日本から見たサピエンス全史#6◉田中英道◉縄文時代の謎を解く!縄文土器と土偶の本当の意味

Share
Embed
  • Published on Mar 19, 2019
  • 縄文時代の謎を解く!そこには世界で最初の国家「日高見国」があった。
    土偶は何を表しているのか?の答えがついに判明!
    長い縄文時代を経て育まれた、日本人のメンタリティとは何か?
    それは農耕文化が日本人を作ったのでは無く、自然と共に生き長く平和が続いた縄文時代が、日本人を形成したのだ!
    ★「日本から見たサピエンス全史」再生リスト:bit.ly/2RondKP
    ★ 田中先生へのご質問・ご感想 info@hayashibara-ch.jp

    <目次的な!>
    ・縄文時代〜日高見国、日本文化発祥の時代
    ・縄文時代の日本には「日高見国」という世界で最初の国があったと想像される
    ・島をつくる=国をつくるという概念(古事記、日本書紀でも記される日本の起源)
    ・日本の文化の北海道から沖縄までの同一性は、縄文遺跡からもわかること
    ・アイヌとは何か?
    ・アイヌはオホーツク人(11〜12世紀以降渡来)
    ・〜アイヌとは〜
     主に11〜12世紀 大陸(または樺太)から北海道にやって来た人たち
     ※縄文人(日本人)とは文化も言語も祭りのやり方も異なる
    ・北海道の先住民族は縄文人かアイヌ人か
    ・日高見国 →和・大和・倭→日本
    ・「東夷の中、日高見国あり、その国の男女、並びに椎結文身し、人となり勇敢なり、これすべて蝦夷という」
     (『日本書紀 景行天皇27年』より)田中英道『日本国史』P27参照
    ・天孫降臨は鹿島(茨城)から鹿児島へ
    ・日高見国は確かに存在した(中心は鹿島・香取神宮の千葉・茨城あたり)
    ・火焔型土器(縄文中期)は新潟の信濃川流域に多く見られる
    ※ 参照:『土器と造形 ー縄文の動、弥生の静ー』東京国立博物館(平成13年)
    ・それは火焔ではなく、水の渦だった
    ・葛飾北斎が描いた波の画
    『信州小布施、上町祭屋台天井絵』
    『冨嶽三十六景「神奈川沖浪裏」』
    『富嶽百景「海上の不二」』
    ・波の姿を瞬間的に捉えるのは日本人の感性の伝統か
    ・火焔土器ではなく「水焔」土器といえる
    ・美を追求し始める日本人の芸術感覚
    ・イタリア人も待望する縄文土器の展覧会、しかし日本の文化庁は動かない(金を出さない)
    ・世界の人々が観たいと熱望する日本の縄文土器
    ・イタリアで認められれば、評価も上がり歴史の見方も変わるというのに
    ・日本はもっと自らを押し出していかねばならない
    ・縄文時代の土偶は何を表現しているのか?
    ・『高天原は関東にあった / 日本神話と考古学を再考する』
      田中英道(勉誠出版 2018年)
    ・土偶は奇形を表す
    ・古代人の近親相姦によって生まれたと想像される
    ・近親相姦は自然なことではあるが、それを戒め忌避するためのものではないか
    ・イザナギとイザナミの婚姻の話もこのことを物語る
    ・定住して生活する民族には近親相姦はありがちなことである
    ・奇形や病気の子供たちをどうするか?というのが大きなモチーフとなっているのではないか
    ・「こけし」も同じような発想ではないか(子消し)
    ・土偶は鎮魂と戒めの表れ
    ・家族・子孫への思いが土偶に込められている
    ・このような気持ちの具象化は、民度の高い文化と言える
    ・31:52 小休憩〜ブレイク
    ・縄文時代&日高見国 集団文化と祭祀国家の熟成
    ・『芸術国家 日本のかがやき』シリーズ(勉誠出版 / 2017年)
    ・芸術国家・日本のかがやき 日本人の感性と美的追求力
    ・西洋に無い、日本人の研ぎ澄まされた感性
    ・このような文化芸術が、日本の中核にある
    ・政治や経済が中心と思い込んでいるのは誤った価値観
    ・政治と経済は正常に行われることが普通
    ・一つの国が戦争や闘争ばかりしていたら疲弊する
    ・人間の生活は日常生活にあるということが芸術作品に見て取れる
    ・魂を鎮めるためにつくられる
    ・縄文の日本は平和な時代
    ・縄文時代 発達する道具(石器も色々)
    ・縄文時代 変化する気候
    ・※縄文時代は 現在よりも水位が5mほど高かったとされます(縄文海進)
     水位上昇の地図が表示できる便利なサイト:flood.firetree.net/?ll=36.8409,141.3391&zoom=7
    ・縄文時代の生活形態
    ・栗が主食で狩猟・採取・漁労をして縄文人は生きていた
    ・農耕が日本民族をつくったのではなく、対立の無い平和な環境が日本人をつくった
    ・『サピエンス全史』では ”農耕の発達が人々を奴隷化させた”というような記述あり(1万年前に起こった農業革命のくだり)
    ・「農耕が社会を形成した」という主張の間違い
    ・山と川と海と平野と自然と共に生きたことが日本人の穏やかさの源泉
    ・山の下に家を作り自然の恩恵を得る
    ・緩やかな共同体が縄文時代からずっと日本にはあった
    ※参考資料:『土器と造形 ー縄文の動、弥生の静ー』東京国立博物館(平成13年)
    #縄文土器 #土偶 #アイヌ
    =====================
    田中英道「日本から見たサピエンス全史」#6
    収録日:2018年2月6日
    46分
    製作・著作:林原チャンネル
    ★林原チャンネル 公式HP★
     www.hayashibara-ch.jp
    お問い合わせ・ご感想など:
    info@hayashibara-ch.jp
    チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
    RU-clip 林原チャンネル:
    ru-clip.com/user/hayashibara-ch
    公式Twitter:
    yaramaika360
    =============================
    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    (iPhoneでSiriを使って文字入力しているアラウンド・セブンティー!)
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    plaza.rakuten.co.jp/makikojournal/
    =============================
    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!林原健がつくる極めて良質のサプリメント!
    林原LSIは日本人の健康と長寿と美をサポートします!
    ぜひご注文のほどよろしくお願いいたします^^!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)
    ・Amazon:goo.gl/Qr5rfv
    ・楽天:www.rakuten.co.jp/hayashibara-lsi/
    ★特設ページ:「健康の根源は体の内側から!」
    shop.hayashibara-lsi.jp/product-buy-form/lp01
    ★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)
    0120-818-600(ハイハロー!)

