いわんかな#25-2【アベノミクスが中国を救う!?日本の異次元金融緩和の末路】田村秀男・堤堯・馬渕睦夫・高山正之・日下公人・志方俊之・塩見和子

Share
Embed
  • Published on Jul 15, 2019
  • 刷れば刷るだけ中国へ!それがアベノミクスの現実であった。故意なのか偶然なのか、日本の国益に反する経済政策に警鐘を鳴らす!舵を切れ!チャイナショックはすぐそこまで来ているのだから。。
    参院選の展望も最後にあります!安倍政権に一言あり!(42:21 〜)
    ★過去の動画はこちらから
    「いわんかな」プレイリスト:goo.gl/EiTrA9
    <馬渕睦夫&高山正之の最新書籍!>
    ★『米中新冷戦の正体 - 脱中国で日本再生』
     馬渕睦夫×河添恵子(ワニブックス / 2019年7月8日発売)
    Amazon:www.amazon.co.jp/dp/484709820X/
    ★『韓国とメディアは恥ずかしげもなく嘘をつく』
     高山正之(徳間書店 / 2019年6月25日発売)
    Amazon:www.amazon.co.jp/dp/4198648719/
    ★『知ってはいけない現代史の正体』
     馬渕睦夫(2019年5月1日発売 / SB新書)
    Amazon:www.amazon.co.jp/dp/4797399880/
    <馬渕大使推薦の書!帯に推薦文書いています!>
    ★『あるユダヤ人の懺悔「日本人に謝りたい」(復刻版) 』モルデカイ・モーゼ
    Amazon:www.amazon.co.jp/dp/499108900X/
    →在庫切れが続いておりますが随時追加補充しております。
    ===========================
    <田村秀男 プロフィール>
    産経新聞特別記者・編集委員兼論説委員 
    元日本経済新聞ワシントン特派員・香港支局長 等歴任
    Hanada8月号『チャイナショックはリーマンを超える』寄稿
    ===========================
    <目次的な!>
    ・中国経済はへたり込んでいる
    ・対外借り入れに頼るしかない中国経済(金融では日本が頼り)
    ・米国の対中貿易赤字が中国を膨張させてきた(中国はドル本位制)
    ・日本の異次元金融緩和政策(アベノミクス)が、習近平の窮状を救う
    →日本経済には何の役にも立っていない
    ・※日銀の資金発行額=約350兆円(2012年12月以降合計 / ピーク時約80兆円/年 平均約58兆円/年)
     →日本のGDPは530兆円
    ・※国内融資= 50兆円〜80兆円
    ・※海外貸出= 300兆円〜350兆円(2012年12月以降)
     →大半は国内ではなく海外に流出している
    ・※中国の借り入れ=100兆円〜150兆円(2012年12月以降)
    ・日本の金が直接中国に渡っているわけではなく、金融市場経由で中国に渡っているということ
    ・パンダ債
     日本企業が中国で発行する債券のこと(人民元建て)
     三菱UFJ銀行、みずほ銀行が2018年1月より発行
    ・とはいえ米国金融が手綱を握っている
    ・米国金融はオバマ政権時北朝鮮に金を回している
    ・トランプはそこを把握しているが、まだカードは切っていない
    ・日本企業が国内に投資するのが望ましい姿、対中投資をやめなければいけない
    ・日本は金を刷っても国内の防衛や防災に回らず中国に金が渡っている
    ・中国の経済規模が上がるほど中国の軍事力も上がる
    ・日本の経済成長率ここ20年=0.7%(アメリカの大恐慌時代でさえ2.5%)もはやギネスブック級
    ・中国のGDP規模は日本の3倍
    ・日本の国力の低下そのもの!
    ・消費税増税までやっていては、美しい瑞穂の国なんて言っていられない
    ・「経済」という言葉の意味が日本は別物
    ・日本経済はひきこもり状態
    ・日本のデフレは日本企業が悪しきグローバル化の結果
    ・どこの会社のTOPも後継者は自分よりボンクラを選ぶ
    ・コーポレートガバナンスの本来の意義はそれを防ぐためのものでもある
    ・タンス預金で眠る200兆円
    ・基礎研究にも金は回っていない状況ではノーベル賞も遠のく
    ・「日米安保破棄」はいいカンフル剤となる
    ・日本国憲法は日米安保とセットであるため、日米安保が破棄されると日本国憲法も破棄される恐れがある、と朝日新聞も気づいた
    ・トランプは本音でやっているのに、日本は目覚めない
    ・部数の落ちている朝日新聞のことは気にする必要ないけどTVのワイドショーが未だ取り上げる
    ・防衛費10%にして武器も買って日米安保もやめるとなぜ言えない
    ・日米安保に頼って生きてきた人がまだそこら中に現存する
    ・ヘンリー・スティムソン(1867年 - 1950年)
     国務長官 / 陸軍長官 日系人の強制収容の推進や
     原爆の製造と投下を管轄したことで知られる
     「スティムソン・ドクトリン」(1931年)で日本を非難
    ・「朝海の悪夢」は日米安保に頼りすぎていた戦後日本の象徴
    ・朝海浩一郎(1906年 - 1995年)
     駐米特任全権大使を6年勤めた外交官(岸内閣時代)
     「最大の外交的悪夢は何か?」という問いに「日本があずかり知らぬ間に 頭越しに米中両国が手を握る状態が訪れることだ」と答えた(朝海の悪夢)
    ・北朝鮮、イラン、シリアというような世界の暴れん坊国家は、元々はアメリカのDSが作ったもの(トランプはそこを処理・潰そうとしている)
    ・憲法9条も米国DSがつくった
    ・北朝鮮もイランも実は自国ファーストのことをやっていない
    ・5G、ファーウェイ問題について
    ・韓国輸出規制問題について
    ・韓国のサムソンとかLGは中国に技術を回している
    <参院選 7/21投開票 について> 42:21
    ・無責任極まりない野党(特に旧民主党の枝野氏など)
    ・最低賃金だけ上げろという
    ・経済成長のプランが何もない
    ・野党の政治家に3400万が無駄
    ・自民党票は相当減る
    ・安倍降ろしの序章となる見通し
    ・岡本財務次官が産経新聞に乗り込んできて田村さんの論戦!
    ・社会保障費のために消費増税の一本槍
    ・経産省ペース(安倍政権)が財務省ペースとなる恐れ
    ・1%も支持率がない政党に公平に発言権を与えるTV討論はおかしい
    ・安倍政権もトランプ氏のようにTwitterでやればいい
    ・安倍首相は初心<デフレ脱却と日本再生>を表明してほしい
    #アベノミクスの現状 #米中貿易戦争 #安倍政権の初心はデフレ脱却と日本再生
    =============================
    この動画「いわんかな」は、日本の進む道筋=羅針盤(ジャイロスコープ)を示すかのごとく、各々が発信し、意見交換する座談会&勉強会を、そのまま、ありのままに、収録したものです。
    皆様もどうぞ、この話し合いに参加するような形で、ご視聴いただけますと幸いです。
    ※他人を誹謗中傷するようなコメントは削除する場合があります
    ================
    「いわんかな」~日本の国益を考える会~ 第25回 第2部(後半)
    時間:50分
    収録日:2019年7月4日
    出演:(左から順に)
    日下公人(評論家)
    塩見和子(日本太鼓財団理事長・国際同時通訳の第一人者)
    馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使・元防衛大学校教授)
    田村秀男 ※プロフィールは上部に
    堤堯(ジャーナリスト・元文藝春秋編集長)
    高山正之(ジャーナリスト・元産経新聞記者)
    志方俊之(軍事アナリスト・元陸上自衛官陸将)
    製作・著作:林原チャンネル
    ★林原チャンネル 公式HP★
     www.hayashibara-ch.jp
    お問い合わせ・ご感想など:
    info@hayashibara-ch.jp
    チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
    RU-clip 林原チャンネル:
    ru-clip.com/user/hayashibara-ch
    公式Twitter:
    yaramaika360
    =============================
    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    plaza.rakuten.co.jp/makikojournal/
    =============================
    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!林原健氏が製作する良品質&高品質のサプリメント!
    林原LSIは日本人の健康を応援します!健康でなくては何も成し遂げられない!
    ぜひご注文のほどよろしくお願いいたします^^!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)
    ★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)
    0120-81-8600(ハイハロー!)

