日本から見たサピエンス全史#15◉田中英道◉ユダヤ人は世界をさまよい続けるノマド

Share
Embed
  • Published on Aug 17, 2019
  • ノマド(Nomad)という言葉が少し前に流行り、そのライフスタイルがもてはやされたようにも思いますが、アレはまさにユダヤ人グローバリストによる発信だったものと想像されます。(いつの時代もそのようなイメージ戦略が上手ですね)
    土地に定着する日本人とは正反対の彼らですが、共通点もあるかもしれませんし、理解合えるところもあるかと思います。そんな歴史を紐解きつつ、文化文明の違いをよりよく認識し、よりベストと思える社会を作って参りましょう。
    ★「日本から見たサピエンス全史」再生リスト:bit.ly/2RondKP
    ★ 田中先生へのご質問・ご感想 info@hayashibara-ch.jp
    <田中先生推薦の書!帯に推薦文あり!>
    ★『あるユダヤ人の懺悔「日本人に謝りたい」(復刻版) 』モルデカイ・モーゼ
    Amazon:www.amazon.co.jp/dp/499108900X/
    →在庫切れが続いておりますが随時追加補充しております。
    Yahoo!林原書店オープン!:store.shopping.yahoo.co.jp/hayashibara-book/
    ========================
    <目次的な!>
    ・歴史はいかに考えれば良いのか?世界は三大文明
    ・世界三大文明
     日本+アジア / ユダヤ+キリスト教 / ギリシャ+ローマ
    ・イスラエル(パレスチナ)発祥のユダヤ人は常に世界をさまよっている
    ・2種類に分類されるユダヤ人
     ★スファラディ系・・・中東アジアや北アフリカをルーツとする古来のアラブ系ユダヤ人
     ★アシュケナジー系・・・ロシアやウクライナ、ポーランド(旧ハザール国 / 7〜10世紀)をルーツとする白人系ユダヤ人
    ・モンゴル帝国の襲来
     1220年以降 モンゴル帝国が東欧州地域を制圧
     キエフ大公国やルーシ諸国が滅ぼされた(約100年間支配される)
     現ロシアでタタール人と呼ばれる民族はその末裔
    ・イスラエルの失われた10支族
     旧約聖書に記されたイスラエルの12支族のうち 行方知れずとなった10支族のこと
     10支族はシルクロードを通って日本へ辿り着いた可能性
    ・ディアスポラ(離散)するユダヤ人が作り上げたもの 
    ・グローバリズム思想(無国籍主義)はユダヤ人が作ったもの
    ・日本からしか見えない世界の文明の歴史
    ・ノマド(遊牧・放浪)とディアスポラ(離散)
    ・日本は古来より動かない定着した文化
    ・ハラリ『サピエンス全史』を解読する
    ・『サピエンス全史 - 文明の構造と人類の幸福』
     ユヴァル・ノア・ハラリ(2016年 / 河出書房新社)
    ・『サピエンス全史』のベースはマルクス主義的考え
    ・進歩史観的考え方はほぼ間違えている
    ・人類で最も進歩したのは軍事技術
    ・人間の精神は古来より何も変わらない
    ・日本の文明の何が大事なのか?
    ・正倉院(756年〜)
     奈良東大寺にある校倉造の大規模な高床式倉庫
     聖武天皇・光明皇后ゆかりの美術工芸品を収蔵する
    ・太秦(うずまさ)
     京都市右京区の時代劇の撮影所で有名な場所
     京都最古の寺である広隆寺は秦氏の氏寺
     聖徳太子信仰の寺でもある
    ・いわゆる“日ユ同祖論”の誤解
    ・世界の日本ブームは各国にいるユダヤ系人が支えている
    ・過去に一度も占領されたことのない国・日本
    ・<世界三大文明>
     日本+アジア / ユダヤ+キリスト教+中東 / ギリシャ+ローマ+欧州
    ・断絶した歴史ではない(継続性のある)日本の重要性
    ・木の文化と石の文化の違い
    ・信頼という文化の指標
    #ユダヤ人の謎 #スファラディとアシュケナジー #太秦の秘密
    ===============
    田中英道「日本から見たサピエンス全史」#15
    収録日:2018年7月3日
    42分
    製作・著作:林原チャンネル
    ★林原チャンネル 公式HP★
     www.hayashibara-ch.jp
    お問い合わせ・ご感想など:
    info@hayashibara-ch.jp
    チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
    RU-clip 林原チャンネル:
    ru-clip.com/user/hayashibara-ch
    公式Twitter:
    yaramaika360
    =============================
    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    (iPhoneでSiriを使って文字入力しているアラウンド・セブンティー!)
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    plaza.rakuten.co.jp/makikojournal/
    =============================
    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!林原健がつくる極めて良質のサプリメントです!
    林原LSIは日本人の健康と長寿と美を徹底サポート!
    ぜひお試し頂けますと幸いです。
    よろしくお願いいたします^^!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)
    ・Amazon:goo.gl/Qr5rfv
    ・Yahoo!ショッピング:store.shopping.yahoo.co.jp/hayashibara-lsi/
    ★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)
    0120-818-600(ハイハロー!)