Comments • 40

  • 十六夜
    十六夜 12 hours ago

    文化庁は愛知トリエンナーレとか広島トリエンナーレ等に予算を付けずに
    イタリア🇮🇹に出すべきでしたね。
    せっかく観たいと言ってくれたのに…。

  • 0516 sucre
    0516 sucre 4 days ago +1

    クールジャパンというなら、この土器こそ素晴らしい文化なのだから、イタリアで披露したいものです!

  • G masa
    G masa 4 days ago +1

    「サピエンス全史」が取りざたされる主因は日本の歴史教育の貧相さに主因が有ると思います。
    日本人は日本の歴史を全くと言っていいほど知りません。悲しいです。・・

  • G masa
    G masa 4 days ago

    文化庁の担当官が当然文化的認識レベルが高いと思うのはとんでもない思い違いです。残念・・

  • 令和日本大改造
    令和日本大改造 Month ago +2

    全く田中先生のおっしゃるとおりです。日本は西洋の真似ばかりしていたのではない、独自の文化をどの国よりも早く開花させていたことを政府はどんどん世界に広めてほしい。

  • benio simemiya
    benio simemiya Month ago

    土偶にそんな話があったんですね。とても興味深い話ですし、勉強になりました!ありがとうございます。

  • maki Hentona
    maki Hentona 3 months ago

    人口が少なかったら、近親相姦は自然に起こると思います…。選択肢がそもそも少ない。
    動物園だって、時機を見てよその血を取り入れないといけないですからね。
    国づくりの最初の壁だったのですね…。したらやはり、日本は血を取り入れる運命にありますね。