Comments • 303

  • たかけい
    たかけい 2 months ago

    「ある朝米朝が手を結んでいた」なんて、そんな疑心暗鬼の日々ですね。

  • 千葉真
    千葉真 3 months ago

    日下先生の主張をもちょっと掘り下げてほしかった…

  • fp m
    fp m 3 months ago +1

    日経平均株価、外国為替105円での今の本当の実力では17,000円程度。
    ETF爆買いで株価水膨れさせてきた日銀債務超過shockおよび年金GPIF含み損現実味。
    株価水膨れによる「今だけ、金だけ、自分だけ」政策shock発生確率半年間で60%程度。

    いよいよ世界経済好調で今まで一般大衆にはマスコミ通じ目隠ししてきたメッキ剥げ馬脚を現してきた。
    そもそも、安倍麻生コンビは2008年リーマン後の平成大恐慌の立役者(前科者)だからねまたかって感じ。
    また都合悪くなると「民主党さん助けてー」って政権投げ出すんだろうな。
    政権投げ出しで民主党政権は大変な困難に直面。民主党をスケープゴートにして自分だけイイかっこもいいけど本来「悪夢」は安倍政権。

  • Photo Kid
    Photo Kid 3 months ago

    塩見さんは要らない。全くレベルが違う。外国の事をしってるかぶりをしているが、それすら間違っている。まして、ここでの議論には付いて行けないし、勉強もしていない。彼女に割く時間を他の人に使ってもらいたい。それでも今日はフェイクの福島が居なくてまだ良かった。

  • 合谷洋四郎
    合谷洋四郎 3 months ago

    今の若い世代が安倍政権を望んでいるだろうか ? とてもじゃないが信じられん。だから、見せかけの支持率を高めるための工作として自民党ネットサポーターズクラブを立ち上げたのです。こうした工作をしなければならないほど自民党が落ちぶれているのです。昔の自民党はこうした姑息なことはしなかった。今の高齢者世代はバブル前の経済成長の時代を知っている。従って今の若い世代のような貧富の差は少なかった。非正規社員もそんなにいなかった。非正規が増えたのはバブル崩壊以後の小泉・竹中の時代からだ。それが現在まで続いている。今のような沈滞した時代を作ったのは小泉・竹中の売国コンビからである。そして、安倍はそれをさらに発展・加速している。今の若い世代にとっては今のような活気のない時代が普通だと思っているのだろうか ?
    そうだとしたら誠に不幸な話である。最近はMMTという新しい貨幣金融理論が現れているが、これを採用すれば日本は他の国のようにまだまだ成長できるのである。そのためには若い世代が安倍なんかのように日本人を貧しくするような政策を次から次へとやっている政治家を信用しないで、山本太郎のような新しい旋風を起こした人間を選択しないとダメだ。自分は山本太郎に期待して投票した一人だ。大西つねき氏が落選したのは痛い。でも次の衆院選に向けて準備を今からやることが大切。ただ、警察や地検特捜部には注意が必要。奴らは何かスギャンダルになりそうなネタを探し回ってそれで引っ掛けようと狙っている心配がある。奴らは自民党側の犬だからだ。ということは言い換えればアメリカユダ金の犬ということである。

  • 合谷洋四郎
    合谷洋四郎 3 months ago

    自民党や安倍政権に忖度する警察、法的な根拠もないのに安倍政権に抗議するデモ隊を規制する、時の政権の犬。そのくせ、野党にはそうした忖度はしない。これを放置しておくと日本は北朝鮮や中国みたいになる。自民党は前日に当方のフェイスブックにアップしたように憲法改正によって国民の権利を没収しようと企んでいる。国民はこうした自民党の謀略を見抜かなければ将来とんでもないことになる。この漫画のような結果になること必定。マンガ『国民の権利没収改憲に賛成しちゃった』
    ru-clip.com/video/CgkKGm3kJHQ/video.html

  • jimさつき
    jimさつき 3 months ago

    プライムニュースで御厨貴氏が安保法制が成立したから、安倍首相もべつに憲法改正しなくてもよくなったと発言。つまり安倍首相は憲法改正して軍事主権を回復したいのではなく、自衛隊を米国の国益の為に命を捧げれるようにしたいだけ。
    松井孝治氏が日韓貿易対立のあおりで、韓国は国を挙げて育成するでしょうから、日本の半導体素材産業の優位性が崩れる事を心配。何故、日本も7それに備えて、国を挙げて半導体産業の再編や5G産業育成しないのでしょうか。
    そもそも、半導体は日本のお家芸だったのを横やり入れて韓国の半導体産業育成下の米国でしょ。歴史を語らない討論は無意味。

  • jimさつき
    jimさつき 3 months ago

    ロシア軍機が竹島周辺の韓国「領空」を侵犯したとして、韓国軍機が360発の警告射撃を行った。国連敵国条項のある日本が同様の射撃をしたら、どこかの戦勝国が日本に制裁加えるのでしょうか。日本は韓国と違って警告射撃もできないのでしょうか。

  • jimさつき
    jimさつき 3 months ago

    暗号通貨は世界統一通貨の下準備で、最終目的の地球政府を目論む世界の支配層が関与していると言われている。
    世界の中央銀行を牛耳って、巨万の富を得ているドル支配者達はドルを何故すてるのでしょうか。

  • jimさつき
    jimさつき 3 months ago

    今回の選挙、新自由主義を反対している保守がれいわ新選組を応援すれば、もっと違った結果になったでしょう。れいわ新選組はもっと右へウイング広げるべきだし、右派は巨悪の新自由主義と戦うのであれば、左派とも共闘すべきです。
    山本太郎氏が新自由主義政策と戦っているのは間違いない。
    同じく新自由主義の弊害に警鐘を鳴らして国民保守党を作ろうとしている水島総氏が、
    れいわ新選組は、男系皇統を認める党ではないからと排斥する態度が天皇の政治利用なのです。

    天皇が靖国神社参拝しないからと批判する保守と
    原発事故で子供達が健康被害にあう状況を憂いて天皇に直訴する太郎氏と
    どちらが、天皇を敬愛しているのかわからない。

    日赤の災害救助活動に皇族が名誉総裁を務めてみえます。
    町では自動的に寄付金が町内会費に組み入れて徴収されています。
    多くの寄付金を自分達が募金活動もしないで得ています。
    それなのに多くの日赤職員は高額給与を得ています。

    自動寄付金システムによる潤沢な資金を特殊法人と同じく組織維持に使っています。
    いざ災害があれば、それは別途国民から寄付金を募っています。
    皇族は組織防衛に利用されています。
    天皇皇族はそれを利権活動に利用する人に囲まれています。

    • jimさつき
      jimさつき 3 months ago

      皇室の名前を利用して、日赤の中には楽して寄付金集めて特殊法人天下りシステムで甘い汁を吸っている人がいる。
      しかし、それで皇室の財政が潤うわけではない。
      創価学会は何故あのように立派な建物を一等地に建てられるのでしょうか。おそらく宗教団体としての免税処置があるのでしょう。
      天皇家にもそのような免税処置が会ってもいいはずです。天皇に相続税を課すなど論外です。継ぐ人のいない財産は天皇家に無税で寄進できるようにして、天皇家が国家予算からしか裁費をまかなえないような窮屈な現状は打破すべきです。
      天皇を利用して利権を確保する人はいても、天皇家自体が裕福になる策を成立させようとする忠臣のいない事にびっくりです。利権の為に天皇を利用しようと考える人ばかり目につく。

  • ponzo minamino
    ponzo minamino 3 months ago

    日下先生、マンガ家は世界の仕組みを知っていますよね、それを見ているアホな読者が理解出来ないだけ、今の日本の政財界はデープステートのポチ、保守を名乗る詳論家も殆どがポチのポチ。チャイナショックを真面に受けるのは一般の庶民で何時の時代も同じ。こんなに易しい経済を分からない様にしている嘘の巧い政治屋の責任は重大ですね。

