日本から見たサピエンス全史#17◉田中英道◉日本建国の起源を読み解く!神武天皇即位年頃の世界情勢とは?(紀元前660年)

Share
Embed
  • Published on Sep 21, 2019
  • 日本を建国した神武天皇が即位された年(皇紀元年)は、西暦に直すと紀元前660年2月11日とされます。
    天孫降臨した瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の孫である神武天皇は、何故日本を建国しようと東征を行ったのか?
    また同時期に大和・河内地方を治めていた饒速日命(にぎはやひのみこと)とは何者なのか?
    記紀(古事記・日本書紀)に描かれる日本建国に関する記述から、日本建国の理由とその頃の世界情勢を俯瞰し読み解きます!これぞ田中史観!
    ★「日本から見たサピエンス全史」再生リスト:bit.ly/2RondKP
     または:ru-clip.com/p/PL7MaEu9i584dn2ROUxIMMgGffBvaYwfID
    ★ 田中先生へのご質問・ご感想 info@hayashibara-ch.jp
    <田中先生推薦の書!帯に推薦文あり!>
    ★『あるユダヤ人の懺悔「日本人に謝りたい」(復刻版) 』モルデカイ・モーゼ
    Amazon:www.amazon.co.jp/dp/499108900X/
    →在庫切れが続いておりますが随時追加補充しております。
    Yahoo!林原書店オープン!:store.shopping.yahoo.co.jp/hayashibara-book/
    ===================
    <目次的な!>
    ・太陽の元に集まった人々が日本民族
    ・地球に生きる我々は太陽の恵みの元に生きている
    ・日本の神道は自然信仰
    ・日高見国という日本文明と祭祀王
    ・古事記・日本書紀に記載された辛酉という暦
    ・辛酉(しんゆう)
     干支(十干十二支で60通りある暦)の一つ
     辛酉はその58番目にあたる
     王朝が交代するような革命の年として知られる
    ・神武天皇即位の年(皇紀元年)
     日本書紀には「辛酉年春正月庚辰」と記載がある
     明治時代に西暦に換算したところ 推古天皇9年(601年)から1260年前(60年×21)である紀元前660年に相当すると結論付けられた
    ・神武天皇
     日本書紀に記載の名は「磐余彦尊(いわれびこのみこと)」
     または「神日本磐余彦(かむやまといわれびこ)天皇」
     天孫降臨した瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の孫
    ・饒速日命(にぎはやひのみこと / 邇芸速日命)
     瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)と同時期に河内・大和地方に
     天孫降臨されたとする神 神武天皇東征時に大和で対峙する
    ・神武天皇と饒速日命の関係日本建国の謎
    ・『先代旧事本紀』(せんだいくじほんぎ)
     神道における神典 天地開闢から推古天皇までの歴史が記述されている
     成立は西暦807年〜868年の間 編纂者は物部氏系の興原敏久(おきはらのみにく)とされる
    ・瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)と
     饒速日命(にぎはやひのみこと)は兄弟!?
    ・紀元前660年(皇紀元年)という時代の世界の状況を見る
    ・雄略天皇(第21代天皇)
     古墳時代の天皇 『日本書紀』には大悪天皇と記載があり
     ヤマト王権の力は拡大させたが 暴君的な所業も多く見られたという
    ・平安京時代にわかっていた神々と日本人の関係
    ・『新撰姓氏録』(815年 / 平安時代)に記載の古代氏族3つ
     「皇別」「神別」「諸蕃」に分類し その祖先を明らかにした
     ※神別・・・天神・天孫・地祇(ちぎ)といった日本の神々の子孫
    ・参照:「神別の姓氏」
     www.myj7000.jp-biz.net/clan/02/02.htm
    ・日本の神々は人だった 日高見国の人だった
    ・古事記・日本書紀(記紀)の高い信憑性
    ・淡海三船(おうみ みふね 722年 - 785年)が
     神武天皇から光仁天皇(49代)までの
     漢風諡号(崩御後の××天皇という称号)を選定したといわれる
    ・瓊瓊杵尊と饒速日命は兄弟!?同一人物!? 
    ・「天孫降臨から神武東征時まで 179万2470年が経った」
     と日本書紀には記載がある(神武天皇の発言)
    ・古事記・日本書紀(記紀)の記述を解釈する
    ・日本がひとつの国家として意識され始めた時(紀元前660年)
    ・アッシリア捕囚(紀元前722年)
     アッシリアによりイスラエル王国の都サマリアが占領される
     捕囚されたユダヤ人を「失われた10部族(Ten Lost Tribes)」という
    ・西のユダヤ人が東の日本にやってきた時
     日本に建国の意識が生まれた
    #日本建国 #神武天皇 #饒速日命
    =====================
    田中英道「日本から見たサピエンス全史」#17
    収録日:2018年8月5日
    42分
    製作・著作:林原チャンネル
    ★林原チャンネル 公式HP★
     www.hayashibara-ch.jp
    お問い合わせ・ご感想など:
    info@hayashibara-ch.jp
    チャンネルのお気に入り登録もお忘れなく!
    RU-clip 林原チャンネル:
    ru-clip.com/user/hayashibara-ch
    公式Twitter:
    yaramaika360
    =============================
    【浜田マキ子ブログ】
    林原チャンネル社長・浜田マキ子の毎日をレポートしています。
    (iPhoneでSiriを使って文字入力しているアラウンド・セブンティー!)
    収録情報も早いですので、ぜひチェックをお願いいたします^^。
    plaza.rakuten.co.jp/makikojournal/
    =============================
    【林原LSIのサプリメント】
    好評発売中!林原健がつくる極めて良質のサプリメントです!
    林原LSIは日本人の健康と長寿と美を徹底サポート!
    ぜひお試し頂けますと幸いです。
    よろしくお願いいたします^^!
    ・公式サイト: www.hayashibara-lsi.jp/
    ・公式オンラインショップ:shop.hayashibara-lsi.jp/ (定期購入割引、セット販売割引などお得なサービス実施中)
    ・Amazon:goo.gl/Qr5rfv
    ・Yahoo!ショッピング:store.shopping.yahoo.co.jp/hayashibara-lsi/
    ★林原LSI カスタマーセンター(ご相談・ご注文)
    0120-818-600(ハイハロー!)

