Tap to unmute

※LIVE 4/28

Share
Embed
  • Published on Apr 26, 2022
  • ru-clip.com/user/postUgkxsj23...
    田中英道先生 新刊のご案内です!
    =============================
    田中英道「日本国史(上)」
    (扶桑社・2022/3/12 発売) www.amazon.co.jp/dp/4594090958/
    田中英道「日本国史(下)」
    (扶桑社・2022/3/12 発売) www.amazon.co.jp/dp/4594090966/
    田中英道(Hidemichi Tanaka)
    昭和17(1942)年東京生まれ 東京大学文学部仏文科 美術史学科卒
    ストラスブール大学に留学しドクトラ(博士号)取得 文学博士 東北大学名誉教授
    フランス イタリア美術史研究の第一人者として活躍する一方
    日本美術の世界的価値に着目し精力的な研究を展開している
    また日本独自の文化・歴史の重要性を提唱し 日本国史学会の代表を務める

Comments • 17

  • Gooseberry green
    Gooseberry green 7 months ago +21

    世界じゅうが帝国主義で植民地奮奪戦を繰り広げていた時代、日本も彼らのゲームのプレイヤーになるほかかったのだと思います。狩られたくなければ狩る側になるしかなかった。負けた国だけが帝国主義の汚名を着せられるのは不公平です。

  • kyougo moriya
    kyougo moriya 7 months ago +15

    ありがとうございました。大東亜戦争以後、アメリカの属国とされている状態を脱却するには、どうすればいいのかを、もっと議論してほしいのは、私だけではないはずです。いかがでしょうか。

  • hanabiたまや
    hanabiたまや 7 months ago +6

    そもそも退廃的な芸術って始めから普遍的ないいものを残そう…という気がないのでは?…
    逆に云うと普遍的な質のいいものを創る能力がないからそっちに
    逃げに走っている気がする……
    これをイデオロギープロパガンダに使われたら甚だ国家にとって
    迷惑以外の何ものでもないと思う…

  • I S
    I S 7 months ago +13

    ユダヤが牛耳った20世紀の最高の美は便座。象徴的ですね!

  • Ann Kaneyama
    Ann Kaneyama 7 months ago +4

    10:35
    1917年のそのお話は知りませんでしたが、水洗の洋式トイレ🚾🚽が日本に普及してそれが普通になった後、席を離れて『はばかり』に行くとき『ちょっと泉のほとりに行ってくる』という言い方はありました🎌
    (くみ取り式のトイレ🚻が普通の時代に『泉のほとりに行ってくる』という言葉は出てこない気がします)
    ウォシュレットが普及した地域や時代には、『ちょっと噴水広場⛲️を見てくる』というのも良いような。
    田中先生、これらをフランス語にして下さい🇫🇷🚽🇯🇵

    • ゆみおばちゃん
      ゆみおばちゃん 7 months ago +6

      田中先生のお話は正直で正しいとい、
      つも思っています素晴らしいお話を感謝です。お体にきおつけて御元気で御活躍ください。

    • Ann Kaneyama
      Ann Kaneyama 7 months ago +2

      『見立て』という、古来からの日本文化なんですよね😊
      日本では長い歴史の中で空気のように当たり前になっているので、文化に関心があって文化を語りたい場でないと、こうやってわざわざ言語化シナイですね。

  • 茶釜すっとこ
    茶釜すっとこ 7 months ago +8

    別に朝鮮半島にロシアが南下したきたとこで放置しておけばよかったんだがなあ…あの半島に関わったためにおかしなことになってしまった(;´Д`)