  • mikan aoi
    mikan aoi 3 months ago +1

    言う事は素晴らしく人を魅了するが実は資産独り占めの虐殺国家というのが
    共産主義の本質じゃないですか。
    安倍さんも言ってることとやっていることが反対という点では似てますな。

    • jimさつき
      jimさつき 3 months ago

      平成の近衛文麿かもしれませんね。

  • 昭和大帝
    昭和大帝 3 months ago

    中国共産党万歳。安倍独裁打倒

  • ChanoineStraub
    ChanoineStraub 3 months ago

    トランプが deep state と戦う正義の味方だと思っている人は下の動画を見て下さい。大嘘にだ
    まされてはいけません。正義の味方どころか極道です。こういう情報は他にも沢山あります。
    ru-clip.com/video/eVgyk2s_HuM/video.html

  • jimさつき
    jimさつき 4 months ago

    トランプ米大統領は18日、中東のホルムズ海峡で米強襲揚陸艦「ボクサー」がイランの小型無人機を撃墜したことを明らかにした。

    イラン外相「失った情報ない」

    おもしろいなあ、トランプ氏のプロレス。

  • ponzo minamino
    ponzo minamino 4 months ago +1

    日本内需の為の異次元的金融緩和だと殆どの国民は思っていた!
    この事実を国民が知れば大問題になる、田村さんこれから連続でこの問題を追及すべきです。林原チャンネルは国民の100%知るまでこの特集を放送すべき。

  • hijet
    hijet 4 months ago

    オバハン何いうてるかわからへん。つまみだしたほうがいいんじゃないか

  • monji anton
    monji anton 4 months ago +2

    意を決し、武士の心意気そのままに登場した第2期安倍政権に心ある日本の民がどれほど期待し、歓待したことか。しかし結局戦後日本人そのままに劣等意識に苛まれ、
    叩かれたら打ち返さず、優柔不断、自主性の欠如、意志薄弱、ビビり等で国民を裏切り 丸でちょこまか飛び回るコマネズミ然の姿を日本の総理が世界で演じただけ。
    オバマと仲良くできなかったのはマイナス同士で余りにも似ていたからだろう。物見遊山の長期政権で終らず、せめて最後の手向けに消費税ストップと叫んでみろ!

  • PINGERIC2008
    PINGERIC2008 4 months ago +2

    〇…田村さん馬渕大使日下先生志方さん
    ×…堤さん高山さん塩見さん
    個人の意見です

  • zettonz1
    zettonz1 4 months ago +3

    リフレ派はディープステートの犬の可能性が極めて高い。
    奴らは政府の財政政策、政府という民主主義による財政出動、公共事業の拡大を異常なまでに敵視している。
    日本は世界屈指の自然災害大国であり、国民の生命と財産や国土を守るために、政府がしっかり公共事業をやって、道路やトンネルや港湾や橋やダムを建設し、更新し維持しなければ、国家を存続できない宿命にある。しかりリフレ派は、この政府の、財政民主主義の介入を異様に敵視する。あくまで金融の力で経済問題を解決しようとし、政府の介在をなくそうとする。
    減税とか給付金とかヘリマネとかはすべて、公共事業とは関係がない。
    やつらは、とにかく土木・建築業を攻撃しまくる。毎年大災害で国民が死に、苦しみ、復旧や復興が遅々として進んでいないにもかかわらず。土木・建築業の供給能力が不足しているにもかかわらず。
    変貌していく気候に合わせても、古くてぼろぼろのインフラを更新するにも、やらなければいけない治水治山や、首都直下型や南海トラフ等の大地震対策があるにもかかわらず。自然災害大国は、国土維持、国家維持のために、土建国家にならなければいけない宿命にある。
    しかしリフレ派はこういう細やかな国家建設と国民生活の保護には触れず、土木・建築業を敵視し、政府による財政出動による公共事業拡大を妨害してくる。なぜか?
    リフレ派の思想は基本小さな政府主義である。政府の役割を緩和し、民営化し、自由化し、削って、すべてを市場経済に委ねる考えである。
    政府や民主主義による経済への介入を極力なくそうとしている。
    これはディープステートと同じである。
    グローバリストは、全世界の国家を民営化して、資本と金融の力で全世界を支配することを目的としている。
    その為の詭弁と手段が、新自由主義でありグローバリズムなのである。
    金融を完全に自分たちのコントロール下において、金融で全世界を一つにして支配する――。
    グローバリスト、つまりディープステートの目指すところと、リフレ派の考え、目的が見事に重なる。
    グローバリストは、民間銀行がマネークリエーション(信用創造)で貨幣を勝手に作って、民間による財政政策、資本主義をやられて、他の人々が資本力を付けていくことを当然嫌っていることだろう。ライバルが出現するのだから。全ての中銀を支配し、民間銀行をなくし、政府という民主主義の介入を排除し、金融と貨幣を完全支配したいのがグローバリストである。郵政民営化の目的は、かんぽとゆうちょの300兆円をアメリカに出資させることであった。
    金融と投資家による、共産主義世界、全体主義世界の実現である。
    そんななか、上念司が「もう銀行はいらない」という著作を刊行するという。
    上念のボスは浜田宏一である。
    リフレ派の御大浜田宏一はあのイェール大学の出身者である。イェール大学にはブッシュ家でも有名な秘密結社スカル&ボーンズがある。毛沢東はここの門下生の一人である。全ての線が繋がったといえる。
    連中はMMTを肯定し背乗りしようとし始めているが、公共事業拡大は超絶に否定している。
    朝日新聞などの古い時代のサヨクを叩きながら正体を偽装しつつ、さらなる恐ろしい「共産主義システムで」日本を上書きし、ディープステートが日本をより支配しやすい土壌をつくろうとしていると思わざるを得ない。少なくとも「デュープス」となっているのは間違いない。

    • 賀川靖文
      賀川靖文 4 months ago

      確かに、MMT背乗り…
      やりそうな気配ですね。

  • misamaru
    misamaru 4 months ago +5

    話してる広さの視点と着目点が違うので
    もどかしさがありますが
    日下先生と馬渕先生がやっぱり
    政策、改善する点がわかりやすいです

  • ayu yamato
    ayu yamato 4 months ago +1

    日本は二十面相と言うか二面相、 アメポチかと思えば、シナポチにもなる。
    ただ、虻蜂取らず、の教訓もお忘れなく。

  • 魔法使いサリー
    魔法使いサリー 4 months ago

    この7人の方々の話し合い内容は、NHKや朝日新聞や学者、評論家あるいは親中自民党議員団らの亡国集団を一喝している内容だわ‼️また日本は焼け野腹になるわ

  • 魔法使いサリー
    魔法使いサリー 4 months ago +1

    狂人資本主義者らの嵐が日本を長期デフレにして今や経団連らは資本剰余金内部留保金を450兆円も持ち福祉は消費増税でやれと言いそのカネを人権蹂躙国家中国へ投資している。その分日本は貧困化

  • 魔法使いサリー
    魔法使いサリー 4 months ago

    愚かな日米戦争を開戦に踏み切り焼け野はらにした主犯らの精神は今、みずほ銀行や三菱銀行などのバンカーらの精神に残り人権侵害国家中国を支援しているなど愚か

  • 温州みかん
    温州みかん 4 months ago

    ユダヤ教の方々が自由にやってらっしゃるんじゃあないでしょうかね、アイヌ問題だとか、水源地爆買いだとかメディア言論統制だとか悪害移民問題だとか外国人参政権だとか・・・まさか日本乗っ取りその手段ってな事ないよね~~~!!プッ!!

  • 太布英紀
    太布英紀 4 months ago +2

    堤さんが馬渕さんの見解に耳を傾ける様になったと感じます。同業他社での前身番組では懐疑的な発言が多かった記憶が。トランプ当選、米中対立、北朝鮮への圧力と馬渕さんの読みが悉く的中したのが大きいのかと思います。

  • パン菓子
    パン菓子 4 months ago +2

    岡本財務次官が議論もせず「上げさせてください」一点張りって。デフレ脱却すれば税収増えるのに。外圧なんですかね?