    また光を求める性質も走光性。
    群れて社会生活を営む野生動物もたいてい母系のコミュニティになります。
    ヒトもやはり生き物です。

  • take5t0ky0j
    take5t0ky0j 5 months ago +1

    縄文時代、この土を練って土器を作成する文明が育っていた時代の我々日本人の祖先にもサヴァン症候群の障害を持った人が生まれていた筈です。 その中には常人では考えられない天才的な能力や芸術性を発揮する人もいたと思います。 そこから常人に広まった様な芸術性(模倣)やその伝承派生も在った筈だと想像できます。 そう云う少々捻くれた角度から芸術を想像してみるのも一考です。

  • 石原弘子
    石原弘子 7 months ago +1

    1万6千年の歴史から思えることは土偶の中に宇宙人または、今話題のレプティリアンの可能性はないのでしょうか?江戸時代には千葉沖にUFOに乗った女性の絵もありましたし・・
    近親婚だけでしょうか?日本人の発祥は地球外生命人の関連が深いと以前から感じています。

  • 平岡照祥
    平岡照祥 8 months ago +1

    田中先生の、火炎土器が水の流れの形象であり北斎の波の表現にまで繫がっている、とか、土偶が近親相姦から来る障害児を悼む像である、という説明にドキリとしました。深く観察された末の結論だと思います。縄文時代の社会の情景が浮かんでくるようです。

  • 原口俊幸
    原口俊幸 8 months ago +1

    田中道英さんの日高見国の解説には私も随分納得して古事記我より深く理解出来、有難う御座います。

  • シニアのよっちゃん

    いつも高度な見識をありがとうございます。
    土偶は大変興味深いものですね。人形と近いのですか。病気平癒に作られたとも考えられますね。
    我が子の病を人形に作り病気をこちらに移動させて壊すということも面白いと思います。何れにしても近親婚は事実だと感じます。

  • katsumi shibata
    katsumi shibata 8 months ago +1

    田中先生ありがとうございます。1974年に「モナリザ」が東京にやってきました。今、たくさんのアニメ作品と『君の名は』が、世界文化史の再生(精神化)にパワーを与えているように感じています。以下は、47,486,235の人が 視聴しています。

    ru-clip.com/video/e3Ze62AL9r0/video.html

  • gomiakuta
    gomiakuta 8 months ago +5

    考えてみれば、人間というものは「家族」という単位さえあれば芸術や文化を生み出し得るわけで、
    政治や経済などよりも、より本質的に人間的なるものと言えるんでしょうね。

  • 山部明人
    山部明人 8 months ago +3

    日本の歴史・考古学者が馬鹿にし教科書では数行で終わっている縄文時代は、世界史でも類をみない時代だと海外の学者が最近言っているようです。縄文時代の火焔土器、遮光土器は本当に素晴らしいと思います。先生の火焔ではなく渦巻であるとか土偶は近親相姦による奇形である等かなり独断と偏見が強いのではないでしょうか。特にアイヌは先住民族ではないとの話ですが、近時のDNAのY遺伝子解析では縄文人=アイヌとなっております。両者ともハプロタイプⅮ、後から日本列島に来た天皇家はハプロタイプoとのことです。

  • いのうえ京子
    いのうえ京子 8 months ago +5

    縄文日本人を養ってくれた栗。花のにおいがキツイからとの苦情?相続のため?近所の栗林が減っています。 遠い昔の日本人と栗との記憶も無くなってしまうのでしょうか…?

