#110 寄席文字職人 橘 さつき | 明日への扉 by アットホーム

Share
Embed
  • Published on Nov 20, 2018
  • 【2018年11月放送】東京都 寄席文字職人 橘 さつき
    athome-tobira.jp/story/110-tachibana-satsuki.html
    「寄席文字」は江戸文字とも呼ばれ、江戸時代から受け継がれる文字の一つ。「大入り」の願いを込め墨黒々と隙間なく、また「業績向上」を願い右肩上がりで書く縁起文字。橘 右近家元の下で研鑽する若き寄席文字職人をご紹介します。
    -----
    『明日への扉』は、CS「ディスカバリーチャンネル」にて毎週金曜日 22:53~23:00 放送しています。
    www.athome-tobira.jp/

    『明日への扉』
    わが国が世界に誇る、固有の伝統・文化の数々…。
    先人たちが築いてきた、その知恵や技を受け継ぐ若者たちがいる。
    夢を追いかけ日々研鑽する彼らの「ひたむきで真摯な姿」と普段の暮らしから垣間見える“素顔”を紹介していきます。
    制作著作: アットホームホールディングス株式会社
    制作協力: 日企
    athome-inc.jp/

Comments • 4

  • 向賢
    向賢 8 months ago

    Chinese fonts

  • Nuno
    Nuno Year ago

    ❤️😻😍

  • 九内
    九内 Year ago +1

    落語に興味を持ち始めた頃に寄席文字にも興味が出て図書館で本を借りたりして色々と知識を吸収してた頃を思い出した。いつか表札を書いて貰いたい。

  • Epifania Villamor
    Epifania Villamor Year ago +2

    Very interesting video