Comments • 29

  • 石井勉
    石井勉 2 months ago +2

    古墳時代から日本にかなりのユダヤ人が来ていて、同化しながら共に日本文化を形成してきたのだとすれば、素晴らしいことです。もしかしたら日本はユダヤ民族が安心して平和裡に他民族と融合することができた唯一の楽園だったかもしれません。夢がありますし誇らしい思いです。私たちもユダヤ人の優れた素質の伝承者だというのは凄いことです。

  • W T
    W T 2 months ago +4

    そういえば古代にゾロアスター教が日本に伝わっていたという説があって、ゾロアスターの聖職者が日本の学会に招かれたことがあったと聞きました。
    現在も残っている香木に、ゾロアスターの言葉が刻まれていたとか。
    遠いペルシアから日本に来て、今もそれが保たれているというのは感動的です。
    動画のお話しとはずれてしまったかもしれませんが、日本ってよく考えると不思議な国です。いろいろな人や物が日本に来て、お互いに影響を与えつつ、日本にとどまって同化していったのですね。

  • キテる
    キテる 2 months ago +3

    勉強になりました。

  • ど根性ヒロシ
    ど根性ヒロシ 2 months ago +2

    深くておもしろいです!次回を楽しみにしています!

  • はるさくら
    はるさくら 2 months ago +2

    なぜ日本人が民度が高いのか、自分達では気が付かないうちに自然道を生きてるからだと思います。漢字が入ってきても、理論とか理屈に囚われず、結局「心」が大事なんだということを認識していたからだと思います。よく「海外の反応」で、なぜ日本人はキリスト教でもイスラム教でもないのに民度が高いのかというのをみかけますが、結局頭の中で考えた「教え」だけでは、十分じゃないということがわかります。
    田中先生に自然農の川口由一さんの著書を読んでいただきたいなぁ

  • 如月離雲
    如月離雲 3 months ago +3

    ユーラシアの海路で見れば、港・港を継いで中東に繋がることは明らかですね。

  • Chan thinking
    Chan thinking 3 months ago +11

    日本に文字が無かった事は、証明されていません。縄文時代以前から文字、、、漢字以前の日本で、縄文時代から使用されていた文字、これを、「ヲシテ(Woshi-te)」といいます。
    出典
    日本ヲシテ研究所 (ヲシテ文献、日本固有文字文献・縄文文字文献)
    漢字が日本に渡来する以前に使われていた「神代文字」。

    • 佐藤茂兵衛
      佐藤茂兵衛 2 months ago

      田中教授は学者で研究者ですから、学会内部での批判に耐えられる精度が必要でしょう。

    • W T
      W T 2 months ago +4

      @関口益照 日本という土地の中で起こった大化の改新と、明治維新や太平洋戦争の敗戦後のアメリカの蛮行を一緒にはできないと思いますが・・・。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 3 months ago +3

      関口益照 さん。 GHQの日本文化破壊の工作は地方の神社に保存されていた「古文献」を大量に焼くまでしたと、youtube(CGS小名木氏だったか?)で見ました。マッカーサーは日本をキリスト教国にしようとしたようですが、その一環の所業だったのかな?と想像してます。  この方針も朝鮮戦争で沙汰闇になったのかも。 しかしこんなことを思いつく奴らとはどういう者なのか? ま、共産主義者である事は確かなんじゃないですかね。

    • 関口益照
      関口益照 3 months ago +6

      明治維新で漢文と和算を捨て、昭和の敗戦で文語を捨てたように、大化の改新でも神代文字を捨てたのでしょう。でも公式文書では採用しなかっただけで、焚書が目的ではなかったのと神社というものがあったおかげでそれ以前の文書が残ったのは幸いでした。しかし、敗戦後GHQによって焚書された文献と同じで新制度の下で育った学者が旧文献の存在を隠していることが問題ですね。

  • フルーツぶどう
    フルーツぶどう 3 months ago +1

    現代を理解するには過去に遡れなければいけないが、世界中ゴミマスメディアの悪辣強烈な偏向がまかり通っている現状で、選り真実に近い歴史は世界中の知恵と時間が必要かなと思うこの頃です。もう言葉の洪水、其れもディープステイトの意に沿った言葉は要らない!高学歴肩書者の言葉も胡散臭い!自分の好奇心アンテナを頼りに行動思考する方が健全!