  • Kazuyoshi Arai
    Kazuyoshi Arai 4 months ago +1

    自民は敢えて選挙負けのアベ降ろし。トランプ、怒らないのかな?
    ディープステート巻き返し・・・の株価暴落・・・?

  • 光る甕星青い海
    光る甕星青い海 4 months ago +3

    勘だけど…あえて成長しない作戦立ててるんだと思う。多分首相にならないと分からないトップ同士の世界があり、外人ならではの論理があるのを安倍も麻生も知っているんだと思う。身を切る主張をして日本を守ってるんだと思うな。日本人の賢い層は金くれ言わないし、仕組みを利用してその中で豊かに暮らす方法知ってるので我慢できるよ。デフレって言うけど、だいぶ物価も給料も上がってるよ、実際には。長い目で見る訓練が必要だね、みんな。ただ、東京一局集中は危険だと思う…多数が死ぬ。地方は昔ながらの助け合い、互恵関係が残ってめんどくさいし、それでみんな都会に出ちゃうし…世代が変わればこれも解決するのかな。詰まる所本来自由である日本に任せて、日本人に自由与えちゃうとペンペン草も生えないぐらい成長しちゃうから、白人達怖いんだろうね。あーあ、めんどくさ、そして世界中から好かれてるしね。ヤキモチ焼くわな。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 3 months ago +1

      simone fantozzi さん。 コンフーチョ ですか。全く想像できませんねww。スペインかポルトガル語かな?って感じですね。   この何年か関東の電車がよく止まります。最近は毎日のように止まります。2,3日前は変電所が放火されました。また殺傷事件も毎日のように報道されます。京都の放火殺人もこの流れだと私は勝手に思ってます。やたらな事は言えませんが、今の日韓関係を見る時、私は「テロ」を一番心配しています。そういう相手ですから。

    • simone fantozzi
      simone fantozzi 3 months ago +1

      No.3 Kazenoko さん。
      全然気にしてませんから、大丈夫ですよ。
      フランス語だとシモンになるし、アルファベット圏では皆自国でそれぞれ読み方ありますから。
      チャールズとカルロとシャルルが同じ名前とかね。マイケルとミケーレとミッシェルみたいな。
      カタカナで書いたら、別人ですよね。
      でも、日本も漢字圏で同じ様なのあるでしょう。コンフーチョとか聞かれて、誰の事かさっぱり分からなかったんですけど、孔子でした。(笑)

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 3 months ago +1

      simone fantozzi さん。私はほとんど自分で書いたコメを削除しないんですが、なんか後から失礼じゃないかと気になって削除しました。あなたが読む前にすればよかったですねww。Amaneって懐かしいですね。あなたの予想どうりAmaneのコメから少し気になってたんです。でもスペルが違いますよね。あなたが大変お気を悪くされて無視されなくて良かった。      何十年も前ですが孫正義がテレビで日本に対する思い聞かれて「子供のころ日本人に、朝鮮ジーン、と言われて、、(この先は司会者がさえぎって別の話になった)」と言ってましたが、彼はそれを恨んでいる様子でした。 それはでも仕方ないでしょ。恐らくその話も戦後10年前後の話だと思いますが、その10年で朝鮮人が日本でしたことを想えば当たり前の事です。そこを言わないで「差別」されたことだけを恨みに持つのは流石あの民族と言うしか有りませんね。     ソフトバンク崩壊説がyoutubeでも流れてますが、最近テレビなどで顔を見ると暗い表情の場合が多いような気がしてます。かなり世界から金を借りまくって大規模投資をしているようですが、彼を陰で操って来た(援護して来た)勢力の退潮が言われる中、日本人をバカにした企業活動がこれまでのように続くのかどうか、私は崩壊してほしいと思いながら見つめています。      いかし、日本人が賢いのかどうか分かりませんが、消費税を上げると明言して戦った参院選で議席を大きく減らす事も無く、無事に安倍政権が継続されることになってとりあえず良かったですね。二階幹事長は「安倍4選」をすぐ口にしましたが、保守系評論家でこれを言う人がなんと少ない事か(ほとんどいない)。これまでの日本の政治の慣わしとか決まりを無視してでも、個人的に少なくともあと10年はやってほしいと思ってます。今朝の虎8でもオジキは安倍4選は無いと断言するし、藤井さんも口を濁してはっきりした事は言わなかった。やっぱりオジキはアメリカ旧政権から情報を貰っていた口ぶりだったし、藤井さんはロックフェラーをyoutubeで賛美していた人ですからね。こんなもんかなってとこですね。    いつも反日コメにイヤミを言うのが仕事になってますのでww、simoneさんのいいコメをみて甘えて長文になってしまいました。 ごめんなさいね。

    • simone fantozzi
      simone fantozzi 3 months ago +1

      No.3 Kazenoko さん。
      読み方はそれで正しいです。Amaneさんのは英語読みです。
      「外人ならではの論理」白人社会に住んでますと、凄く実感します。
      孫さんは、ちょっとお金持ちになって仲間に入れて貰ったと勘違いしている様ですが、用が済んだら中国と一緒に捨てられますよ。
      「ペンペン草が生えないくらい成長させちゃう日本人」も、皆さん住んでいるから実感出来ないと思いますが、私なんか帰国する度ビックリする事だらけですもの。ホントそうですよ。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 3 months ago +1

      simone fantozzi さんへ。  光る甕星青い海さん、 薔薇林檎さんといいお話してますねーww。  孫正義が「日本は発展途上国に成り下がった」なんてほざいてるようですが、その発展途上国に寄生してウォシュレット使っているお前は何なんだよって言いたいですねww。

  • G K
    G K 4 months ago +2

    アメリカから日米安保の不平等を指摘されたら、日本側は「日本は日本独自に防衛したいがアメリカ(GHQ)から憲法9条を強要され現在に至る」と訴えるべきと思う。
    トランプ大統領に根回しの上でその一言を言えば、アメリカが公式に憲法9条改正を求めてくれると思います。

  • jimさつき
    jimさつき 4 months ago +1

    最高税収を誇る安倍首相。その間、実質賃金は下がりっぱなし。つまり、政府が国民を搾取している結果です。それでも、安倍信者のお蔭で、自民党が勝つ。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      jimさつき  ほー。私もそうだが安倍信者ってそんなにたくさんいるんだねー。 大陸と違って国民の「民度」が高いからねー。山本太郎が総理大臣になるあなたの夢は1000年経ってもかなわないだろうねーww。

  • 阿部徳雄
    阿部徳雄 4 months ago +1

    日銀は、こういうことをやっているのか?

  • USB
    USB 4 months ago +1

    いつまでホルムズ海峡から原油の調達をしなければならないんだろう。日本の技術力と、投資先に困っている資金をフルに使って、太平洋側に、浮遊式風力発電基地を作り、野菜の人工的製造工場などの一大農業生産工場なども併設し、エネルギーと食糧の安定化を図り、尖閣列島、朝鮮半島とサハリン上空に停止軍事衛星を張り巡らして、24時間完全監視体制を敷き、有り余る電力で、日本全土をレーザー兵器で防衛すれば、少しは安心して過ごせるだろう。又、これは、地球寒冷化対策にも合致する防衛策となる。その後100年もすれば、世界情勢も変化するだろう。

  • Motohiro Sato
    Motohiro Sato 4 months ago +4

    異次元緩和した金が外国の債券市場に流れ、中国はそこで資金を得ている。とんでもない売国行為。財務省の中のある人間が中国が滅亡しないように働いている。

  • ken live
    ken live 4 months ago +5

    保守の墓場かよ!産経は朝日より先に潰れるぞ!自覚ねーのか?老害が!田村さんが信用創造理解してないのもショックやわ!