  • いのうえ京子
    いのうえ京子 8 months ago +12

    田中先生のお話しを拝聴していて、北海道にも残っている縄文文化や遺跡等々を残すために、日本政府は予算をかけるべきなのに、アイヌ文化を保護するようにとの国連勧告を受け入れる流れか?白老にアイヌ公園をつくって行くらしいです…。
     既に日本や日本人の素晴らしさが分かる、このご講義にある縄文土器や講義内容やを補い、日本内外へ広めるために、なぜ税金が、メディアが使われないのかが、不思議ですね。
     微力ですが、周囲に話しているます。田中先生、これからも色々教えてください。宜しくお願いします。

  • よこやまつるぎ
    よこやまつるぎ 8 months ago +12

    北海道出身、北海道住みなので大変勉強になります!アイヌ、ユダヤ、縄文と普通に取り上げるので大変勉強になります。ありがとうございます!

  • あさ
    あさ 8 months ago +6

    奇形土偶とは想えないけど⁉️

  • The153rdCat
    The153rdCat 8 months ago +16

    田中先生に同意します!日本は謙遜しすぎ。それも裏を返せば奢りに繋がる?待っていても何も起こりません。何も言わなきゃそれまでです。日本の素晴らしい文化をもっと前に出すべき。あまりの素晴らしさにみんな圧倒され嫉妬するかも。ホモサピエンス紙を書いている筆者も縄文時代の事は知っているし、スゴイと思っている。だから日本を持ち上げたくないとか?日本に対してのあの人たちの嫉妬心は戦前からずっと続いているじゃないですか。日本を認めたくないのです。こういう所にもそれが出ていると思います。でもとにかく周りの目を気にせず、日本はどんどん自国の良い面を宣伝するべきです。

    • Hisae Takamatsu
      Hisae Takamatsu 8 months ago +5

      本当にそう思います。日本のいわゆる「謙遜の美徳」、歯がゆくてしかたありません。

  • 東郷平八郎
    東郷平八郎 8 months ago +28

    日本史の教科書の始まりがこんな縄文時代だったら勉強しろと言われなくてもしてた

  • guitarcaster2
    guitarcaster2 8 months ago +1

    大学の講義が自宅で受けられるようなものですね、この動画は。

  • 訥訥
    訥訥 8 months ago +9

    アイヌ人は容貌からもロシア系の民族であり(髭を伸ばしたロシア人とアイヌはそっくり)10世紀ごろ大陸から獲物を追って日本にたどり着いた北方大陸の土着民。
    そのころ日本は既に国の様相を呈していたためアイヌは勢力を南西に伸ばし得ず北海道に留まざるを得なかった。

    • wawiuwewo
      wawiuwewo 8 months ago +4

      @超人
      ゲノム研究の結果です。
      www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%80%80%E3%82%B2%E3%83%8E%E3%83%A0
      アイヌ、縄文とロシアは関係ないようです。

    • 超人
      超人 8 months ago +2

      それは所謂ロシア系ではないでしょう。

    • wawiuwewo
      wawiuwewo 8 months ago +6

      つうか、ロシア人がユーラシア大陸東端に到達したのは、そんなに昔ではないよ。
      www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E6%B2%BF%E6%B5%B7%E5%B7%9E
      黒人がアフリカ大陸を出て、コーカサス地方で環境適応して白人が生まれた。
      白人がモンゴル高原に達して、環境適応してモンゴロイドが生まれた。
      この時にモンゴル高原での環境適応をほどほどにして東進した一団がいた。
      それが古モンゴロイド、縄文人もそれに属する。
      古モンゴロイドというのは、コーカソイドとモンゴロイドの中間に位置することになる。
      縄文人も、その子孫であるアイヌも古モンゴロイドに属する。
      であるから、コーカソイドよりの容姿なんだよ。