  • 森さらしな
    森さらしな 3 months ago +10

    ! 言われてみれば!
    瑠璃杯とかラクダに乗った人の螺鈿が施された琵琶とか、正倉院にある特にかっこいいモノはペルシャから来ていました。
    モノが中央アジアからやって来たのですから、人間だって来てもおかしくありません。
    でも、その発想はなかったです。モノだけ人リレーで伝来したのだと思い込んでいました。
    『続日本記』にペルシャ人が来た記録があることは知っていました。
    調べてみたら、ペルシャ人が平城京で役人として働いていた記録が2016年に解読されたのですね。その人、破斯 清通(はしのきよみち)は船と徒歩で日本に来たのです。
    ならば、それ以前のユダヤ人にも可能だったのかもしれません。
    でも、ユダヤ人の場合、何代もかけて徐々にやって来たのなら、女性もいたのかな?
    どこの文化圏であれ、移住者が男性だけだと、母子方の文化に飲み込まれちゃうのは必然だと思うのです。子供は母親が育てるからです。
    女性を同伴した上で、日本に同化したのならば、それは日本の同化力が高いと私は考えます。

  • 健
     3 months ago +12

    ヨーロッパ人の植民地統治はずる賢いよな。植民地にした国では少数派の民族を要職を介して多数派を押さえつける植民地統治の方法は、ルワンダで起きたフツ族とツチ族との抗争やミヤンマーのロヒンギャ問題しかり、中東の問題もあるけど、植民地統治をおこなった英国やフランス、そしてスペインなどの旧宗主国に対して植民地統治を受けた国の人々が反対運動を起こしたという事は聞いたことがない。それは自分達つまりヨーロッパ人に火の粉がかからないように、植民地統治を行うときには少数派の民族を介して多数派の民族支配を行う、今現在アジアやアフリカ、そして中東で生じている紛争の原因だな。

    • 1 cowlyhorse
      1 cowlyhorse 3 months ago +2

      その通りと思います。但し、分割統治が概ね成功したのは残虐な処刑による恐怖とのセットに因ります。英国軍は全世界を僅か1万人の兵で支配したと言います。それよりも最大の問題はいまだに富を抱え込み一滴も域外に漏らさないヤラズブッタクリのブロック経済をEUの名の下に体制化して旧植民地のインフラ整備には金を出さないケチ臭さで中国の進出を許しても難民が押し寄せても頑なに自己利益の確保のみを死守しようとする独善にして欺瞞的な白人基督教思想であります。日本が再び貢献するしか世界を救う手は無いと思います。命懸けでね。

  • 桜井春
    桜井春 3 months ago +10

    漢字が伝来したのと秦氏が渡来したのはほぼ同じ時期のようですが、ユダヤ人がさまざまな文化をもたらしたのなら、ヘブライ文字も広めてほしかったですね。そうすれば日本が漢字文化圏に入ることはなく、中華文明の一部と誤解されることもなかったかもしれません。もっとも、ヘブライ文字を使っていたら日本独特の細やかな感性を表現する和歌が生まれたかどうかは疑問ですが。

    • ヌコヤマト
      ヌコヤマト 3 months ago +2

      元々、漢字もヘブライもカタカムナ由来みたいですよ。

  • No.3 Kazenoko
    No.3 Kazenoko 3 months ago +5

    モンゴルのヨーロッパ侵略で押し出されたユダヤ人が、日本にまで流れてきて埴輪になった?  その頃はもう古墳時代は終わってたんじゃ?

    • ドラどらぽん33
      ドラどらぽん33 2 months ago +1

      No.3 Kazenoko さんの意見と同様、日猶同祖論はありえません。
      マービン・トケイヤーやマック・レオドがいくら日猶同祖論学説を唱えても無理がありましたからね。
      それとは別に、現存するダビデの井戸や神社は、日本に渡って来たユダヤ人が作ったのは周知のことで別に驚く事ではありません。
      ユダヤ人は非常に古い時代から渡来している事がわかっています。
      神武天皇が九州から東遷された時期には、その動きが活発化していたようです。
      有名なユダヤ人といえば、聖徳太子に仕えた秦河勝もいます。
      秦の始皇帝もユダヤ人でした。
      部下に徐福(これはユダヤ人かどうかは私には分かりませんが)という男がいて、徐福を使い日本に版図を広げる為の宣撫工作をしろと命じ、なんと何百人と日本に渡って来たという記録も実在します。
      つまり、日本に同化するユダヤ人もいれば、潰そうと企むユダヤ人もいたということですね。
      なんだか今と変わらない状況(^^;