    • 0verhand2
      0verhand2 4 months ago

      MMTを理解してないみたいだね。桜の討論でも三橋氏と言い争いとまでは言わないけど、対立はしてたと思うし。
      単純に、田村さんも財務省への批判はするが、財務省がデフレを維持したい本質と、その根拠になってる財政法 第4条と第5条の矛盾と問題には言及しないしねぇ。
      財政法 第4条を書いた旧大蔵官僚が、財政法 第4条は憲法9条を担保するモノだ。と言ってたとか。日米安保条約 第2条にも安保条約なのに「経済」の事が入ってるようで、どうしても日本が二度と戦争しないように「法」でがんじがらめにしたい訳だよね。経済が悪い状態で戦争なんて出来ない訳だから。
      安倍政権になってからも「種子法廃止」「水道民営化」「改正入管法」「アイヌ新法」など問題があり、もっともっと議論が必要な法案を大した議論もなく国会で通してしまってるし。それに皇室の件でも旧宮家復帰の件でわざわざ要らない言葉を答弁でいってしまうし。
      外交の安倍とか言われてるが、ロシアとの北方領土も前のめり過ぎて足元みられて先に経済支援で3000億だして、結果、2島返還交渉すらロシアに蹴られる始末だし、北朝鮮問題だって、アメリカを北引き込んだメリットもあればデメリットもある訳で、デメリットとしたら、アメリカのメリットと日本のデメリットが出た場合、アメリカのメリットを優先せざろうえないだろうしね。まぁここの番組の出演者では話す事はできないのかもね。

  • yaabe
    yaabe 4 months ago

    安倍は、政治が、政治家が、社会的責任者の立場がある者が、最高責任者がアホなら、日本中がアホになるってことが全く分かっていないようだね。

  • G K
    G K 4 months ago +6

    田村秀男先生がご指摘される様に金融緩和で日銀が円を刷っても金融市場に流れ、国内に流通しないというのは間違ってはいないと思いますが、その点に触れられるのであれば、本来政府が通貨を発行し、大規模なインフラ投資を中心に防衛費、年金、医療といった国家事業、福祉等に充当すれば財政を害することなく日本の景気、経済成長は爆発的に回復するといった説明も頂きたいところでした。
    消費税の増税は市中のマネーを回収してしまいますから、増税以上の財政出動による景気対策や金融緩和無しでは経済成長が見込めなくなり、悪循環を招くとともに日本の相対的な国力を削ぐことは明白です。
    親中派の議員や財務官僚が増税に躍起になっている点からも、チャイナからの強い働きかけによって日本政府が増税に突き進んでいる様に思えてなりません。
    税目が多種多様な日本に於いては、消費税率をゼロにすることが経済成長を促し、税収を拡大させる最も容易な手段かと思います。

    • 0verhand2
      0verhand2 4 months ago +1

      まぁ日本の政治家と官僚の多くが「反戦主義」だからね。インフレは戦争への道と言う認識のようだ。財政法第4条と5条。日米安保条約 第2条など日本の経済成長を阻害する法律があるし。日本政府も財政出動せず逆に緊縮財政を維持続行する始末だしね。
      アベノミクスもリフレ派の主張を取り入れたが、第1の矢の金融緩和とインフレターゲット目標設定。そして第二の矢である財政出動が。リフレ派は積極的じゃなく財務省に第一の矢でデフレ脱却できるなら財政出動は必要ないでしょ。となって骨太の方針に緊縮財政である「財政権健全化」を入れる事で第2の矢は打ち消されて、実際、ここでアベノミクスは終了したんだよね。昨年の骨太の方針で緊縮財政のPB黒字化は先送りされたが、PB黒字化って単年度で毎年やると言う事で財政均衡論ですよ。これで経済成長なんて出来ないですよねぇ。
      挙句に消費増税、残業規制による国民所得の低下。五輪特需の終了、外国人労働者の受け入れ。MMTは、とても政府と財務省に都合が悪かったのか、財務省も御用学者もリフレ言論人も、レッテルはって否定ばかり。麻生太郎はMMTを理解してるのに、最後は「MMTはハイパーインフレの恐れガー」で否定する事しか言わないしさ。
      お先真っ暗ですよ「貧国弱兵」の道を加速させる日本の指導者たちなんで。

  • ChanoineStraub
    ChanoineStraub 4 months ago +1

    馬渕大使のトランプ観は全くトンチンカン。トランプは正義の味方ではなく、オバマ同様イルミナティの手先。トランプのことを誤解していない日本の専門家 (?)を見たことがない。日本の専門家 (?)はトランプの正体さえ見抜けず、プロパガンダにまんまと引っかっかるだけ。それを視聴者がまた真に受ける。

  • begiramaエンコリの

    (◎_◎;)くららや生くバズと違って、テレビ映えしないメンバーですね。まあ、お役には立つんですけども。

    • 合谷洋四郎
      合谷洋四郎 4 months ago

      つまり、いつものサンケイ・正論系のメンバーだ。いつも月間誌 HANADAとかWILLなどに寄稿している言論人だ。自称保守の面々だ。真実の保守かどうかは知らないよ。

  • Moke's
    Moke's 4 months ago +7

    財界が近視眼的なのと、政府首脳である安倍、菅、麻生が、
    その財界企業を、強制は無理でも、指導する判断力と決断力がないからだろう。
    ここにいる人達は安倍擁護派だから、そういう事実は指摘しない残念討論。

  • 小暮正洋
    小暮正洋 4 months ago +2

    頓馬アホ馬鹿文系脳財務省!狡猾度ではタルムード獣ユダヤの足元にも及ばぬ頓馬アホ馬鹿文系脳財務省。その召使頓馬無能滑舌悪の安倍。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      小暮正洋  読みにくいからちゃんとした日本語で書けよ。

  • 錯乱坊
    錯乱坊 4 months ago +2

    いつもありがとうございます。
    財政法は国債をすれば戦争に繋がると考え憲法九条の精神に基づいて4、5条が書かれてます。

    憲法第八十五条国費を支出し、又は国が債務を負担するには、国会の議決に基くことを必要とする。

    財政法第4条  国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、その財源としなければならない。但し、公共事業費、出資金及び貸付金の財源については、国会の議決を経た金額の範囲内で、公債を発行し又は借入金をなすことができる。

    第5条 すべて、公債の発行については、日本銀行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、また、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では,この限りではない。

  • 大熊信之
    大熊信之 4 months ago +1

    我々金を擦れば、景気が良くなると思っていた。それは間違えなようである。その金は、中国の助けになっていた。我々は、中国と戦うつもりが、日本のデフレを変えるための円発行が、中国に流れていた、田村秀男さんの深読みで、我々は、一本とられた。もう一度やり直そう。やっぱり国内景気を良くするには、消費税を無くすとか、独占企業の税額をあげるとか、財閥解体のような。日本券を沢山刷る、そんな荒療治では、解決できないようである。アイデアをいまこそ見つけるときである。

  • 28 NININI
    28 NININI 4 months ago +9

    「安倍さんは財務省に負けた」田村さんその通りです。負けを引き込んだのは安倍さん自身の問題です。勇気を持って行動するチャンスはいくらでもあったのに悉く棒に振った結果です。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +1

      jimさつき あんた方がやってる様な「反日反安倍プロパガンダ」を国民はせせら笑っているという事だよ。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago

      でも、消費増税掲げても自民圧勝の予測とは。よほど国民おかしくないですか。左派マスコミだけでなく、右派言論人が安倍政権べったりの責任は重い。

    • 小暮正洋
      小暮正洋 4 months ago

      頓馬アホ馬鹿文系脳の塊財務省如きに負ける頓馬安倍。

  • 合谷洋四郎
    合谷洋四郎 4 months ago

    日本の憲法には言論や出版の自由が謳われているが、これは右であろうが左であろうが、これを否定するバカはいないと思う。ところが、いたのである。それも自由と民主主義を守ると称する自民党にだ。まずはこの動画を見てもらいたい。メディアはこの件について何も報道しないがネット上ではこの動画が掃いて捨てるほどアップされている。これが自民党の本音であり、裏の顔だ。完全に暴露されている。こうした動画を見れば、自称保守がどういうことを考えているかが良く分かる。皇室尊重とか言っているがそれも為にするごまかしだ。やはり、裏に統一教会が控えているのは間違いない。そして、更に言うと、その奥には国際金融資本の魔の手が潜んでいるのだ。
    題して、「国民の権利没収改憲ムービー 憲法改正誓いの儀式」と来たもんだ。ru-clip.com/video/h9x2n5CKhn8/video.html