  • カマキリブログ
    カマキリブログ 8 months ago +6

    土偶に対しての解釈がなんか違うような気がするんだがねえ。
    縄文ビーナスはどう見てもイナンナだよ。イナンナは勿論日本から外国に行った人ですがね

  • Dance III George Perry
    Dance III George Perry 8 months ago +7

    私も土偶はデフォルメまた誇張した芸術作品かと思いました。縄文人(約一万七、八千年前~)は狩猟もしBC6000年~7000年頃稲作もしていましたよね。基本的には海洋民族で北海道の何遺跡か忘れましたが、翡翠・黒曜石(北海道にはない)が出てかなり交易もしていたようですね。彼等が近親相姦をしていたとは知らなかったです。普通、近親婚だと脳神経が異常になる(天才か知恵遅れ、統合失調症)けれど身体の異常は稀だと思いますよ。そうなると縄文人は身体障害者の方や異常者か天才が多かったのですね。朝鮮半島の人々の風習での近親相姦は知っていましたが、文化的に?日本でもあったのですね。
    とても人間には見えない遮光器土偶の形や服装と模様は一体何だったんでしょうか?
    それと縄文人が持っていた、核DNAのY染色体ハプログループD2(D1b)の87、5%をアイヌ人の方々が、沖縄の方が50%、本土の方が30%持っているのはどういった理由でしょうか。

    • あさ
      あさ 8 months ago +1

      宇宙服❗

  • S. Amane
    S. Amane 8 months ago +9

    田中先生を保守の論客として尊敬している者です。田中先生の縄文時代に対するご見解にはいつもワクワクさせられております。古神道(大本教を含め、記紀神話に登場しない古い日本の神々を顕彰する神道)に造詣のある人々は、田中先生もその影響でユダヤ人渡来説を述べておられるのであろうと受け止めているはずです。田中先生の学問的ご専門は日本美術史(大学名誉教授)ですので、正規学問である人文科学分野の学者と言うお立場になりますが、ただ日本の考古学は専門外の分野になってしまいます。となりますと、縄文と弥生を研究している考古学者の方々は、ユダヤ人渡来説を含む縄文時代に関する田中先生のご見解に対して、どんな反応を示すのかとても気になります。恐らく専門外故の奇説であり学問的見解とは言えないと言う反応を示すのが凡そではないかと思われます。もし支持を示す考古学者を御存知でしたら、是非、ご開示を後学の参考の為にご紹介ください。お願い申し上げます。

  • 高い心ざし
    高い心ざし 8 months ago +29

    田中先生の御陰で、日本人の誇りが、また一つ、増えました。本当に誇るべき歴史と文化を
    外国人に伝えます。私にとって、喜ばしい勉強です。有難う御座います。

  • 根本富雄
    根本富雄 8 months ago +20

    手足無し
    こけし
    子消し
    なんて考えもしなかった。
    デフォルメだと思ってた。
    土偶も誇張とデフォルメだと思ってた。

  • 柳川伸之
    柳川伸之 8 months ago +27

    知れば知る程官僚は屑ですな。

  • 田織園斎
    田織園斎 8 months ago +10

    土偶は写実ではない無いように思います。写実と思えば全部カタワですね。

  • Keisuke Yanagimachi
    Keisuke Yanagimachi 8 months ago +19

    メキシコのハラパにある国立人類学博物館にも、田中先生がお見せになっている土偶と同じような土偶がどっさりありました。そこの土偶たちはとても愉しそうに笑っています。生きることが本当に素晴らしいのだと伝わってきます。

  • Keisuke Yanagimachi
    Keisuke Yanagimachi 8 months ago +42

    日本を押し出していく。西欧で都市・建築・不動産の研究経験をした私に心地よく響きます。そう、自虐史観を背景にして、祖国の文明への誇りなくしては国際社会では尊敬されないでしょう。

  • nobuhisa ueda
    nobuhisa ueda 8 months ago +29

    こんな素晴らしい動画が視聴回数20回って少なすぎて悲しい!!!林原チャンネルさんもっと宣伝、広報お願いします!!!!!!!!!!