Comments • 20

  • 77 7
    77 7 3 days ago

    天皇一族はソウル出身ですけどね民俗学的考古学的に調査を行った話としては、天皇のルーツは朝鮮半島の38°線付近の
    小さな集落に、風習がとても似た村があると指摘されていて、それらは紛争地帯である
    ために容易に近づく事は出来ないだろう、同行した当時KCIA局員の話としては、
    そうした天皇の由来について何らかの事情を知っていたらしく、意見を聞かれ
    「知らない方が良いこともあるのだ」と答えたという研究者の話が伝わっています。この話はあるメディアに流れました。

  • だらふぃ
    だらふぃ Month ago +1

    瓊々杵命の孫の子にあたるのに、天孫降臨から建国まで179万年は流石にぶっ飛んでますね。良い案が47個ぐらいしか思いつかないぐらいのジョーク印象を受けます。

  • usa
    usa Month ago

    田中英道は美術史学者であって、歴史学者ではない。つまり、歴史学や考古学が専門外だからこそ、こういうトンデモなことが言える。でも、問題なのは、専門外とはいえ、美術史学者としての権威があるものだから、質が悪い。呉座先生が聞いたら、呆れるような話満載。

  • タケナス
    タケナス Month ago

    是神風伊勢國 則常世之浪重浪歸國也 傍國可怜國也 欲居是國
    上記は倭姫が伊勢神宮を建立する為に滋賀県、岐阜県、三重県と移動し今の伊勢の地にたどり着き、その時に詠んだとされる歌です。
    現在では「無理矢理」の現代訳がなされて教育されていますが素直に訳せば次の様になります。
     