  • 合谷洋四郎
    合谷洋四郎 4 months ago

    (2)
    郵政民営化法成立によって当時、郵貯、簡保の国債分を除いて200兆円もあった国民財産は民営化でいつアメリカ金融資本に奪われてもおかしくないようになった。120兆円資産の簡保は、今後「透明性のある競争の確保」「民業を圧迫する政府保証を排除せよ」などといってさらに弱体化させ、最終的には分割、解体、経営破綻に追い込み、M&A(企業の合併・買収)や営業権譲渡で米国系民間保険会社が吸収する危険も指摘される事態となった。この郵政民営化以後、アメリカの対日要求を首相直属機関である諮問会議などがせっせと「国の方針」に作り直し、それを短時日のうちに閣議決定して法案作成、国会採決へとすすむ流れがより露骨になった。郵政民営化の次は農協・漁協などの相互扶助組織がおこなってきた金融・共済の解体、日本の医療制度や国民皆保険制度の破壊などの動きを強めている。
    属国打破が全国的課題
    年次改革要望書自体は自民党大惨敗で発足した鳩山政府の時期(2009年)に廃止となり、それ以後、日米経済調和対話やアーミテージレポートへと引き継いでいる。だがアメリカがシナリオを書きそれを時の政府が忠実に実行する関係はまったく変わっていない。2016年3月に米日経済協議会(USJBC)が「アベノミクスの中心転換経済成長に不可欠な新しい構造・規制改革」と題する提言を発表した。事実上、年次改革要望書にかわる文書だが、そこにはTPP協定実施に向けた関税・非関税措置の撤廃、法人税率の25%への引下げなどの要求とともに、今年成立させた働き方改革関連法や統合型リゾート推進法(カジノ法)を優先課題として明記していた。そして軍事・政治問題の対日要求を系統的に突きつけてきたのがアーミテージレポートで、これまで4回発表している。2000年に発表した第1次レポートでは活動領域を太平洋全域に広げた「安保再定義」について「日本の役割の下限を定めたと見なすべきで上限を示すものではない」と指摘し「米日二国間の防衛計画にもっとダイナミックなとりくみを求めている」と強調した。そして集団的自衛権の行使容認、有事法制の国会通過、米軍と自衛隊の施設共用と訓練の統合、PKF本体業務への参加凍結解除、米軍再編計画の実行、ミサイル防衛に関する日米協力の拡大、軍事情報を共有するための秘密保護法制定、などの要求を突きつけていた。
    その後の日本の動きを見ると、2001年にPKO法を改定しPKF本体業務への参加凍結を解除した。2003年には弾道ミサイル防衛システムの導入を決定し、有事関連三法(武力攻撃事態法など)を成立させた。さらに2004年には有事の際米軍が民間施設を接収したり、国民の行動を制限することを定めた有事関連七法(国民保護法や米軍行動関連措置法)が成立。法整備はアーミテージレポートの要求に沿って進行した。「米陸軍第一軍団司令部の座間移転」「岩国基地への厚木艦載機移転」を盛り込んだ米軍再編のロードマップ発表も同時期だった。
    そして東日本大震災を経て2012年に発表した第3次レポートの対日要求は、原発再稼働、TPP推進、日韓「軍事情報包括保護協定」(GSOMIA)締結、新たな安保法制の制定、武器輸出三原則の撤廃、などを要求した。安保関連では「平時から緊張、危機、戦争状態まで安全保障のあらゆる事態において、米軍と自衛隊が日本国内で全面協力できるための法制化を、日本側の権限において責任もっておこなうべき」「米陸軍と海兵隊は陸上自衛隊との相互運用性を高め、水陸両用作戦などで機敏であり展開しやすい軍体制の方向へ発展していくべきだ」とより突っ込んだ内容に言及した。さらに「国家の防衛には攻撃責務の備えが必要だという事実をはぐらかしている」と記述し、集団的自衛権に関連して「平和憲法の改正を求めるべきだ」と明記した。それはまぎれもなく日本を再び戦争に引きずり込む危険な内容をはらんでいた。
     ところが安倍政府が「国防」を叫びながら実行したのは、特定秘密保護法の成立、武器輸出三原則の撤廃、原発再稼働、安保関連法成立、TPP関連法成立、日韓GSOMIA締結(2016年)などアメリカによる対日要求の丸呑みだった。攻撃専門部隊である水陸機動団(日本版海兵隊)を発足させ、改憲を声高に叫んでいる。
    そして今月発表した第4次アーミテージレポートは、日米統合部隊の創設、自衛隊基地と在日米軍基地を日米が共同使用可能にする基準緩和などを要求した。それは事実上、自衛隊を丸ごと米軍傘下に組み込み、日本全土を米軍基地化していく方向性を示している。
    こうした「年次改革要望書」と「アーミテージレポート」が示しているのは、日本国内の政治に主権がない現実である。さらにあらゆる施策が海の向こうで作られ、その顔色ばかりうかがう売国的な政治家によって、国民無視の施策が次から次にまかり通る異常さである。日米安保体制に基づくアメリカによる日本支配は、基地のある町や沖縄だけにとどまらず日本全土に及んでいる。この属国状態を打破する全国民的な運動が切実に求められている。

  • 合谷洋四郎
    合谷洋四郎 4 months ago

    (1)
    日本をアメリカ流に改造・破壊する「年次改革要望書」と言う名のアメリカからの政策命令書=自民党のバイブル。これが日本政府の政策の虎の巻。全てはこれによって日本の政治が決められていく。
    長周新聞 > 記事一覧 > 政治経済 > 年次改革要望書…アーミテージレポート… 属国は何を押しつけられてきたか
    年次改革要望書…アーミテージレポート… 属国は何を押しつけられてきたか
    政治経済2018年10月15日
    第4次アーミテージレポートを発表したことが注目を集めている。これはアーミテージ元米国務副長官、ジョセフ・ナイ元米国防次官補らが主導するシンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)が発表した「21世紀における日米同盟の再構築」とする文書で、表向きは対等な「提言」という形だが、実態は宗主国アメリカが植民地日本に押しつける政策命令書に等しいものだ。ここ二十数年で進行した郵政民営化も人材派遣自由化も米軍再編も、すべてアメリカが1994年以後突きつけてきた年次改革要望書と、それを引き継ぐアーミテージレポートの具体化だった。それは日本の主権が侵された異常な現実を突きつけている。
    「年次改革要望書」は、1993年の宮沢―クリントン会談で合意し、翌年から毎年10月に提出されるようになった。表面的には日米両国が互いに要望書を交換する形態をとるが、日本側の要望はまったく実行されない。その実態はアメリカ側が日本に押しつける一方的な政策命令にほかならない。しかもアメリカの要求は通信、医療機器・医薬品、金融、エネルギー、流通など多岐にわたり、法律業務、競争政策をふくめ、国の制度自体を変える内政干渉を含んでいた。
    90年代の年次改革要望書を見てみると、「商法」関連で米国型企業統治の導入や、日本企業を買収しやすくする株式交換型M&A(三角合併)解禁を求め、「競争政策」で独占禁止法の罰則強化や公正取引委員会の権限強化を要求している。これはNTTなど日本の巨大企業を規制し、外資が日本市場に殴り込みをかけるための施策だった。さらに郵政民営化、立法・行政の施策決定過程への外国人利害関係者の介入拡大、日本を訴訟社会にして日本企業の弱体化とアメリカの弁護士業界進出をはかる司法制度改革などを盛り込んだ。その要求にそって日本政府は1997年に独占禁止法改定をおこない、持株会社を解禁(金融持株会社も含む)した。持ち株会社は傘下企業の株式だけ握って支配する会社で、以前は禁じていた制度だ。持ち株会社の解禁によって製造に直接携わらない持ち株会社がグループの頂点に君臨し、末端の製造部門を徹底したコスト削減に駆り立てる動きが加速した。
    98年には地元小売店や商店街を守るための大規模小売店舗法(大店法)を廃止し、大型店出店を野放しにした。海外からの参入も促進し、地元商店街が一気に疲弊していく下地となった。同年には、「約半世紀ぶり」ともいわれる建築基準法抜本改定を強行した。もともと日本の建築基準は、地震国であるため国際基準より厳しく、建築物の建て方(仕様)を細かく規制した「仕様規定」だった。それを「国民の生命、健康、財産の保護のため必要な最低限の性能があればよい」とする「性能規定」へ転換した。日本で古来から培われた建築基準を崩したことで、外国の建材や工法がどっとなだれ込んだ。その結果が現在の自然災害における家屋被害拡大にもつながっている。99年には労働者派遣法改悪で人材派遣を自由化した。技術者を育てていく終身雇用を崩壊させ、必要なときだけ外から連れてきて働かせる不安定雇用を拡大した結果、若い世代の貧困化、技術の断絶、少子高齢化に拍車がかかった。
    さらにアメリカは制度変更後も着実に実行しているか目を光らせ、毎年の年次改革要望書に盛り込んだ。例えば大店法を廃止した翌年の1999年には、大型店出店の動きがある地方自治体の活動を監視し、大型店出店を国を挙げて援助することを促している。このころから「市場参入と事業の運営、許可、規準、資格、検査、試験、認定制度に関する規則等の民間規制は事業活動に悪影響を及ぼす可能性がある」と明記し、それこそ「聖域のない規制緩和」を要求し始めている。
    そして2001年になると小泉―ブッシュ間で、今後「日米規制改革イニシアティブ」の名で年次改革要望書の発行を継続すると決定した。このとき小泉首相が身振り手振りを踏まえながら絶叫していた「聖域なき構造改革」はこの年次改革要望書の具体化だった。なかでも「年次改革要望書」で1995年から実行期限まで区切って要求したという郵政民営化はその典型だった。
    03年段階で郵政事業庁を廃止し、日本郵政公社を発足させていたが、同年の年次改革要望書が「(郵政三事業の民営化計画を)2004年秋までに作成するよう指示を出したことを特筆する」と記述すると、小泉政府はますます強引に制度構築に奔走した。2004年6月の経済財政諮問会議で「骨太の方針2004」に郵政民営化を盛り込み、十分な論議もなく、郵便局現場で今後の不安が拡大するなか3カ月後の9月に閣議決定した。そして2005年8月に郵政民営化関連法が参院本会議で否決されると「自民党をぶっ壊す」と叫び、郵政解散選挙を演出。そして郵政民営化に反対した議員の選挙区に小池百合子などの刺客を送り込み、メディアを挙げて郵政民化営反対の動きを袋だたきにしてつぶすことで、アメリカの対日要求に忠実な施策を着実に実行していく隷属構造を強化した。