    • 柳川伸之
      柳川伸之 3 months ago +5

      @No.3 Kazenoko さん、私も金融ユダヤは大嫌いです。
      日本の真の敵は金融ユダヤですから。
      しかし今後白人ユダヤの解明が進んだら貴方もセム族でありシュメール文明の民である本物のユダヤ人に対する拒絶反応は無くなると思います。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 3 months ago +3

      柳川伸之  さん。 失礼ながら私は個人的にユダヤは嫌いですから、願わくば日本人の先祖にユダヤ人の血は入っていない事を祈るばかりです。             古代史は未だ謎ばかり。長浜浩明氏のような何の縛りも無い科学系の方が科学的に謎を解明してくれる事に大いに期待しています。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 3 months ago +2

      ドラどらぽん33 さん。  「ダビデ神社」に「ダビデの井戸」?????       私は失礼ながらこういう「日ユ同祖論」系の話を補助する物や物語を斜眼で見ております。    今回は田中先生の話を最後まで見ましたが、いつもは「ユダヤの埴輪」の話が出てきた時点で消します。    youtubeにも「日ユ同祖論」系の動画がいくつも有りますが、これらはユダヤ人の大罪を薄めるための工作だと個人的には思っている手前、戦後間もない時に発見された柴山古墳群の「ユダヤの埴輪」には最初から懐疑的でした。  先の工作の流れから言えば、ユダヤ人は柴山古墳をとっくの昔に所有するマスメディアに上げていたはずです。ところがそんな事は全く無く、最近になって田中先生一人が主張してるだけ。勘ぐるならば、余りに筋の悪い話なのでユダヤとしても工作には使えないと判断してるのかもしれないと思っている次第です。 実際柴山古墳に電話して聞くと「髭の武人」と当地では呼んでいるそうで、ユダヤのユの字も語られていないというお話でした。            田中先生には教えられたことも多く、感謝している部分も有るのですが、「魏志倭人伝」は偽書だと断定したり、縄文の歴史書「ホツマツタヱ」は江戸時代に慌てて書かれたものだと言われたり、神武東征の時期を2~3世紀と著書に書いて、長浜浩明氏に根拠を尋ねられて答えなかったり、今回のユダヤとモンゴルの関係にしても、こういう発言が続くと、今でさえ見る気が出にくい情況なのに、全く興味を失う事になりかねませんね。

    • 柳川伸之
      柳川伸之 3 months ago +6

      No.3 Kazenokoさん、日本へ来たのはセム族のユダヤ人でモンゴルによって押し出されたユダヤ人では有りません。
      カザール人は12世紀頃に消息を絶っています。
      アーサーケストラー【彼自身もユダヤ人】の13支族にはライン川より西に行ったユダヤ人は多いが東へ行ったユダヤ人は殆ど居ないと書かれています。
      ディアスポラで日本にたどり着いたのはセファラジーム系のユダヤ人です。

  • myっちんぐ
    myっちんぐ 3 months ago +4

    12支族すべての血を引いた者が、

    ゴールデンチャイルドになるかも。

    エディ・マーフィ「コップの水こぼれていませんから!」

  • ebikazura1969
    ebikazura1969 3 months ago +15

    文字が無かったって(汗)。。アヒルクサ、ホツマ、岩窟文字他、高橋良典さんのご本で
    古い文字のことをたくさん紹介して下さってますけど。

    • No.3 Kazenoko
      No.3 Kazenoko 3 months ago +1

      ebikazura1969  さん。  高橋良典氏は知りませんでした。  「文字が無かった」という言説は個人的に全く有り得ないと思っています。紀元前3500年頃の青森三内丸山遺跡の威容を見る時、これを建設するにおいて文字が無くて出来るのか?と思うからです。 何時の時代でも建物を建設する時何か「印」を付けなければならないのは必須だと思います。印は必ず複雑になり多様化するはず。これが文字に発展するのに時間はかからないと思うのです。                                           紀元前5000年頃には対馬海峡を渡って縄文人が半島に進出してます。つまり海峡を渡れるほどの「船」を造っていた。また日本の広い地域にまたがって「交易」も行われていた。交易は信用が無ければできません。何らかの文字が無ければ不可能だと思いますね。。                                          朝鮮半島は白村江の戦い(紀元660年)辺りまで5000年以上縄文人の支配下に有ったのですから、漢字は縄文系半島人によって随分早くから日本に伝わっていたと思います。記紀を書くにあたって初めて輸入したなんて有り得ないじゃありませんか。

    • ヌコヤマト
      ヌコヤマト 3 months ago +3

      この人、縄文や古史古伝の理解が足らないですよね。
      竹取翁博物館の小泉館長の方がよほど精通されてますよ。
      ユダヤから日本だと思い込んでる。逆かもしれないのに。
      これこそユダヤのプロパガンダなのにね。