    是(この)神風伊勢(カンブイセ)国
    (則)すなわち常世(ジョセ、ジョヨ)の
    浪重浪(ロエロ、現イタリア北西部)帰国なり、傍国(近くの国に)可怜(カレン、現イタリア北西部、ロエロから約50km の町)なり
    カンブイセとは中東のシュメールの初代王でカンブセス(紀元前650前後)だと思われます。
    で、重要なのは「帰国」です。
    日本に向かって集まったのではなく故郷に戻った事を明確に書き、詠んでいます。
    常世(ジョヨ)は大国主の子、事代主(ジヨ)ではないでしょうか?
    因みに日本の神社名を逆読みすると古代ローマが見えて来ますよ。
    三重県鈴鹿市の加佐登神社はトサカ、トスカーナとか奈良はイタリア北部のナーラとか。
    又、愛知県の一宮市にある真清田(マスミダ)神社はアフラマズダのマズダ、一宮市の南の名古屋市の熱田神宮はアッダ、アダムの可能性が高いです。
    香取神宮の経津主はケイツと読めます
    欧米ではケイトです。
    先代旧事本紀はジポン(ジャポン)と読みましょう。 
    日本は八百万の神と言いますが日本武尊が(ジホンブ、ジホンタケ)が再奪回したとも考えられます。
    武、建、月、瀧、竹、土岐などはターキー、即ち鳥でありトルコの事でもあると思います
    トルコの国旗は月と五芒星です
    色々な天の神が日本の大国主の血統である地球の神と交わり大陸に広がったのではないかと。

  • waytobethere
    waytobethere Month ago

    明治人はどうして「皇紀」が必要だと思ったのだろうか?明治以前には各元号とその年代だけだったのに。明治人は西暦に対抗しようと考え、皇紀元年が西暦で紀元前660年という計算をし、日本の歴史は西欧より長いということで満足したのだろう。
    明治期にはキリスト教を参考に国家神道が設計され、国家統治機構を通して浸透した証拠だろう。
    だから、現在日本の伝統を歌っているものの多くは明治期にキリスト教の影響を受けて誕生した新しいものなのだろう。

  • August Hayek
    August Hayek Month ago +7

    紀元前660年は、南ユダ王国が崩壊した16年後です。これは、ダビンチコードのような歴史ミステリー小説「アマテラスの暗号」に詳しい。
    小説としても面白く、衝撃的な内容でした。

    • August Hayek
      August Hayek Month ago

      @usa
      その理由は?

    • usa
      usa Month ago

      日ユ同祖論には、うんざりします。

  • oorakani
    oorakani Month ago +1

    漢字等は便宜的に使ってるだけで、
    文字のない時代の言語の発音の感性を忘れてはならないですね。
    が、漢字の書き順が間違っているとか、はねてないとか、そんな教育をしているから、
    日本国土で味わえる感性をぶっ壊してしまいましたね。
    一万五千年も続いたを言われる、文字のない言葉だけの縄文時代とはどんな感性を持った人たちがいたのでしょうか。

  • atatakaiyutanpo
    atatakaiyutanpo Month ago +3

    韓国を天皇即位式に招待するなよ。謝罪しろとか言い出したらどうする気だ。
    韓国では「天皇に言ってやった」と宣伝になるだろう。謝罪しろと言ってた議員が来たらどうするのだ。

  • 太郎丸
    太郎丸 Month ago +3

    「アフリカが人類発祥の地」とする根拠に科学的な証拠は何もない。むしろ色々と矛盾が生じている。劣ったアフリカの人類が、移動し時が過ぎると共に進化し、進歩したと宣伝し人々に共産主義に結びつける、進歩史観を植え付けるユダヤの情報工作だと思う。

  • フルーツぶどう
    フルーツぶどう Month ago +4

    日本人だけが持ち得る意識=生き甲斐=神羅万象

  • 117 28そば
    117 28そば Month ago +13

    文字を持たない時代、土偶や埴輪で時代の記憶を残そうとした。
    そして、地名や名前で起源や記憶を繋いできている。
    日本の秦(はた)氏がユダヤ人の末裔であるならば、時代を遡って、 秦(しん=はた)の始皇帝がユダヤ人という説も逆説的で面白いですね!!
     秦の始皇帝が戦乱の中国を統一したのが紀元前221年、滅亡が紀元前206年、わずか15年で消滅している。秦滅亡後、難を逃れて秦の生き残りが日本に辿りついた。
    中国の戦国時代(BC400年代~秦・統一BC221年)を統一した知恵を持っていた。
    国王(専制君主)の独裁では、国の統治は長く続かない。
    力を付けてきていた秦氏、安定的に国を統治するには天皇制の継続を選択! 何百年も前に辿り着いていた先人達(第一波)の知恵の結晶を選択!
    グローバル社会は拝金・略奪社会! 自治権を奪い、国境を無くし、紛争・戦争・騙し合い! 
    このままでは母なる大地、この地球がもたない。
    世界が、日本に学ぶべき時代! だという気がしています。