    • 合谷洋四郎
      合谷洋四郎 4 months ago

      @simone fantozzi 昔の自民党を見習うべきです。少なくとも小泉以前のです。その当時の自民党は多少はアメリカに譲歩しつつも今みたいに従属度は高くなかった。

    • simone fantozzi
      simone fantozzi 4 months ago

      合谷洋四郎 さん。
      では属国日本はどの様にすべきとお考えですか?

    • 合谷洋四郎
      合谷洋四郎 4 months ago

      @No.3 Kazenoko 読みたい人だけが読めば良い。安倍信者には読んでもらわなくて結構。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      合谷洋四郎 あんたの長文をわざわざ読むひとなんていないだろ。元締めに仕事してますとアピールしたいんだろな。

  • 合谷洋四郎
    合谷洋四郎 4 months ago +2

    アベノミクスの5年間で、20代の貯蓄ゼロ世帯が大幅増。なんと6割越え。これで少子化が解消されるわけがない。他の世代においても軒並み貯蓄ゼロ世帯が増加。アベノミクス5年間の結果がこれではねえ !
    年齢別 貯蓄ゼロ世帯の割合 (いずれの世代も増加している)
    2012年民主党政権 ➡︎ 2017年自民党政権
       20歳代 = 38.9% ➡︎ 61.0%
    30歳代 = 31.6% ➡︎ 40.4%
    40歳代 = 34.4% ➡︎ 45.9%
    50歳代 = 32.4% ➡︎ 43.0%
    60歳代 = 26.7% ➡︎ 37.3%

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +3

      合谷洋四郎  あんたなんかが心配しなくていいよ。

    • 藤臣千津美
      藤臣千津美 4 months ago +2

      調査元は?

  • jimさつき
    jimさつき 4 months ago +1

    消費増税が財務省の利権になる事くらい言って下さい。
    以下、ネットの意見です。
    日本が消費税増税を行おうとすれば、その際には「軽減税率」や「需要の反動減のための景気対策」が議論されることになります。

    10%を超える消費税が全ての生活用品に掛かるのであれば、国民生活は間違いなく破綻してしまいます。消費税率が高いヨーロッパの例からしても、食料品や医薬品、子育て関連などには軽減税率を導入することは必須となるでしょう。

    ここで財務官僚がのさばる余地「利権」が生じるわけです。 消費税議論の際には各業界団体から財務省に対して「自分たちの業界は減税対象にして欲しい」という激しい陳情合戦が巻き起こります。課税対象となるか否かは、業界にとっては死活問題であり、その采配を握る財務官僚は、いわば独裁国家の王様状態です。

    当然ながら、便宜を図られた業界では、財務官僚に対して様々な賄賂・天下りポストの用意などがなされます。これが消費税の軽減税率ともなると、ほぼ全ての業種・業界から陳情が来るので、天下り先も無限に広がりますから、財務官僚にとっては究極に美味しい話となります。あと景気対策としてポイント還元やキャッシュレス化で市場を拡大できるクレジット会社も、その恩恵を受けようと財務官僚の下僕となります。

  • jimさつき
    jimさつき 4 months ago +1

    優良な技術を持った中小企業が廃業したら、中国がお値打ちで拾って再生してくれるでしょう。日本の切り売りが狙いなのでしょうか。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      雷光鬼丸 「  jimさつき19 時間前優良な技術を持った中小企業が廃業したら、中国がお値打ちで拾って再生してくれるでしょう。日本の切り売りが狙いなのでしょうか。」  これと「反語」との関係性を教えてくれ。

    • 雷光鬼丸
      雷光鬼丸 4 months ago +1

      @No.3 Kazenoko
      反語くらい自分で調べなさい。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      jimさつき 私の文章が小学生並み?  ところで「反語」って何? 前にも有ったけど時々中国語を同じだと思って使っちゃう工作員が居るんだよなー。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago

      @No.3 Kazenoko さま、申し訳ありませんが、貴方は大人の読解力がまるでありません。
      小学1年生のような文しか理解できない事がわかりました。
      だから、見当違いの決めつけを誰にでもしているのです。
      やはり、相手にしてはいけなかった。失礼します。

  • jimさつき
    jimさつき 4 months ago +1

    矢部宏治氏が著作、知ってはいけない隠された日本支配の構造で日米地位協定の実体を暴いています。
    本当は保守陣営が日米同盟の不平等について叫ばなくてはいけないのに、保身で臆病な保守は米国様に異を唱える事が一切できない。
    そうしておいて対米従属政権批判しても無責任な議論でしかない。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      jimさつき いいことじゃないか。日本人は他民族とは歴史が違うんですよ。おたくは大陸系だからそれが分からない。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago +1

      @No.3 Kazenoko さま、半島にご執心ですが、デモは世界中で起きていますよ。日本以外はね。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +3

      jimさつき  日本人は無駄にデモしたり無駄に大騒ぎしたりしないんだよ。半島じゃあるまいし。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago

      @合谷洋四郎 さま、ポチか反日しかいないのでしょうか。

  • ねこきじ
    ねこきじ 4 months ago

    大手マスコミのアンケートでは国民の消費税賛成が半数以上だそうです。選挙前に消費税をやめると何が起きるか分かりません。選挙後だと思います。未だに情報が歪んでいるのです。

  • 天使
    天使 4 months ago

    アベノミクスは敗退するべきだ今中国が
    バブルなのはアベノミクスのせいだ
    このままでは日本は中国に置かされて
    しまうそうなることはさけるべきだ

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      モーツァルト クラシック評論でもした方がいいんじゃない?

