きな影響を与え、不景気になれば地下鉄のホームから毎日のように人が電車に飛び込むような事が起きる要因を、「偉そうにしたい」なんて言う「理由」でやるわけない、と思いましたね。彼は嘘をついていると今でも思ってます。 高橋氏は財務省の嘘を暴き私達一般人の目を開いて頂いた事は有りがたいのですが、何か肝心のところで嘘で逃げてる面が感じられます。 ま、政治の裏側を見て来た人ですから、言えない事に嘘をかぶせる場合も有るでしょうが、売国政党維新の顧問をやったり、竹中平蔵とは昵懇だったり、今回のようMMTではとぼけたり、もひとつ信頼に欠くところが有りますね。                                         「明治維新」に関しても同様な事を感じています。 白人外国勢力は坂本龍馬を利用して薩摩と長州に武器を与え、外国人には不都合な鎖国をしている幕府を倒させた。 大体このような認識です。    ザビエルの頃から狙ってたアジア最後の「非植民地」ですからね。 開国させて白人が全国で商売を出来るようにしたのは向こう側の成功だったでしょうね。  幕府がそのまま政権を握ってたら開国は拒否したでしょうから、内外勢力入り乱れての大戦争になったかもしれません。  白人の植民地にはなりませんでしたが、西欧を長期遊学して「銀行制度」を学んできた「松方正義」が大蔵卿に付くと、明治15年「日本銀行」が設立されます。西欧で教えを受けた相手は勿論ユダヤ人。国内の設立準備を手伝ったのもユダヤ人。   結局この時期に日本は「金融植民地」になったのだと思います。                                       和親条約の為替条項ですか。 銀が大量に買いたたかれて海外に持ち去られたお話ですね?  日本の無知に付け込んで世界金融資本がいいように儲けたという事じゃ無いですか?彼らにとっては赤子の手をひねる程簡単だったんでしょう。   長くなりました。また。

    • 柳川伸之
      柳川伸之 Month ago +3

      @No.3 Kazenoko さん、貴方の分析は正しいです。
      私は青山繁晴を初め高橋洋一、櫻井よしこは詐欺師であると断言しています。上念司なんて論外です。
      チャンネル桜の木曜日に、高橋洋一の本日のデマの解説もコメントしておきました。もし宜しかったら読んでみて下さい。
      安倍政権に関して最近の私は日本の明治維新の真相を解明しなければ理解出来ないのではないかと考えています。
      ロスチャイルドの資金援助を受けた薩長土佐による明治維新は果たして正しかったのか疑問に思います。
      徳川幕府を中心として白人の植民地支配に対抗したほうがもっと効率が良かったのでは無いか?
      1853年の日米和親条約の中の為替条項の内容にも疑問が残ります。
      日本はロスチャイルドの犬となって働いた薩長土佐の奴等に嵌められたんでは無いかと思う今日この頃です。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko Month ago +3

      柳川伸之 さん。  如水さんとのやり取り読ませていただきましたが、私も柳川さんに近いですね。 「反MMT論者」は、高橋洋一氏もそうですが、際限なく国債を発行できる、という所をつまんで、こりゃだめだ、という言い方をしますが、三橋氏は日本経済の仕事をこなす余力の範囲内での国債発行をずっと言ってます。あれだけしつこく同じ事を言い続けているのに、それが「反MMT論者」の耳に届いていないはずが有りません。  彼らはわざと「国債発行無制限」に焦点を当てて攻撃している。 特に話を聞きたかった高橋洋一氏は、「数式」にこだわり、「数式が無いと話にならない」と歯牙にもかけない。  ああいう態度を見てると、何かを避けているのだろうと勘ぐってしまいますね。数式が無くても理念は議論できるはずです。                                       結局三橋氏は、「政府」「日銀」「民間銀行」の間で金を回していても、「民間会社(民間人)」にはほぼ無関係だ、デフレを脱却するためには政府が国債を発行して得た資金で「直接」「民間企業」に仕事を発注することが必要だ、と言ってるんですよね。 やっとここで民間企業にお金が下りてきたわけです。という事は従業員個人の貯蓄が増えると。  そして政府が民間企業に渡した「政府小切手」は「民間銀行」に持ち込まれ、民間銀行はそれを「日銀」に持ち込み清算される。   私には一点の曇りもない流れに思えますけどね。                                       総理は高橋氏等リフレ派の言を入れ金融政策だけでインフレ率2%を目指してやってきましたが、7年経ってもデフレを脱却してないのは、はっきり言って「失敗」ですよ。失業率が下がったとか大学生の就職が上がったとか言いますが、肝心のデフレは克服出来なかった。 リフレ派は負けを潔く認めるべきです。