【日いづる国より】田中英道、関東の古代国家と日本のアイデンティティ[桜H29/11/10]

Share
Embed
  • Published on Nov 10, 2017
  • 日本の伝統と文化を尊重し、真に国益を考える数多くの志士達が、自らが国政に臨むことで日本再生に懸けようと奮起している。その志と問題提起を、じっくりとお聞きしていく対談番組。偉大な作曲家にして真の愛国者・すぎやまこういちによるプロデュースでお送りします。
    司会:中山恭子(参議院議員)
    ゲスト:田中英道(東北大学名誉教授)
    ※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
    www.ch-sakura.jp/579.html
    ◆チャンネル桜公式HP
    www.ch-sakura.jp/

Comments • 6

  • あさ
    あさ 9 months ago

    マスコミが発達するまでは天皇は権威がなく飾りじゃないかな?テレビなどで権威があるとすりこまれてから芸能人と同じように神格化されている!天皇家も同じ人間❗同じ日本人❗もしかしたら朝鮮かもしれないけど。

  • あさ
    あさ 9 months ago +1

    蔑称使う時点で信用できない❗

  • はるうらら
    はるうらら 2 years ago +13

    お話を聞いていてワクワクしてきました。生きていく楽しみが沸いてきました。田中先生、お身体大切に して下さい。 研究が
    滞りなく進んでいかれますようお祈りいたします。

  • アンチェル 孝
    アンチェル 孝 2 years ago +4

    戦後、反国家主義の 4流学長誕生したのが原因です。

  • 蕪屋漬物店
    蕪屋漬物店 2 years ago +1

    確かに、鹿島神宮と香取神宮の評価は不当に低いと思いますが、やはり平将門の一件でヤマト政権から疎んじられたかしら?

  • すぎやけんじ
    すぎやけんじ 2 years ago +13

    田中先生、いつも勉強させて頂いています。
     ありがとうございます。
     これからもお身体に気をつけて御研究なさってください。