  • fumonbon
    fumonbon 4 months ago +3

    安倍さんは、外交の人って云うけど国益になる外交なんか出来てないだろう。偶々、トランプと言う馬の合いそうな人物が米国大統領になっただけで、上手く利用されてるだけだろう。血税を使って。。。。ロシア、シナ、中東全て血税をバラまいているだけだろう。歯の浮く様な美辞麗句が好きなだけ。戦略が皆無だからね。膏薬政策ばかりだ。安倍にしてこの程度だから日本は先が大いに不安だな。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago

      @賀川靖文 さま、別コメで送りました。

    • 賀川靖文
      賀川靖文 4 months ago

      @jimさつき さん
      私にあなたから、コメントがあったようですが、消えていたので、よろしければもう一度お願いします。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +1

      jimさつき  「移民法」なんて法律は無い。こんな話は「種子法」「水道法」と共にもうとっくに終わった話だ。ここに来るまともな人々は皆了解している。今頃来てそんな批判したって「おとといおいで」だな。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago

      @No.3 Kazenoko さま、日本でみれば、亡国の移民法を作って賛成したのは自民党で反対演説したのは山本太郎氏です。
      都合のよい記憶は健忘症ですか。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago

      fumonbon  60年以上前から聞いている? じゃあなたは在日ですね? 私の度量とは関係ないでしょ。他人の国に来て政権批判するなら帰ってくださいよ。

  • 廣田武彦
    廣田武彦 4 months ago +3

    習近平にnipponngohonnyakusetteifukaだまされて日米同盟あぶねーんじゃね

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago

      @天使 さま、日米同盟が対米従属の根っこです。これをやめないかぎり自立はできない。搾取されるだけです。
      トランプ大統領も同盟解約はしないと言っていますから、日本搾取の手段は温存したいのでしょう。

    • 天使
      天使 4 months ago

      日本は日米同盟をやめるべきだ日本はアメリカの
      言いなりになっているそれではダメだ

  • jimさつき
    jimさつき 4 months ago +4

    日本も緊縮財政や消費増税ではなく、経済活性化をきたすトランプ減税をしっかり学習して、効果的な経済政策を打ち出さなくてはいけない。

    英国はトランプが米国でおこなった大減税しようとしている。
    英国の次期財務大臣候補のエリザベス・トラス氏が
    英国の税法は時代遅れだ。解決策は税制全体の簡素化・明確さや透明性を高めることと言っています。
    オーストラリアも低〜中所得者向け減税、中小企業向け減税。今後10年間で1000億豪ドルインフラ投資を打ち出した。

    一体この「国はどうなってしまっているのでしょうか。当番組ご登場の言論人ものんきな発言ですね。どこかおかしい。

  • jimさつき
    jimさつき 4 months ago +5

    ホルムズ海峡で日本のタンカーが攻撃されても日本政府は無策でしらんぷり。税金だけ取って国民を守ろうともしない政府が又大勝ですよ。

    仮想通貨の交換業者「ビットポイントジャパン」は12日、およそ35億円分の仮想通貨が不正に流出したと発表しました。
    日銀の監査完了直後にハッキングされるようなセキュリティの菲薄な日本で、仮想通貨を国民に勧めるのは詐欺ではないですか。
    財務省も金融省も国富を誰に貢ごうとしているのでしょうか。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +3

      jimさつき  また「菲薄」なんて中国語使ってるww。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      jimさつき   「トランプの物まね」?  私はずっと前から同じ事をここで言ってますよ。トランプそう言った時「ああトランプも同じ事言っている」と私が思ったのが真実ですねww。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      jimさつき  仮想通貨になど手を出すごく少数者なんか目じゃありませんよ。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago +1

      @No.3 Kazenoko さま。トランプの物まね、似合っていませんよ。残念ながら。
      本当に日本色々と危ういとおもいますよ。
      竹中平蔵氏が仮想通貨勧めていますよ。信じますか?彼の事。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +2

      jimさつき  そんなに日本が嫌なら故国に帰りなさいよ。

  • Wabi2 Sabi
    Wabi2 Sabi 4 months ago +3

    どの国の事を語るにしても、それがその国のDS側勢力を代表した言動・行動であるものか、対DS側勢力を代表した言動・行動であるものか、過去、現在に於ける全てにつき再考して見ると、トランプ軍が日々為して居る事、馬渕先生の過去から現在に至る経緯の正当性が解かり易くなると思います。一貫性があるからです。人と接する場合、果たしてその人がDSの呪いの配下にある人か、或いはDSの正体を知り、DSを除去する世界を作ろうとする側に立っている人か、そういった観点で人間を観察しますと、面白いものがあります。ここの書き込みにも、前者に属する、常に一貫性の無い事を書き込む常連が居ますが、トランプ軍に逆らっても、馬渕先生の御説明に幾ら横槍を入れても、トランプ氏とその支持者達のMAGA(Make America Great Again)は、必然的に何れはMJGA(Make Japan Great Again)へとなり、古典物理学で慣性の法則なるものがあるように、一度動き始めてしまったこの動きは止められないと思います。米国内のみに限らず、世界中に隠れている殺傷部隊が次々と削がれ行く中、そろそろ、日本政府としても、恐れることなく独立路線復活の準備を始めるべく時ではないかと思います。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago

      ChanoineStraub  あなたのカルトプロパガンダに心を奪われる人って「皆無」でしょ。見たことも聞いたことも無いもんね。

    • ChanoineStraub
      ChanoineStraub 4 months ago

      あなたもすっかりプロパガンダに引っかかってますね。トランプは初めからあちら側の人間です。

  • Muneo Yosi
    Muneo Yosi 4 months ago +4

    いわんかなで、次にテーマにして頂きたいのはMMTです。
    そして今、賛成派と否定派が自分のタコ壺から出ないで相手を非難してるだけで、水掛け論になってて外野はイラつくばかりです。
    もし実現出来るなら、絶対欠かせない人選は以下のとおり。
    MMT賛成派:藤井聡、中野剛志、三橋貴明
    MMT否定派:竹中平蔵、高橋洋一、上念司
    そして常連の、日下公人、田村秀男、馬淵睦夫の各氏で!

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +3

      jimさつき 決めつけてんじゃない。正確に正体を捉えてるんだ。

    • jimさつき
      jimさつき 4 months ago

      @No.3 Kazenoko さま、人を決めつけるくせがあるのですね。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 4 months ago +4

      目方義則  あなた財務省支持派でしょ?  「「MMT賛成派:藤井聡、中野剛志、三橋貴明」は具体的な活用方法を議論していません」。3人とも財政出動しろと言ってるね。 なんだって?「財政出動を行ったところで,それが需要を刺激しても供給が海外に逃げることになります」? 日本国内に仕事が生まれる好機に何で供給側が海外に逃げるんだよ?儲け話を蹴とばして海外逃亡ってどういうロジック? いい加減な事言ってんじゃないよ。

    • 賀川靖文
      賀川靖文 4 months ago

      もし、平蔵さんが本当に来たら草…
      というかある意味笑えますね!
      私はお互いに直接議論する事は無意味では無いと思います。

    • 目方義則
      目方義則 4 months ago

      MMTはただの理論だから,議論の対象にならないように思いますよ.
      つまり信用貨幣理論を理解している人と理解していない人(金属貨幣理論を信じている人かも知れない)がお互いに
      議論してもなんだかつまらない.信用貨幣理論なんてまじめに本を読めば誰でも理解できるぐらい単純な理論ですから.
      例えば,私が高校生の頃は,ケインズ経済学なんて普通に教科書に書かれていて勉強した覚えがあります.
      たぶん,議論するなら「MMTをどのように活用すれば日本経済を成長させることができるか」というような話の方が楽しいですね.
      いまのグローバル経済では,財政出動を行ったところで,それが需要を刺激しても供給が海外に逃げることになりますから,
      日本の経済成長につながらないかもしれません.真剣に日本の需要を刺激する政策を考えないとMMTは役に立ちません.
      私の知る限り「MMT賛成派:藤井聡、中野剛志、三橋貴明」は具体的な活用方法を議論していません.理論だけでは役に立ちません.