    • August Hayek
      August Hayek Month ago +1

      紀元前660年は、南ユダ王国が崩壊した16年後です。これは、ダビンチコードのような歴史ミステリー小説「アマテラスの暗号」に詳しい。
      小説としても面白く、衝撃的な内容でした。

    • 117 28そば
      117 28そば Month ago +1

      @nomad kyoto 様
      勉強不足です。お答えできません。

    • nomad kyoto
      nomad kyoto Month ago +1

      夏、殷、周、秦、漢 。。。
      夏はコーカソイドの王朝だとか
      秦も?
      漢から新モンゴロイドになった?
      古モンゴロイドもいた?
      縄文人は古モンゴロイドみたい、シナの少数民族には古モンゴロイドがありそう。
       どうなのでしょう?

  • TaIShi TsuGe
    TaIShi TsuGe Month ago +1

    人は東の文明・国家に憧れを持つ。
    日本はアメリカ、アメリカはヨーロッパ、ヨーロッパはオリエント、オリエントは中国、中国は日本。

    国家は栄枯盛衰。王朝は何代も続かない。荒々しく利己的な創業者の " 精神 " は、ボンボンの孫達には受け継がれない。選ばれしDNAを持っていても、豊かな環境で育つと戦争や収奪に興味が無くなり、芸術や文化的な事に興味が移る。

    すると、荒々しい新興勢力に攻め滅ぼされる。超古代からの、無数の王朝、国家、のボンボンは落ち武者として東へ東へと落ちのびた。

    戦争や収奪に飽き飽きした、文化的な、王族のDNAを持った落ち武者が、教科書にも載って無い超古代からの悠久の歴史において、数限りない王族が日本に溜まっていった。

    日本とは、王朝、王族を経験した特殊な人々の吹き溜まりでなのである。

    日本人特殊論、日本人を殲滅〔センメツ〕せよ! と言われる理由。日本人は人類が経験したい事(覇権主義)を経験し極めた、すごろくで言ったら,、上がった人々。他国の人たちと比べたら一種一段階上の人達なのである。
    【古代ローマの落ち武者 蘇我氏】ru-clip.com/video/xbmscKTsHjU/video.html

    • TaIShi TsuGe
      TaIShi TsuGe Month ago +1

      ヨーロッパの土木は石の技術。石工(イシク)の技術である。田中角栄が、道半ばで挫折したのと違って蘇我氏は古代ローマ帝国で、のし上がり一斉を風靡した後、芸術や文化的な事に享楽した落ち武者である。
      石工と言えば、見えない組織であるが、現役で覇権主義を行っている。
      覇権主義を卒業した曽我氏(日本人)を殲滅(センメツ、逸史の変、大化の改新・ザビエルの報告書)しようという動機も伺える。
      【大化の改新はウソ】ru-clip.com/video/7FhNXpIBCYM/video.html

  • ポンパhiro
    ポンパhiro Month ago +20

    学生時代、退屈極まりなかった歴史が嘘のよう ワクワクが止まりません。しかし私には一度では理解出来ませんので、ゆっくり再生してなるべく丁寧に堪能しようと思います。良い時代になりました。ありがとうございます💐

  • myっちんぐ
    myっちんぐ Month ago +4

    ニギハヤヒ命はスサノオ命の息子である大年命と同一人物です。

    父と喧嘩した後、強大な海軍力を見せつけて大和族へ仲間入り。

    出雲王朝は末っ子相続なので、それが納得いかなかったのかも。

    義兄達にいじめられて逃げてきた大国主命を守った好い男だよ。